MENU

KUHL Fam!

ショップ

2022-10-24

KUHL JAPAN「東京オートサロン2023」出展決定!過去最大規模フルカスタムデモカー18台出展予定!

タグ: LC東京オートサロン

今年も早いもので10月も終わろうとしています・・・。

2022年度「KUHL福岡」「KUHL KARS AICHI」と、立て続けに2店舗を出店させて頂く事が出来ました。

オープニングイベントには本当に多数のご来場を頂き誠に誠にありがとうございました。

日頃から「KUHL」を応援頂き誠に誠にありがとうございます!

 

そのような中、皆様から多数お声を上げていただいております「KUHLサーキットミーティング」は、今年も開催は見送り・・・とさせて頂きたいと思います。

多数の皆様方が楽しみにして頂いているイベントかと思いますが、今年も開催することが出来ず誠に誠に申し訳ございません。

 

世間では、コロナ感染拡大も落ち着いており、イベントも積極的に行っていこうというムードになってきていると思いますので、来年こそは必ず開催させて頂きたいと思っています。

全国に店舗も増えておりますので、来年は、春に関東近辺で、秋には関西近辺・・・でという、年2回の開催を目指して頑張りたいと思っていますので、またスケジュールなど確定しましたらリリースさせて頂きたいと思います。

 

というわけで、2022年も終わろうとしておりますが・・・2023年1月には、毎年恒例の「東京オートサロン2023」の開催が決定いたしました。

そして私たち「KUHL JAPAN」も、もちろん出展をさせて頂く事になりました~。

 

こちらは今年開催されました「東京オートサロン2022」の模様です👇

👆<TOKYO AUTO SALON2022 KUHLJAPANブース>

 

2022年度は「KUHL」ブランド誕生10周年ということで、ブルーカラーのイメージで統一し、スポーツカーのみをメインブースに展示させて頂きました。

 

新型「GR86」が発売されたばかりでしたので、「GR86&BRZ」を4台展示させて頂きました👇

👆<KUHLRACING GR86 04R-GTWワイドボディ>

 

またKUHLブランドを象徴する車として「R35GT-R」ファイナルエディションも2台展示させて頂きました👇

👆<KUHLRACING 35R FINAL EDITIONワイドボディ>

 

ミニバン・SUVは、目の前の車両展示ブースに6台の展示をさせて頂き、合計15台を展示させて頂きました。

 

「東京オートサロン2023」KUHL JAPANブース出展決定!過去最大規模の18台出展予定!

そして来年1月13日(金)~15日(日)の3日間に渡って、千葉の「幕張メッセ」で開催されます「東京オートサロン2023」に出展させて頂く事が決定いたしました~。

 

そして昨年よりも、ブース規模も拡大し、総勢「18台!」のフルカスタムデモカーを展示させて頂く事になりました。

 

このように規模を拡大させて頂く事が出来るのも、日頃からKUHLを応援頂いている皆様方のおかげでございます。

本当に本当にありがとうございます。

皆様の期待にお応えさせて頂き、想像以上のカスタムカーを展示出来る様に頑張って行きますので、楽しみにしていてください。

 

出展車両は総勢18台! NEWブランド&NEWホイールの展示を強化します!

そして出展させて頂く18台の内容につきましては、今後徐々にご紹介をしていきたいと思っておりますが、NEWブランド&NEWホイールのデビューを予定しています。

 

NEWブランドは「KUHLRACING」「KRUISE」ブランドに次ぐ3番目のエアロパーツ・コンプリートカーブランドを予定しています。

実は・・・2022年初頭より開発を行っており、最新のモデリング技術を導入して開発するという一大プロジェクトとなっていますので、お披露目を楽しみにしていてください。

 

そしてNEWホイールといたしましては、先日チラッとご紹介させて頂きました「VERZ-DDR」「VERZ-KROSS」のNEWブランドもお披露目となります。

 

👆「VERZ-DDR01」19インチホイール(鋳造2ピースモデル)

 

👆「VERZ-KROSS X6」17インチオフロードホイール(鋳造1ピース)

 

そしてそして「VERZ-WHEELS」では、「VERZ-KRONE(鍛造2ピース)」の新作「KRONE03」もデビューする予定ですので、「VERZ-WHEELS」の新作ラッシュを楽しみにしていてください。

 

メインブースに展示する車両を1台ご紹介!「レクサスLCワイドボディ」

本日の最後に「KUHL JAPAN」のメインブースに展示する1台をご紹介させて頂きます。

・・・レクサス「LC500」ワイドボディの開発をスタートさせました・・・

👆<レクサスLC500ワイドボディ製作スタート>

 

藤井寺工場では、「レクサスLC」ワイドボディの製作がスタートしています。

前後とも片側50㎜のワイドボディ化を予定していますので、完成を楽しみにしていてください。

 

👆LEXUS LC AERO PARTS 「KRUISE KR-LCRR」

 

おかげ様で「レクサスLC」は発売以来、フルカスタムコンプリートカーとして、驚くほど多数の受注を頂いております。オーダー頂きました皆様、誠に誠にありがとうございます。

今まで「KUHL」ブランドでは扱っていなかった「レクサス」ブランドに対して、力を入れて行くという強いメッセージになるようなワイドボディキットを開発したいと思っていますので、完成を楽しみにしていてください。

 

今後、開発の最新情報につきまして、ご紹介をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

それでは来年の「東京オートサロン2023」での「KUHLJAPAN」ブースを楽しみにしていてください。

 

 

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ