MENU

KUHL 工場長ブログ

Kojocho Blog

KUHL 工場長ブログ

Kojocho Blog

お知らせ

2022-11-28

メカニック坂本 WRXマイカー紹介、第5弾 KUHL JAPAN 坂本

 

 

皆さんこんにちは!

KUHL JAPANの坂本です。

マイカー紹介、書きたい事たくさんあって永くなりそうですので、さっそく本題に入りたいと思います。

 

と、ゆーことで、

今回の企画は、メカニック坂本マイカー紹介、第5弾(完結編?)の企画です。

 

前回のブログでWRX VAB 前期型は特にお勧めと紹介したので、

まずはそちらの説明から行いたいと思います。

WRX VAB型を大きく分けると前期型と後期型になりますね。

そして前期型、後期型の大きな違いはフロントバンパー形状が変更されたのと、

あと1つの大きな変更点はブレーキですね。

 

前期型、後期型共にブレンボ製なのですが、前期は黒の対向4POT、後期は黄色の対向6POTなのです。

ローター径も違えば、見た目も全く違います。

(リヤはローター径は違いますが、前期、後期ともに対向2POTです。)

坂本マイカーは前期ですので、後期型を見るとブレーキ、デカッ!いいな~と、いつも思っていました。

WRX VAB アプライドA~C型(前期)ローター径326φ 4pot

WRX VAB アプライドD~F型(後期)ローター径340φ 6pot

 

ローター径の小さい前期型のブレーキを交換する方が費用対効果は大きいので、車両の購入を検討の方は、

前期型を購入し、浮いたお金をブレーキキットに回すのも有りだと思います。

WRX VAB 後期型の中古車相場は高騰し、新車価格を大きく上回ってますので(^_^;)

 

以前にWRXマイカーで何度かサーキットに走りに行った事があるのですが、グリップ走行を行った時に、

ベーパーロック現象を起こしてブレーキペダルがスカスカになりブレーキが全く

効かなくなってしまった事がありました

 

ペダルタッチが軽くなってきてブレーキの利きが悪くなり、その後ブレーキオイルが沸騰して

ブレーキが全く効かなくなる。そこまでの時間は早かったですよ。

もう少しで、サーキットの壁に刺さりそうになりました(^_^;)

ホイールのセンターキャップも熱で変形してたので、相当な熱量なんですね。

 

皆さんもスポーツ走行でブレーキにちょっとでも違和感を感じたら直ぐにスローダウンして、

クーリング走行で様子をみて下さいね。

 

その時からビックキャリパーのブレーキキットに交換したいと思っていました。

そして、見つけたのがRUNDUCEさんのブレーキキットなのです。

 

WRXの専門誌でRUNDUCEさんのデモカーにフロント380φ、リヤ356φのブレーキキットを

装着してる記事を見つけ、VERZ KCV02 ディープディスクでも干渉せずに装着出来るのではと思い、

型紙を取り寄せクリアランスの確認をし、装着に至ったわけです。

ビックキャリパーで何度見てもカッコイイですね!

 

そして、RUNDUCEさんのブレーキキットを選択した理由は、KUHLでも何台か取付け実績があり、

しっかりした作りなのも分かってましたし、キャリパー、ロゴ、ベルハウジングのカラー、

パッドの種類、ローターの種類等の選択肢がいっぱいあるのにリーズナブル。

何と言っても一番の決め手は、フロント380φ、リヤ356φの設定があったからですね。

 

WRXマイカーの仕様は、フロント380φなんと8POT、リヤ356φの6POT。

キャリパーはアルマイトのゴールド、ロゴは黒、ローターはスリット入りのドリルド、

ベルハウジングは標準の黒、パッドはフロント380φで十分過ぎるスペックだと判断したため、

ブレーキダストの少ないストリートを選択しました。

そしてサーキット走行も考えてフロントのローターのみオプションのフローティングローターに

変更しました。55000円アップ(税込)になります。

 

現在のRUNDUCEさんのホームページの価格でフロント380φ、リヤ356φの標準仕様が

701,800円(税込)ですので、リーズナブルだと思いませんか?

 

下記はRUNDUCEさんのホームページのリンクとなります↓↓↓↓↓

オリジナルランデュース||ランデュース ブレーキキット| (runduce.com)

このクリアランス2mmのギリギリ感、最高です!

ホイールの種類、サイズは前回のブログで紹介してますので、そちらをご覧下さいね。

 

リヤはこちらです。356φの6POT。

 

そして試運転して制動力の確認です。

 

とてつもなく効きます!!!ブレーキペダルを軽く触る程度で制動力を発揮してくれますよ。

ただ、効くと言っても、いきなり効くカックンブレーキではなく踏力に応じて制動力が変わる

コントロール性の高いブレーキパッド材質だと思いました。

ブレーキパッドはストリートを選択して正解でしたね。スポーツパッドだとブレーキが利き過ぎて

街乗り運転がやり辛くなっていたかなと思います。

 

そしてビックキャリパーで1番気になるのが、ママチャリを彷彿させるブレーキ鳴き。

これも全く無いのです。感動しました!

 

さらに嬉しいのが、ブレーキダストの少なさですね。ブレーキ交換前は洗車して1週間も経つと

ホイールがブレーキダストで真っ黒になっていたのが、交換後は1か月経ってもブレーキダストが

ほとんど付いてないです。

洗車がとっても楽になりました!

 

サーキット走行でも制動力が高いく、ブレーキを踏む時間が短くなるため、ベーパーロック現象が

発生しづらくなると思いますよ。

 

今まで色々なパーツを交換してきましたが、交換して1番良かったと思ったパーツが今回紹介した、

RUNDUCEさんのブレーキキットですかね。中古の軽自動車が買えるくらいの価格になりますが、

WRX VAB 前期型のオーナー様には絶対にお勧めのパーツですね。

ただ、ホイールの干渉確認は必須ですよ。

 

嬉しくなって装着の翌日に、近くの峠にドライブに行ってきました。(あくまでもドライブです。)

 

 

と、ゆーことで、またまた永くなりましが、

今回は、メカニック坂本、マイカー紹介第5弾の企画でした。

ありがとうございましたm(__)m

 

KUHL JAPAN 坂本

 

最後にオトクなお知らせ!

只今、BLACK FRIDAY SALEを開催中です!!

KUHL MALLにて会員登録頂きましたお客様へ会員様特別価格にて弊社エアロパーツをご提供させて頂きます。

期間:11月10日(木)から12月28日(水)ご注文分まで!

対象製品:弊社指定エアロパーツ

 

詳細とご注文方法は↓↓をクリック!

KUHL MALL只今KUHLでは会員様限定で
BLACK FRIDAY SALEを開催しております!!


さらに!!




KUHLのアパレルブランド
906Goods のSALEも始まっております!!

期間限定のセールとなっております!
ぜひこのお買い得な企画をお見逃しなく~('ω')ノ

エアロやアクセサリーが欲しい方はこちらから!!
KUHL MALL ONLINE STORE

906グッズが欲しい方はこちらから!!

KUHL 906

VERZホイールラインナップカタログはこちらから!!

VERZ-WHEELS

業販のお問い合わせはこちらから!!

KUHL業販について

 

 

過去の坂本BLOGをご覧になりたいの方は下記をクリック↓↓↓↓↓

 

RC-F 新作KRUISEエアロ取付 KUHL JAPAN 坂本 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

RZ34 ホイールマッチング作業 KUHL JAPAN 坂本 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

RZ34 車高調取付 KUHL JAPAN 坂本 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

KUHL JAPAN 坂本 マイカー紹介 第2弾 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

ステップワゴン デモカー完成! ホイールマッチング  KUHL JAPAN 坂本 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

お久しぶりの登場です! KUHL JAPAN 坂本 | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

KUHL JAPAN 坂本 マイカー紹介 第2弾のはずが・・・ ホンダ ステップワゴン | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

KUHL JAPAN 坂本 マイカー紹介 WRX | KUHL(クール) (kuhl-japan.com)

 

坂本工場長、KUHL RACING 名古屋店に帰ってきました!(^^)! | KUHL NAGOYA BLOG (kuhl-japan.com)

 

フェラーリ F355 アライメント   KUHL RACING さいたま | KUHL RACING SAITAMA (kuhl-japan.com)

 

新型BRZ試乗インプレッション KUHL RACING さいたま | KUHL RACING SAITAMA (kuhl-japan.com)

 

35GT-R メーターLED打ち替え  KUHL RACING さいたま | KUHL RACING SAITAMA (kuhl-japan.com)

 

35GT-R ワイド テール交換 KUHL RACING 名古屋 作業 | KUHL NAGOYA BLOG (kuhl-japan.com)

 

ワンオフマフラー製作 KUHL RACING 名古屋 作業 | KUHL NAGOYA BLOG (kuhl-japan.com)