MENU

KUHL Fam!

エアロパーツコンプリートカー

2022-10-21

KUHLRACINGデリカD5用エアロパーツ&デモカー完成!デリカD5お得なフルカスタム新車コンプリートカーも販売中!

タグ: デリカD:5

先日KUHLFam!ブログにて、速報でお届けさせて頂きました「デリカD5」ですが、益田カメラマンさんの写真が届きましたので、詳しくご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

デリカD5用エアロパーツ「KUHLRACING D5R-RS」完成(ボンネット・フロントグリル編)

それでは順番に、新作エアロパーツのデザインコンセプトなどについてご紹介をさせて頂きます。

まずはフロント回りから「レーシングボンネット」「フロントグリル」をご紹介させて頂きます。

 

👆 ボンネットとグリルをチェンジし、スポーティかつバッドフェイスに仕上がる様にデザインしてみました。

ボンネットはFRP製品となりますが、まるで鉄板かのような美しい面出しが出来ていますので、品質には非常に自信があります。

FRPボンネットはアルファード&ヴェルファイアでも定評があるKUHLの得意とするアイテムとなります。

 

👆 ボンネットの先端をフロントグリル上部の半分を隠すほど前方延長しています。

ヘッドライト上部にまで被さってくるデザインにより、よりツリ目?感を強調させイカツク&スポーティに見えるようにとノーズを延長しました。

 

👆そしてボンネットの両端を30ミリほど盛り上げることにより、フロントフェイスに厚みを持たせています。

ボンネットセンター部分の高さがノーマルと同じのため、このように見てみるとかなり上方へと盛り上げているのが分かるかと思います。

**ちなみにこちらの「レーシングボンネット」ノーマルグリルにも装着することが可能です**

 

👆そして「フロントグリル」も開発しました。

フロントグリル上部を交換するタイプで、深い奥行きが特徴です。

グリルのダクト部分には、粉体塗装を施した高品質なネットを装着し、高級感も出しております。

 

デリカD5用エアロパーツ「KUHLRACING D5R-RS」完成(フロントディフューザー編)

次はフロントバンパー下部に装着する「フロントディフューザー」のご紹介です。

👆 開発させて頂いた「フロントディフューザー」は、フロントバンパー下部の通常シルバー部分を覆い隠すハーフスポイラーとなります。

 

👆 フロントバンパーから延長し、マットブラックとパールカラーの2トーン塗り分け塗装を行うことにより、上下分割タイプのようなイメージに仕上げています。

 

👆 この角度から見ると、前方に延長されて迫力アップしているのが分かるのではないかと思います。

パールホワイトで塗装した部分は、ボディ底面奥から伸びてきており、スキッドプレートのようなデザイン役割も持たせています。

 

👆 そして今回のデモカーの様に、リフトアップ車の場合、ディフューザー(スキッドプレート)底面の意匠も重要なポイントかと思います。

そこで、底面左右にダクト風の窪みを設けて、底面にデザインアクセント&立体感を設けているのも特徴です。

この「フロントディフューザー」は塗り分けやカラーリングにより、様々なスタイリングを可能にするかとおもいますので、お好みで塗り分けにこだわって頂ければと思います。

 

デリカD5用エアロパーツ「KUHLRACING D5R-RS」完成(リアディフューザー編)

そしてリアバンパー下部には「リアディフューザー」を装着しています。

👆 フロントと同じく、バンパー下部に装着するアンダーカバーも兼ねたハーフスポイラーとなります。

 

👆 フロントと同じく上部がマットブラックで、下部をパールホワイトで2トーン塗り分け塗装を行い、アクセントを入れています。

 

👆 後方へと延長も行いながら、ボディ底面より反り上がって来るイメージにてデザインしています。

「フロントディフューザー」と同じく、塗り分けによりいろいろなスタイルに変化出来ると思いますので、お好みで塗り分けカラーを決めて頂けると良いかと思います。

 

👆 リアディフューザーの底面には、3ヶ所のダクトデザインを取り入れています。

底面のディフューザー部分には、センター2本と左右2本の縦フィンを設けて、深いダクト部分とのコントラストを設け、立体感を演出しています。

 

👆 あえてエッジを効かせたデザインとすることで、シンプルながらも、オフロード感が強調されるようなスタイリングを狙ってみました。

 

BLITZ ZZ-Rリフトアップ車高調にて1インチのリフトアップ

そしてサスペンションは、「BLITZ ZZ-Rリフトアップ車高調」にて、1インチのリフトアップを行っています。

👆 オフロードでもともと高い走破性を誇る「デリカD5」のポテンシャルを十分に発揮させられる車高調ではないかと思います。

このようにとんでもない岩場も難なく走破出来ました。

乗り心地も非常に良く、リフトアップ量も適度で、非常におススメの車高調かと思います。

 

👆 ちなみにこのように??「ジャンプ!」もしてみました~。

 

👆 ジャンプ&着地もしっかりと路面をキャッチしてくれ、安心してオフロードを楽しむことが出来ます。

 

**ちなみにこの某オフロードコースでの撮影は、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にても、取材を行っております。 ワタクシのオフロード初体験についてしっかりとレポートしていますので、アップを楽しみにしていてくださいね**

 

VERZ新作ホイール「VERZ-KROSS X6」試作品を装着し、「DUNLOP 」グラントレックAT5・17インチタイヤをインストール。

タイヤは「DUNLOP」さんのホワイトレターオールテレーンタイヤ「グラントレックAT5」を装着しました。

👆 タイヤサイズは245/65R17を装着し、タイヤ幅を太くし、迫力アップしています。

これだけタイヤが太いと、ハンドルを切った時などの干渉が気になるかと思います。

しかしながら、ホイールのインセットと、1インチアップのサスペンションとの組み合わせにより、末切りしても干渉することもなく装着して頂くことが可能ですので安心してください。

ホワイトレターがワンポイントのアクセントとなっています。

 

そしてホイールはVERZホイールのNEWブランド「VERZ-KROSS(ヴェルズクロス)X6(クロスシックス)」試作品を装着しています。

👆「VERZ-KROSS」とは、オフロード(SUV)車向けの、1ピースホイールのNEWブランドとなります。

「東京オートサロン2023」にて、2種類のオフロードホイールを一気にリリースさせて頂く予定です。

 

👆 こちらのホイールは試作品となりますので、これから一部デザイン変更がありますので、リリースまでには少しお時間がかかります。

ご覧の様にコンケーブを強調した外側プレートと、リム深い6本の内側スポークがダブルで装着されるという、今までには無いデザインとなっています。

外側プレートやセンターキャップは、お好みのカラーで塗装することが出来ますので、お好みで自分スタイルのホイールカラーに仕上げることも可能となります。

 

ちなみに「VERZ-KROSS X6」シリーズは、ランドクルーザープラド・ハイラックス・RAV4・ジムニーシエラなど、人気のクロカン4WD車に装着して頂けるように、多数のサイズラインナップを予定していますので、楽しみにしていてください。

 

「デリカD5」のその他エアロパーツとして「9㎜ワイドオーバーフェンダー」も開発中。

「デリカD5」用エアロパーツは、まだまだ他にもアイテム開発中です。

車幅変更の必要ない「片側9㎜ワイドフェンダー」を開発中です。

ただ今、CADデータ開発の最終段階で、ABS製品での販売を予定しています。

👆 オーバーフェンダーは、このようにかなり迫力アップするデザインを予定していますので、こちらも完成を楽しみにしていてください。

 

「デリカD5」用エアロパーツ「KUHLRACING D5R-RS」はフルカスタム新車コンプリートカーとしてオーダー頂けます。

デリカD5のフルカスタム車両は、新車コンプリートカーとしてご購入可能です。

 

**新車コンプリートカーの詳細&お見積りシミュレーション&オーダーは、下記リンク先を参照してください👇

DELICA D5 新車コンプリートカー詳細&お見積りしミューレーションはこちらをタップ

 

ベースグレード:新車 ディーゼルターボ4WD Mグレード 

カラー:ブラックマイカ

コンプリートカー車両本体価格: ¥4,640,000(税込)

装着オプションパーツ合計 ¥1,192,180

お値引額 ¥553,980

 

<装着オプションパーツ>

 ・KUHLRACING D5R-RS フロント・リアディフューザー・レーシングボンネットエアロ(1トーン塗装)

 ・VERZ-WHEELS 新作 SUV専用17インチホイール

 ・DUNLOP/FALKEN オールテレーンオフロード17インチタイヤ

 ・PIONEER 7インチナビ

 ・KUHL オリジナルフロアマット

 

**フロントグリル・リフトアップサスペンションは別オプションとなります**

**アルパインBIG-X11インチナビへの変更もOKです**

**グレードやボディカラーは自由に選択・変更可能です**

 

「KUHL ONE」オンラインオーダーシステムにても、お見積りシミュレーションが出来ますので、ぜひともご利用下さい。

それではKUHL「デリカD5」をぜひともご検討頂きます様よろしくお願いいたします。

 

 

 

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ