MENU

KUHL Fam!

2021-12-27

「東京オートサロン2022」KUHLJAPAN出展情報➃!出展する新型GR86&BRZ4台をご紹介!デモカー総勢15台を出展!新車コンプリートカーやパーツの大商談会も開催!<KUHL片岡より>

タグ: 86BRZ東京オートサロン

第4回目の「東京オートサロン2022」出展情報は・・・前回に引き続き「新型GR86&BRZ」のご紹介です。
前回はワイドボディ&バンパーエアロ仕様の2台についてご紹介をさせて頂きましたが、今回の2台は標準ボディ仕様の「KRUISE」ブランドエアロを装着いたします。
 
⑤ GR86 2号車 KRUISE KR-ZN8RR

👆 先日到着したばかりの「GR86」ですが、すでにフロントディフューザーの商品サンプルが完成しました。
「BRZ」のバンパーとは形状が違いましたので、GR86専用に開発を行いましたが、かなりの早業で完成いたしました。
 


👆 86の純正バンパーはかなり丸みを帯びたデザインとなっていましたので、ディフューザーのラインをストレート気味にデザインし、迫力アップを狙ってみました。
86純正バンパーの四角いフロントグリルや両サイドのダクトフィンが、非常にスポーティな印象でしたので、下部にディフューザーを装着することで、さらにスポーティ度が増したのではないかと思っています。
 
最短でエアロパーツを完成して頂いたので、年末には益田カメラマンさんによるスチール撮影が出来そうです。
年始には「KUHLFam!ブログ」にて、エアロパーツを装着したGR86デモカーのご紹介が出来るかと思いますので、楽しみにしていてくださいね。
 
⑥ BRZ 2号車 KRUISE KR-ZD8RR
 


👆 こちらもフロント・サイド・リアアンダーディフューザーは、全て製品が完成しております。
86と同様に、年末にスチール撮影を行いますので、年末・年始にはカッコいい写真を「KUHLFam!ブログ」にてご紹介できるのではないかと思います。
 
そしてGR86&BRZ用のリアウイングも、年内には製品が続々と仕上がってきますので、オートサロンには2台ともウイング付きで出展させて頂きます👇

 


 
このように「KRUISE」仕様のGR862号機&BRZ2号機は、早い段階で完成出来そうな感じになっておりますが、一つのアイテムがオートサロン直前の完成を予定しています。
そのパーツは・・・「9㎜ワイドのフェンダーカナード」です👇

 
先日、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて、クレイ造型の模様をレポートさせて頂いた(良かったら下記を見て下さい👇)のですが、このアイテムはCADデータからの3Dプリンターによるモデリングを予定しております。

 
そしてCADデータはこのように完成しております👇



 
今回、こちらの商品は真空機械での量産を考えていますので、3Dプリンターでのモデリングを選択しました。
ABSウレタンは、FRPに比べて弾力性に優れる分、変形の心配がありますので、ダクト内にフィンを設置するなどして、対策を行っております。
3Dプリンターでは、片側ずつ前後同時にモデリングしてますが、それでも24時間連続で132時間×2回の連続稼働が必要となります。
そして完成したマスターをキレイに磨き上げて仕上げていく工程も必要になりますので、完成はオートサロンギリギリになりそうです・・。
GR86&BRZのどちらに装着するかは、これから決定しますが、何とか間に合わせたいアイテムとなっております。
 


 
出展させて頂く4台のGR86&BRZの紹介は以上となります。
次回は、出展するGRスープラ、GRヤリスのご紹介をさせて頂きます
👉 次回に続く・・・
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ