KUHL Fam!

エアロパーツコンプリートカー

2023-1-7

カローラツーリング用エアロパーツ&エアサスデモカーも完成!カローラツーリングお得な中古車フルカスタムコンプリートカー販売もスタート!

タグ: カローラツーリング

本日はNEWエアロパーツ&デモカー完成のご紹介です。

車種は・・・「カローラツーリング」となります。

「Air-Force」さんのエアサスでガッツリローダウンしたデモカーも完成しましたので、詳しくご紹介させて頂きます。

 

「カローラツーリング」エアサスにてローダウン。VERZ-WHEELS 19インチもインストール

それではエアロパーツご紹介の前に、デモカーの仕様チェックです。

「Air-Force」さんのスーパーパフォーマンスキットを装着してローダウンしています。

「カローラスポーツ」の時もそうでしたが、このカローラシリーズは本当にローダウンが似合うクルマではないかと思います。

 

そしてホイールはKUHLオリジナル「VERZ-WHEELS」「KCV04」19インチ・クリスタルグレーカラーを装着しています。

タイヤは「FALKEN」さんの「FK510」19インチサイズをインストールしました。

「KCV04」シリーズは鋳造2ピースホイールで、ミリ単位でインセットを指定できるということで、ローダウン量に合わせたギリギリのマッチングが可能となっています。

また「KCV04」「KCV05」シリーズは、コンケーブホイールでありながらもリムが深く取れる点がPRポイントとなります。

 

助手席側には、「KCV04・ブラックカットクリアカラー」を装着しています。

ポリッシュとブラックカラーの2トーンとなっていますので、スポークがより細く、立体感が強調されるカラーリングとなります。

「カローラツーリング」「カローラスポーツ」は18インチを選択される方も多いかと思いますが、このように19インチサイズですと、かなり迫力アップ出来るのでおススメです。

 

「カローラツーリング」エアロパーツ「KRUISE KR-CRTRR」のご紹介。フロント編

それでは順番にエアロパーツのご紹介を行っていきます。

まずは「フロントディフューザー」からです。

 

今回のエアロパーツは「KRUISE」ブランドからのリリースとなりますので、薄型シンプル&スポーティなエアロパーツとなります。

 

純正バンパー下部に、ボルトオンで簡単に装着出来る点も特徴の一つです。

エアロ厚は12㎜の設定となっている薄型タイプながらも、驚くほどの高強度を確保しています。

ぜひともデモカーのエアロパーツを触っていただき、その強度と品質の高さを確認して頂きたいです。

 

デザイン的にはシンプルで柔らかいライン取りとなっており、「KRUISE」ブランドの特徴でもある、両端にサイドフィンを設けて迫力をアップさせています。

ディフューザー天面は、板状ではなく柔らかい面を設けていますので、純正ボディと違和感なくマッチするようにデザインしています。

 

「カローラツーリング」エアロパーツ「KRUISE KR-CRTRR」のご紹介。サイド編

次は「サイドディフューザー」です。

フロントと同じくサイドも12㎜厚の薄型ディフューザーとなります。

 

後方にサイドフィンを設けてアクセントを入れています。

純正サイドステップにボルトオンで簡単装着可能となっており、純正の最も低いポイントから15㎜ダウンの設定となりますので、ローダウンしても十分な地上高が確保できます。

 

「カローラツーリング」エアロパーツ「KRUISE KR-CRTRR」のご紹介。リアディフューザー編。

それでは次に「リアディフューザー」のご紹介です。

リアアンダーエアロも非常にシンプルなテイストにてまとめてみました。

 

純正バンパー下部にボルトオン装着可能となっており、バンパー下とエアロパーツの間に空間を設けたフローティング(吊り下げ)形状となっています。

 

両端には今回、サイドフィンを設けず、よりシンプルに仕上げています。

このあたりの形状は、先行発売させていただいております「カローラスポーツ」と同じ形状となります。

 

センター部分を後方&上方へと跳ね上げているのですが、純正バンパーとギリギリのクリアランスまで攻めております。

 

「カローラツーリング」エアロパーツ「KRUISE KR-CRTRR」のご紹介。リアウイング編。

そして最後に「ルーフエンドウイング(リアウイング)」のご紹介です。

純正ウイングの上部に被せるシンプルなデザインでまとめています。

後方&上方へ延長し、シンプルながらも厚みを持たせています。

 

そして両端がボディサイドまで被さるまで延長させているのもデザインのポイントとなります。

後方から見た時に、しっかりと存在感が出る様に横幅を確保したというスタイルです。

 

エアロパーツのご紹介は以上となります。

 

「カローラツーリング」ブラックカラーデモカー「KRUISE KR-CRTRR」のご紹介。

ちなみにブラックカラーの車高調仕様のデモカーもございますので、写真を紹介させて頂きますね。

 

「カローラツーリング」フルカスタムカーは中古車をベースとしたお得なコンプリートカーとしてご購入可能です。

今回開発完了しました「カローラツーリング」用エアロパーツは、コンプリートカーとしてフルカスタムした状態で車ごとお得にご購入頂く事が可能です。

昨年末にマイナーチェンジと改良が入った「カローラツーリング」ですので、MC後の車両にエアロパーツが適合できるかの確認が出来ておりません。

従って、まずは極上の中古車をベースとした「KUHL KARS」中古車コンプリートカーとして販売スタートしたいと思います。

 

無修復歴車をベースに、新品エアロパーツ(フロント・サイド・リアアンダーの3点)、新品BLITZ車高調、新品VERZホイール、新品FALKENタイヤを装着して、おおよそ299万円(税込)からコンプリート販売可能ではないかと思っています。

「カローラツーリング」のこのパールホワイトデモカーは、「東京オートサロン2023」にも、もちろん出展させて頂きますので、ご検討いただいているお客様は、ぜひともこの機会に購入をご検討いただけると嬉しいです。

エアロパーツの大特価販売、金利手数料無料(36回払いまで)などの特典をご用意した「大商談会」も開催させて頂きますので、この機会にぜひともお立ち寄りください。

 

「東京オートサロン2023」にて新車・中古車コンプリートカー大商談会を開催。期間中「KUHL」全店舗にても同時開催!

「東京オートサロン2023」では、新車・中古車コンプリートカー大商談会を開催いたします。

「カローラツーリング」「カローラスポーツ」は合わせて2台を展示しますので、デモカーを見て頂きながら中古車コンプリートカーの購入をご検討いただけると嬉しいです。

その他、エアロパーツホイールもお得にご購入頂ける大商談会となっていますので、この機会にぜひともご購入を検討して頂けると嬉しいです。

KUHL 東京オートサロン2023 大商談会

「大商談会」はオートサロン会場だけではなく、KUHL全店舗にて同時開催させていただきますので、幕張メッセに来れない方は、ぜひとも最寄りのKUHL各店舗まで遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • デリカD:5ベースのまったく新しいコンプリートカーが完成しました<
  • ハスラーをフルカスタムしたコンプリートカーが完成しました|KUHL VRARVA HUSTLER<
  • 新型GT-Rは車高調とロベルタカップを使ってローダウンしたら最高でした|KUHL Racing NISSAN R35 GT-R<
  • デリカD:5を4インチのボディリフトさせる方法をお見せします<
  • GT-Rの2024年モデルのバンパーを2020年モデルに装着してみました<
  • GT-Rの2024年モデルが入庫されたので2020年モデルと比べてみました<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ