MENU

KUHL Fam!

2020-12-7

KRUISE by KUHLRACING新型80ハリアー用エアロパーツNEWアイテム&パールホワイトデモカー完成!80ハリアー用オーバーフェンダー・ルーフウイング2種類・リアウイングなど完成!新型80ハリアー新車フルカスタムコンプリートカーも販売中!

タグ: エアロハリアー

発売以来、多数のエアロパーツを開発させて頂いております新型80ハリアーですが、NEWアイテムが完成しましたのでご報告をさせて頂きます!
「KRUISE by KUHLRACING」からのリリースとなります「KR-80HRR」に、新しいアイテムが追加となり、パールホワイトのデモカーが完成しました👇

👆 完成したばかりのこちらのデモカーは、BLITZさんの車高調にて適度??にローダウンしています!
それでは詳しくご紹介させて頂きますね!
 

👆 フロント回りには、純正バンパー下部に装着する「フロントディフューザー」と、グリル上部に装着する「グリルトップモール」が装着されています。
 

👆 今回のデモカーでは、エアロパーツを特殊なブラックカラーにて塗装させて頂きました。
純正バンパー下部の黒樹脂部分と違和感なく馴染み、なおかつ高級感が出るようなカラーリングを選択させて頂きました。
ブラックカラーにゴールド系カラーを馴染ませてみました!
光が当たらないと黒に見え、光が当たると明るく発色するカラーリングとなっております。
・・・黒樹脂部分とエアロパーツを馴染ませたい・・・エアロパーツをさりげなく装着したい・・・という方には、おススメのカラーリングかと思っております。
**エアロパーツをパールホワイトにて塗装を施した「AirForce」さんのデモカー写真もありますので、後日ご紹介させて頂きますね**
 
そしてそして、今回追加開発させて頂きましたアイテムが、オーバーフェンダーキットとなります👇

👆 KUHLでオーバーフェンダーと言いますと、ワイドボディを想像される方もいらっしゃるかと思いますが、今回開発させて頂きましたフェンダーは、片側9㎜ワイドのシンプル?フェンダーとなります~。
片側9㎜ワイドですので、ボディサイズ変更も必要なく装着して頂けますので、車検も安心してください。
 

👆 適度なローダウン車でもオーバーフェンダーを装着することによって、9.5J+30サイズのホイールが楽々車検適合となります!
もっともっとローダウンすれば、9.5J+20サイズ辺りも、収まる可能性が出てきます・・・(このサイズですとフェンダー内側の爪切りは必須となりますが・・・)
 

👆 また、オーバーフェンダーはタイヤアーチを10㎜ダウンさせるデザインに仕上げていますので、適度なローダウンでも、タイヤとフェンダーの隙間が少なくなり、かなりローダウンして見えるという視覚効果も狙えるアイテムとなっています。
シンプル?フェンダーといえども、実は実はマニアック?にこだわりまくった商品となっています。
**今回開発させて頂きましたオーバーフェンダーのコダワリにつきましては、後日改めて、じっくりとマニアックにご紹介させて頂きますのでよろしくお願いいたします!!**
 


 

👆 リア回りでは、「ルーフエンドウイングVer2」「リアゲートウイング」「リアハーフディフューザー」「リアフローティングディフューザー」「スラッシュ2テールマフラー」を装着しております。
 


👆 今回のパールデモカーは、2本出しマフラー仕様となります。
 
ちなみに4本出しマフラー仕様ですとこのようになります👇


👆 「スラッシュ4テールマフラー仕様」
 

👆 リアのアンダーディフューザーは2分割構成となっています。
純正バンパーの黒樹脂部分に貼り付け装着する「リアハーフディフューザー」と、センター下部に吊り下げ式にて装着する「リアフローティングディフューザー」から構成されます。
「リアハーフディフューザー」単体での装着も可能ですので、お好みで選択して頂ければと思います。
 
**分かりやすくエアロパーツの構成を塗分けしておきましたおきので参考にしてください・・👇



 


 
そして今回、新開発させて頂いたのは、「ルーフエンドウイングVer2」です。
**リアゲートのセンターに装着しているのは「リアゲートウイング」となります**


👆 「ルーフエンドウイング」は、純正のルーフエンドに装着するウイングとなります。
 
ちなみにこちらが「ルーフエンドウイングVer1」です👇

👆 「ルーフエンドウイングVer1」
 

👆 「ルーフエンドウイングVer2」
 
写真では違いが分かりずらいかと思いますが、実車で見比べてみると全然違います・・・。
見分けるポイントは、後方&上方へ反り上げている点と、ルーフエンドのサイド部分まで延長している点です。
空力的にはVer2の方が有利なのと、大きく反り上げていることで存在感は高くなります。
シンプルに抑えたい方は「Ver1」、空力にこだわる&エアロパーツの存在感を出したい方は「Ver2」を選択して頂ければ良いかなと思っております!
 
というわけで、新型ハリアー用エアロパーツは、続々とNEWアイテムの開発をすすめております!
近々「KUHLPREMIUM」ブランドのハーフタイプエアロパーツもリリース予定となっておりますので、今後の新型ハリアーKUHLカスタムをよろしくお願いいたします!
 


 
新型ハリアー用エアロパーツ「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR 」フルエアロは、新車コンプリートカーとしてもご購入可能です!
新車コンプリートカーの装備品や価格は下記の通りとなりますので、お気軽に各店舗までお問合せ下さい!


 
【KRUISE by KUHLRACING  新型ハリアー・新車コンプリートカー価格&装備品 】
<薄型アンダーディフューザータイプエアロKR-80HRRを装着した新車コンプリートカー>
 
新車コンプリートカー車両本体価格 ¥3,890,000(税込)
ベースグレード : ガソリンSグレード
ボディカラー : パールホワイト
*ソリッドブラックカラーの場合 ¥3,850,000(税込)
装着オプションパーツ合計 ¥1,488,290(税込・塗装取付工賃含む)を、車両本体価格に含みます
お値引額 ¥588,290
 
<標準装備オプションパーツ(車両本体価格に含まれます)>
・KRUISEエアロ4点セット(フロントディフューザー・サイドディフューザー・リアハーフディフューザー・リアフローティングセンターディフューザー)1トーン塗装済み
・KUHLヒートブルーマフラーカッター
・BLITZ ZZ-R車高調 + アライメント調整
・VERZ-WHEELS KCV01~05 20インチアルミ
・FALKEN FK510 20インチタイヤ
・KUHLオリジナルフロアマット
・TOYOTAディーラーオプション エントリーナビキット
 
👉 「オーバーフェンダー」「ルーフエンドウイング」「リアゲートウイング」「2本出しマフラー」の4点セット装着のセット割引プランもご用意させて頂きました。 上記コンプリート価格に38万円(税込)アップにて、4点セット装着出来ますので、ぜひご検討ください!
 
**KUHL・WEBサイトには、WEBサイト上にて簡単にコンプリートカーのお見積りをして頂ける「コンプリートカー見積りシミュレーション」機能がございます。
ご検討して頂いておりますコンプリートカーを選択して頂き、「見積りシミュレーションはこちら」をクリックして頂きますと、ご希望のグレードやオプションパーツを選択して頂いたコンプリートカーのお見積りを、簡単にシミュレーションして頂くことが可能です。
 
**KUHLの各店舗では、商談をご希望のお客様に、来店予約システムをご利用いただけます。
KUHLのWEBサイトより、ご都合の良い日時に、クリック一つで来店商談予約をして頂くことが可能です。
また、ご来店が難しいお客様には、ZOOMを使用したオンライン商談も、WEBサイトよりワンクリックにてご予約可能です。
オンライン商談は21時まで受け付けを行っておりますので、お気軽にご利用下さい。
それでは皆様のお問合せ・ご来店を心からお待ちしております。
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ