MENU

KUHL Fam!

2020-12-8

KRUISE by KUHLRACING新型80ハリアー用エアロパーツ&エアサスペンション装着AirForce様デモカー紹介!新型80ハリアーAirForceさんエアサスほぼ着地!!新型80ハリアー新車フルカスタムコンプリートカーも販売中!

タグ: ハリアー

本日も新型80ハリアーの話題をお伝えさせて頂きます!
前回「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR」エアロパーツを装着した、車高調ローダウンのパールホワイトデモカーをご紹介させて頂きました・・・が、今回は・・・エアサスペンションで劇落ち(劇ローダウン!!)させたデモカーのご紹介をさせて頂きます~!
今回はAirForceさんのデモカーでのご紹介となります!
**KUHLのエアサスデモカーはただ今、エアロパーツ開発で使用していますので、お披露目までもうしばらくお待ちくださいね**
 
「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR」エアロキットと、VERZ-WHEELS、AirForceさんのエアサス・「ダイヤモンドキット(リザーブタンク付きエアサス)」を装着すると、新型ハリアーがこのように変身いたします👇

👆 純正バンパーから10㎜ダウンという、非常に薄型のエアロパーツにもかかわらず、ほぼ着地に近いほどローダウンされています~!
このカスタムスタイリングはインパクトありますね!
装着していただいておりますホイールは、VERZ-WHEELSのKCV02 クリスタルシルバー21インチとなります。
 

👆 AirForce様のデモカーは、エアロパーツをホワイトパールにて塗装して頂いております。
前回ご紹介させて頂きましたパールデモカーは、ブラック系のカラーで塗装させて頂いたのですが、パールホワイトカラーでエアロパーツを塗装すると、このように存在感がアップします。
 
「KRUISE by KUHLRACING」エアロをご購入頂いた方は、お好みで塗装カラーや塗分けを検討して頂けると嬉しいです。


 


 
それでは、このハリアーに装着されているAirForceさんのエアサス「ダイヤモンドキット」についてご紹介させて頂きますね!

👆 写真向かって右側(ダンパーの右側)に、シルバーのタンクが備えつけられているのが分かるかと思います。
このシルバーのタンクが「リザーブタンク」と呼ばれるもので、中には高圧窒素ガスが充填されています。
通常ラインナップされているエアサスの場合、このリザーブタンクが備わっていないので、ダンパー内に、ガス室とオイルが入っていることになります。
従って、リザーブタンクを別に設けることで、ガス室がリザーブタンク内に移動することにより、ダンパー内のオイル量を増やすことが可能となります。
ダンパー内のオイル量を増やせることで、衝撃の吸収力をアップさせることが出来、さらに安定した乗り心地が実現できるというわけです!
また、減衰力調整も伸び側・縮み側の2WAYで調整することが出来ますので、減衰力の調整域が格段に広がるというメリットもございます。
**AirForceさんのエアサスはリザーブタンク無しの従来品でも、非常に乗り心地が良いエアサスです。従ってここまでのスペックは必要のない方も多いかと思います。「ダイヤモンドキット」は更なる快適な乗り心地を追求される方、コダワリの減衰セッティングを望まれる方向けの、最高峰エアサスとなります**
 

👆 そしてAirForceさんのエアサスは、非常に利便性が良いのも特徴です。
写真のリモコンにて、車高が4段階メモリーできたり、電磁弁を動かすことで、瞬時に車高を調整することが可能です。
4段階のメモリーが出来るということは、例えばこのような車高セッティングがボタン一つで調整できることになります👇
・ボタン① ➡ 通常走行車高
・ボタン② ➡ 少し高めの走行車高(悪路や悪天候の場合など)
・ボタン③ ➡ 車高全上げ(段差を乗り越える時など)
・ボタン④ ➡ 車高全下げ(停車時に全下げにて魅せるなど)
AirForceさんのエアサスはECUも非常に優秀なので、実際に使用してみると、非常に使いやすいエアサスであることが実感して頂けるかと思います!
 

👆 写真のデモカーはコンプレッサー2基掛けとなっています。
イベントなどで、車高を頻繁に上げ下げする機会が多い方は、2基掛けにするのも良いかもしれないですね。
ご覧のように、コンプレッサー・エアタンク・ECUなどが全て、ラゲッジボード下に収まるので、荷室スペースが確保できるのも嬉しいですね!
エアタンク右上に装着されているのは水分除去フィルターとなります。
エアタンクの中にはどうしても水分が溜まりますので、このフィルターが標準装備されているのも、AirForceさんのエアサスの嬉しいポイントです!
 


 
こちらが実際に、エアサスにて車高調整を行った写真です👇

👆 車高全下げ
 

👆 おススメ走行車高
 

👆 車高全上げ
 
エアサスの可動範囲は11~13㎝となっていますので、かなり調整域が広いです。
KUHLでは、新型ハリアーの新車コンプリートカーも好評販売中です。AirForceさんのエアサスを装着してご購入頂くことも、もちろん可能ですのでお気軽にご相談下さい!
 


 
そしてそしてKUHLのエアサス装着デモカーは・・・現在このような状況です・・・👇

👆 ただ今、ハーフタイプエアロを開発中ですので、エアロパーツ完成&エアサスデモカー完成を楽しみにしていてください!
 


 
新型ハリアー用エアロパーツ「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR 」フルエアロは、新車コンプリートカーとしてもご購入可能です!
新車コンプリートカーの装備品や価格は下記の通りとなりますので、お気軽に各店舗までお問合せ下さい!


 
【KRUISE by KUHLRACING  新型ハリアー・新車コンプリートカー価格&装備品 】
<薄型アンダーディフューザータイプエアロKR-80HRRを装着した新車コンプリートカー>
 
新車コンプリートカー車両本体価格 ¥3,890,000(税込)
ベースグレード : ガソリンSグレード
ボディカラー : パールホワイト
*ソリッドブラックカラーの場合 ¥3,850,000(税込)
装着オプションパーツ合計 ¥1,488,290(税込・塗装取付工賃含む)を、車両本体価格に含みます
お値引額 ¥588,290
 
<標準装備オプションパーツ(車両本体価格に含まれます)>
・KRUISEエアロ4点セット(フロントディフューザー・サイドディフューザー・リアハーフディフューザー・リアフローティングセンターディフューザー)1トーン塗装済み
・KUHLヒートブルーマフラーカッター
・BLITZ ZZ-R車高調 + アライメント調整
・VERZ-WHEELS KCV01~05 20インチアルミ
・FALKEN FK510 20インチタイヤ
・KUHLオリジナルフロアマット
・TOYOTAディーラーオプション エントリーナビキット
 
👉 AirForceさんのエアサスに変更の場合、上記コンプリート価格に「スーパーパフォーマンスキットの場合715000円(税込)アップ」「ダイヤモンドキットの場合¥825000円(税込)アップ」にて、装着出来ますのでぜひともご検討ください!
 
**KUHL・WEBサイトには、WEBサイト上にて簡単にコンプリートカーのお見積りをして頂ける「コンプリートカー見積りシミュレーション」機能がございます。
ご検討して頂いておりますコンプリートカーを選択して頂き、「見積りシミュレーションはこちら」をクリックして頂きますと、ご希望のグレードやオプションパーツを選択して頂いたコンプリートカーのお見積りを、簡単にシミュレーションして頂くことが可能です。
 
**KUHLの各店舗では、商談をご希望のお客様に、来店予約システムをご利用いただけます。
KUHLのWEBサイトより、ご都合の良い日時に、クリック一つで来店商談予約をして頂くことが可能です。
また、ご来店が難しいお客様には、ZOOMを使用したオンライン商談も、WEBサイトよりワンクリックにてご予約可能です。
オンライン商談は21時まで受け付けを行っておりますので、お気軽にご利用下さい。
それでは皆様のお問合せ・ご来店を心からお待ちしております。