KUHL Fam!

カーライフ

2023-2-5

内装がおしゃれでかっこいいSUVランキング3選!内装選びのポイントも解説!

タグ:

おしゃれな車の内装とはどのようなもの?

おしゃれな内装は、自分の努力次第で工夫できるものです。

具体的に説明すると、シートの張り替えやステアリングカバー、LEDフットライトの取り付けなど、内装を少しアレンジするだけでも、印象が大きく変化します。

つまり、内装のカスタムを行うことは、自分だけの車内空間をカスタムすることに繋がります。

内装をおしゃれ空間にアレンジすれば、自分だけのリフレッシュ空間をより実現できるでしょう。

同乗者の方からの印象も良くなるかもしれません。

内装のおしゃれなSUVランキング!男女別に紹介!

続いて、内装のおしゃれなSUVを男女別に3車種ずつ紹介します。

車の外観デザインは比較しやすい対象になりますが、内装の比較は中々できないものです。男性と女性に分けた場合、どのようなおしゃれSUVが良いのかを詳しくみていきましょう。

【男性編】内装のおしゃれSUVランキングベスト3

内装がおしゃれなSUVの中で男性におすすめの車種を3つ紹介します。

・【第3位】日産・キックス
・【第2位】トヨタ・C-HR
・【第1位】トヨタ・ヤリスクロス
どの車種もおしゃれな内装を備えたSUVばかりです。

詳しくみていきましょう。

【第3位】日産・キックス
日産・キックス
おしゃれな内装のSUVランキング、第3位の車種は「日産・キックス」です。

内装については、インテリアカラーを多数用意しており、おしゃれ好きな男性に合わせて最適な内装カラーを選択できるでしょう。

キックスの中で人気の高い内装カラーは「オレンジ基調」のシンプルなデザインです。

幅広い内装カラーの中から、自分にとって最適なおしゃれSUVを選択したい方におすすめする車種になります。

また、安全性能装置として「プロパイロット機能」などの踏み間違い防止機能や衝突軽減ブレーキ機能はもちろん、低燃費走行をより実現できる車としての特徴があります。

 

【第2位】トヨタ・C-HR
CHR_エアロ・コンプリートカー
おしゃれな内装のSUVランキング、第2位として紹介する車種は「トヨタ・C-HR」です。

一瞬でC-HRと判断できる個性的なボディデザインが特徴的なイメージを持ちながら、低燃費SUVとして人気の高い車種になります。

また、内装についてもコンパクトな構造でありながらも、収納スペースが広く利便性に優れています。

C-HRの内装コンセプトとして、スポーティでおしゃれなデザインをテーマにしているため、内装のカッコよさとおしゃれ感の両方を兼ね備えたい方におすすめする車です。
【第1位】ホンダ・ヴェゼル
おしゃれな内装のSUVランキング、第1位の車種は「ホンダ・ヴェゼル」です。

まるでオープンカーのような爽快感と走り心地が特徴的なSUV車として、圧倒的な人気を誇る車になります。

内装についても、広々としてゆとりのある空間イメージを採用しており、他
内装については、汚れや傷に強い構造を採用していることもあり、おしゃれ感も備えながらも車の送迎やキャンプ、海などのアウトドアで使用する際にも最適なSUVです。

内装におしゃれ感を持ちながらも、実用性に優れたSUVを購入したい方におすすめする車種になります。
【第1位】トヨタ・ヤリスクロス
トヨタ・ヤリスクロス
女性におすすめのおしゃれな内装のSUVランキング、第1位として紹介する車種は「トヨタ・ヤリスクロス」です。

コンパクトSUVとして圧倒的な人気をキープする国産SUVで、小回りが効きやすく運転しやすい車としての特徴もあります。

また、内装は高級感がありつつもシンプルでおしゃれな構造は「女性ウケ」が良いこと間違いなしです。

特に人気の内装カラーはブラウンであり、ブラウンカラーのSUV車に比べてインテリアにより注力している特徴があります。

また、内装カラーはブラック基調がメインでありながらも、Playグレードを選択すれば、ホワイトカラーの内装カラーも選択可能であるため、おしゃれかつ高級感のある内装を選択できるでしょう。

おしゃれな内装のSUV車として男性に1番おすすめできる車種になります。

【女性編】内装のおしゃれSUVランキングベスト2

男性におすすめのおしゃれ内装SUVを紹介した後は、女性におすすめのおしゃれ内装SUVをランキング形式で2つ紹介します。
【第2位】スズキ・ハスラー
女性におすすめするおしゃれ内装のSUV車としてランキング、第2位の車種は「スズキ・ハスラー」になります。

大手自動車メーカーであるスズキで販売されているSUVであり、デザインの豊富さとお手頃な価格帯が人気の理由にあります。

イエローの外観とボディデザインを合わせるとおしゃれ感をより高めることができるでしょう。

高級感かつおしゃれな内装のSUVを選びたい方に、おすすめするSUV車です。

【第1位】ミニ・クロスオーバー
ミニ・クロスオーバー
女性におすすめのおしゃれな内装SUVランキング、第1位の車種は「ミニ・クロスオーバー」です。

イギリスの大手自動車メーカーのミニが販売するSUV車であり、高級感がありながらも上品でスタイリッシュなデザインが女性に人気を集めている特徴があります。

内装についても、8色のシートカラーから好みに合わせてお好きな内装カラーを選択でき、ヘッドレストにユニオンジャックが描かれているワンポイントデザインも内装におしゃれ感をより印象づけています。

内装カラーとして、1番人気は「カーボン・ブラック」になりますが、よりおしゃれに内装を仕上げたい方には「モルト・ブラウン」のオレンジ内装カラーをおすすめします。

人気のSUVランキング!内装について詳しく解説!

人気のSUVの中でも特に売れ行きの良い車種を1位〜3位までのランキング形式で解説します。

ランキング内では、各車種ごとに内装の特徴も紹介しています。

・【第3位】マツダ・CX-30
・【第2位】レンジローバー・ヴェラール
・【第1位】トヨタ・RAV4

 

【第3位】マツダ・CX-30

人気のSUV車ランキング第3位の車種は「マツダ・CX30」です。

SUVの中でも販売台数が多く、圧倒的な人気を誇る車種ということもあり、男女ともに人気があり、年齢層も若い方から高い年齢の方まで幅広く評価が高い車になります。

また、内装についても5種類のインテリアカラーを用意しつつ、レザーとクロスのシート素材を採用していることで、汚れが目立ちにくいメリットも期待できるでしょう。

逆を言えば、インテリア色が5種類しかないため、5種類以上の内装カラーから自分が好むSUVを選びたい方にはデメリットの要素になるかもしれません。

【基本車両スペック】

全長 4,400mm
全高 1,800mm
全幅 1,540mm
乗車人数 5名

 

【第2位】レンジローバー・ヴェラール

人気SUVランキング第2位の車種は「レンジローバー・ヴェラール」になります。

爽快感と走破性を兼ね備える走り心地が特徴的なヴェラールは、高級感のある外装と内装が多くのユーザーの心を一瞬で捉えてしまう人気のSUVでもあります。

また、内装については革製で統一されていることで、おしゃれかつ高級感があるデザインが特徴的なSUV車です。

デメリットとしては、革製の内装であることにより、革の内装が好みではない方にとっては選びにくいSUV車となっている点でしょう。

【基本車両スペック】

全長 4,820mm
全高 1,930mm
全幅 1,690mm
乗車人数 5名

 

【第1位】トヨタ・RAV4

人気SUV車ランキング第1位の車種は「トヨタ・RAV4」になります。

アウトドアを強くイメージした外観デザインは、前モデルまでの曲線をイメージした雰囲気からガラッと印象を変化させており、無骨でありながらも車としての存在感が強いSUVです。

内装についても、インパネ部分が低くなっており、広い視界と開放感を与えながらも、高級感があり、かつ質感の高いシンプルなデザインになっております。

デメリットとしては、内装カラーの幅が他の車種と比較して少なく、アウトドア思考が強い印象の車であるため、おしゃれ感だけで車を選びたい方にはあまりお勧めできません。
【基本車両スペック】

全長 4,340mm
全高 1,820mm
全幅 1,690mm
乗車人数 5名

 

内装を選ぶ際のポイントは?

内装を選ぶ際に欠かせないポイントが他にも2つあります。

・内装カラー
・トランクの広さ
まず、おしゃれなSUVを選ぶ上で、内装カラーは欠かせないポイントです。

内装カラー1つで、室内空間のおしゃれ感が全く異なります。内装カラーについては、人それぞれ好みが異なりますが、自分の中で愛着の湧く内装カラーを選ぶようにしましょう。

また、内装面において「トランクの広さ」も妥協してはいけないポイントの一つです。

SUV車の構造上、トランクルームは広く設計されている傾向がありますが、やはり車種やメーカーによってトランクルームの実用性が異なります。

トランクルームは旅行や車中泊などの荷物を多く載せる場合に、必ず利用する部分です。トランクルームの実用性一つで、車の利便性も大きく異なるでしょう。

内装だけではない!SUV車を選ぶポイントとは?

おしゃれなSUVを選ぶ際には、内装だけで車を決定してはいけません。
その他、意識してほしいポイントが2つあります。

・リセールバリュー
・使用用途に適用しているか
おしゃれなSUV車を選ぶ上で、リセールバリュー(売却時の金額)を意識することは、重要なポイントになります。

SUV車は特にリセールバリューが高い車種が多い傾向がありますが、車によって車の価値は異なります。

このリセールバリューが高いもしくは低いを決定させているのは「希望するSUVが中古車市場で人気の車なのか」がキーポイントです。

需要の高い車または人気車であるほど、売却する場合の車の価値が残りやすくなり、次回、車を購入する際の金額面の足しにもなりやすいでしょう。

また、内装面だけでなく、自分のカーライフに合わせた使用目的で車を利用できるかも重要なポイントです。

SUV車を選ぶ際にも「家族で使用する車なのか」または「1人もしくは2人で利用する車なのか」によって、選ぶ車が異なります。

おしゃれな内装のSUVを選ぶことも大切ですが、実用性や使用目的に適した車なのかも意識しましょう。

自分で内装をおしゃれにカスタマイズできる!

車の内装カスタマイズは、自分自身でも改造可能です。

新しい車を購入するのも一つの方法になりますが、既存の車をカスタムすることでおしゃれな車にアレンジすることもできます。

また、内装のカスタムパーツは高額なパーツばかりではなく、比較的お手頃な金額帯で購入できる部品が多数用意されています。

内装をご自身でカスタムすることに対する手間や時間をかけすぎることはなく、アレンジに対するハードルも低く簡単でしょう。

「車のアレンジをするのであれば、本格的にアレンジしたい」という方は、クールレーシングに依頼することで、自分が希望するカスタムを実現可能です。

少しでも気になる場合には、まずは気軽に電話にて相談をしてみましょう。

おしゃれな内装のSUVは、多数存在します。

しかし、1番大切なポイントは「自分が納得するSUV車を購入する」または「納得できる内装にアレンジする」ことです。

今後、生活を共にする良きパートナーになるはずなので、後悔しない車選びを意識しましょう。

この記事の内容を元に、おしゃれなSUVを選んでください。

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • 2ピースホイールの仕組みを解説します<
  • N-BOXカスタム用が完成しました。2種類のコンプリートカーがあります<
  • 新型アルファードとヴェルファイア用のエアロパーツが完成しました!<
  • 新型プリウス用にDIYで装着できるエアロパーツを作りました<
  • プリウスワイドボディに装着した6本出しマフラーを販売します!|KUHL Racing TOYOTA PRIUS<
  • 東京オートサロン2024に展示したR35GT-Rの詳細を解説します!<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ