MENU

KUHL Fam!

2020-6-24

KRUISE by KUHLRACINGエアロパーツ開発情報!R35GT-R前期08~10モデル専用エアロパーツ完成間近!R35GT-R前期モデルカスタムコンプリートカー販売も受付中!<KUHL片岡より>

タグ: GT-Rエアロ

本日も新作エアロパーツの開発情報をご紹介させて頂きます!
先日、NEWブランド「KRUISE by KUHLRACING」スタートのお話をさせていただきましたが、「KRUISE」ブランド第3弾エアロパーツとして開発を行っております「R35GT-R前期08~10モデル」のご紹介です!
ちなみに「KRUISE by KUHLRACING」ブランドの第一弾エアロパーツは・・・

👆 R35GT-R後期MY17 以降モデル専用エアロパーツです!
 
そして第2弾エアロパーツは・・・

👆 「220クラウン」エアロパーツです!
こちらはすでにエアロパーツはほぼ完成しておりますので、マフラー開発が完了次第、デモカーのご紹介をさせて頂きますね!
 
そして、完成間近となっております第3弾エアロパーツは、「R35GT-R前期08~10年モデル」専用エアロパーツです!
5月中旬より開発スタートさせて頂いておりますが、すでにここまで完成してまいりました~。

👆 フロントは、フロントアンダーディフューザーと、バンパーカナードの2アイテムを開発しております!
写真の現状は、クレイモデルから進んで、マスターモデルの造形中となります。
この後、マスターモデルの成型が終わると、生産型の成型に移行し、製品完成となります。

👆 フロントディフューザーは、今回、バンパー下部とアンダーパネルを一体成型しますので、かなり大型のエアロパーツとなります。
地上高は純正バンパーよりも、2~3㎜ほど高くなるという設定となります!
当初クレイ造形の時点では、純正バンパーより10㎜ダウンにて造形していたのですが、マスターモデルの段階で、エアロ地上高を全体的にアップさせるという大幅な修正!!を行って頂きました。
おかげで、エアロパーツの大きさを薄くすることが出来、スポーティさが大幅にアップしたのではないかと思います!
いつも無理を聞いて頂き本当にありがとうございます~。
というわけで、純正バンパーよりも、地上高が確保できますので、ローダウンしてもストレスなく走行していただけるのではないかと思います!
まさにどこにも行ける、クルージングできるという「KRUISE」ブランドならではエアロパーツとなっております~。
 

👆 デザイン的には、純正バンパーよりも20㎜ほど前方に延長し、左右にフィン形状をデザインすることで、立体感が出るようにしてみました。
そしてバンパー左右には、カナードも設定いたしました。
車検対応の範囲内での張り出しながらも、スポーティなイメージに仕上がる様にデザインしてみました。
シンプルながらも存在感が出ることを意識しましたが、ビス止めにて装着できるという簡単装着も実現しておりますので、DIYでの装着も可能かと思います。
 

👆 サイドステップは、純正サイドステップの下部に装着するアンダーディフューザータイプとしましたので、こちらも簡単装着が可能です!
後方部分を張り出させることにより、車両がワイドに見えるようにデザインしてみました。
厚みは10㎜の薄型設定となりますので、地上高も十分に確保できるかと思います。
 

👆 そしてリア回りです!
リアバンパー下部に装着するアンダーディフューザーは、すでに製品化が完了しております!
こちらも、2017モデルGT-Rと同じく10㎜の薄型ディフューザーとなりますが、奥行きは1メートル近くある大型エアロとなっています!
ボディ底面の空力を考慮し、リアフロア後方を覆う本格的ディフューザーとなっています。

👆 センターフィンは今回の車両では、3本フィンを採用しておりますが、全て別アイテムにて成型していますので、フィン無し・フィン2本・フィン3本など、お客様のお好みで選択していただくことが可能となっています。
 

👆 今回の写真では装着されていませんが、純正リアウイング上部に装着するリアウイングディフューザーTYPE2も完成間近となっております!
純正リアウイングよりも30㎜ほど立ち上がるアタッチメントとなりますので、こちらも楽しみにしていてくださいね!
 
というわけで、「KRUISE by KUHLRACING」ブランド第3弾エアロパーツは、このように開発を進めております!
今回開発させて頂いておりますアイテムをまとめてみますと、このようになります!
① フロントスポイラー
② フロントバンパーカナード
③ サイドステップディフューザー
④ リアフローティングディフューザー
⑤ リアウイングディフューザーTYPE2
 
デモカー完成は7月初旬以降を予定しておりますので、楽しみにしていてくださいね!
そして、R35GT-R前期モデルUSEDコンプリートカーは、下記価格や装備品にて販売させて頂きますので、こちらもKUHLRACING各店舗まで、お気軽にお問合せください。
それでは、「KRUISE by KUHLRACING」R35GT-Rをよろしくお願いいたします!
 


 
35GT-R 2008モデル USEDコンプリートカーの、価格設定を行いましたので、ぜひともコンプリートカーでのご購入もご検討頂けると嬉しいです!
ベース車両は、「08モデルGT-R 走行5~6万キロ前後 ベースグレード」を、仕入れさせて頂いて、新品パーツにてフルカスタムするコンプリートカーとなります。
599万円(税込)という、600万円を切る車両価格を実現させて頂きました。

 
<2008モデル R35GT-R KR-35RRⅡ USEDコンプリートカーの詳細と販売価格>
【 車両本体価格 ¥5,990,000(税込)】
*諸費用は別途必要となります
 
【 装着オプションパーツ (上記車両本体価格に含まれています)】
① KRUISEエアロパーツ(フロントスポイラー・サイドディフューザー・リアディフューザー)3点セット(1トーン塗装済み)
② KUHLRACINGスラッシュ4テールマフラー
③ BLITZ ZZ-R車高調 + アライメント調整
④ VERZ-WHEELS KCVシリーズ20インチアルミ
⑤ FALKEN FK510 20インチタイヤ
*フロントカナードは別オプションとなります
 
それでは、R35GT-Rの「KRUISE by KUHLRACING」フルカスタムコンプリートカーをご検討いただきます様、皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!
 
 
 
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ