HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2021年9月16日

新型GR86&BRZ用フルバンパータイプエアロパーツ第一弾イメージCG完成しました(前編)!KUHLRACINGフルバンパーエアロを装着したお得な86&BRZ新車コンプリートカーもオーダー受付中です!<KUHL片岡より>

2021.09.16

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

先日YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて、「新型BRZでドリフトしてみた!」企画をアップさせて頂きました👇

 

フルノーマルのBRZと、カスタム済み(BLITZ車高調・VERZ19インチホイール・CUSCO機械式LSD)BRZにて、それぞれドリフト走行を行ってみました。

良かったら見てみて下さいね!

すでに前回、前モデル86と新型BRZのグリップ対決で判明したのですが、新型BRZは、パワー・トルクとも別モノと言って良いほど進化しており、なおかつボディ・ハンドリング・サスペンションなど全ての面で、大きな進化を遂げていました。

グリップ走行にてすでにポテンシャルの高さは分かりましたので、これでドリフトさせたらどうなるか非常に楽しみでした。

今回はフルノーマルの新型BRZで、どこまでのドリフトが出来るのかを知りたいという思いもありましたので、フルノーマル(黒色)であえてドリフトさせてみました。

そして結果的には、フルノーマルでも十分にドリフトが出来るという結果となりました~。

新型BRZ(新型GR86も同じくです)は、全グレードでトルセンLSDが標準装備となっていますので、車両を滑らせて横に向けても、前に進んでいってくれます。

そしてトルクが大きくアップしたおかげで、横に向けてアクセルオンすると、グリップが回復してしまうことなく、ドリフト姿勢を簡単にキープすることが可能でした。

前モデルでは、ドリフト姿勢に持ち込んでアクセルオンしても、パワー&トルク不足なのか、ドリフト状態を維持できず、グリップが回復してしまいやすい傾向にありました。

従って、ドリフトを始めたばかりの方には難しい車という印象がありました。

しかしながら、新型BRZではパワー&トルクアップのおかげで、ドリフト姿勢のキープや振り替えしが楽にできる、ドリフトには持ってこいの車へと進化していました。

またボディやサスペンションの進化により、かなり角度を付けてのドリフトもし易くなっているという印象です。

というわけで、フルノーマルでもドリフトが問題なく出来てしまうという新型BRZでしたが、カスタムした車両はもっともっとドリフトしやすい車になっていました。

今回、プロトタイプのBLITZさんの車高調と、CUSCOさんの機械式2WAYLSDを装着させて頂きました。

車高調を装着したことにより、車両の安定感が大きくアップしましたので、より安定して速いドリフトをすることが出来るようになったという印象です。

また、機械式LSDを入れたことにより、ノーマルのトルセンLSDに比べて、滑らせている間のグリップや速度が飛躍的に上がりました。

というわけで、カスタム済みBRZの方は、さらにドリフト向きに仕上がったという感じですが・・・唯一・・・タイヤサイズだけは18インチがベストサイズだと思います。

19インチでももちろんドリフトは可能なのですが、18インチの方がグリップ力が上がりますので、さらに扱いやすい車に仕上げられるという印象を持ちました。

カッコ良さは19インチだと思いますので(あくまでワタクシの私見です)、街乗りでのカッコよさを出しながら、サーキットやドリフトも楽しみたいという方は19インチを選択。

サーキットやドリフト走行をガンガンやりたい方は18インチを選択という感じが良いのではないかと思います。

というわけで、ドリフトベース車両としても大きく進化していた新型BRZでしたので、YouTubeチャンネルにて始めた「カメラマンさんがドリフトを覚える!」企画では、新型BRZもしくは新型86をベースカーとして使用したいと思います。

 


 

このように走らせても非常に楽しい新型BRZ・GR86ですが、フルバンパータイプのエアロパーツイメージCGが完成いたしました。

すでに薄型ディフューザータイプのシンプルスポーティデザインの「KRUISE by KUHLRACING ZD8RR&ZN8RR」のイメージCGは公開させて頂いておりました👇

 

新型BRZ KRUISE by KUHLRACING ZD8RR>

 

新型GR86 KRUISE by KUHLRACING ZN8RR>

 

 

 

そして今回ご紹介させて頂きますエアロパーツは、フルバンパータイプのエアロパーツとなります👇

 

<新型GR86&BRZ KUHLRACING 03R-GT>

 

フルバンパータイプのエアロパーツは2種類をリリースさせて頂く予定です。

こちらはその第一弾となるバンパーエアロとなります。

エアロ名称は「KUHLRACING 03R-GT」となります(86&BRZどちらも共通で装着して頂ける予定です)。

この「03R-GT」フルバンパーエアロは、前モデルの86&BRZのフルバンパーエアロ「01R-GT」のイメージを残したデザインテイストにて仕上げてみました。

そして、また後日ご紹介をさせて頂く予定の「04R-GT」フルバンパーエアロは、攻撃的でスポーティ度をアップさせた空洞?の多い別デザインにて仕上げております。

新型86&BRZをご検討頂いておりますお客様は、2種類のフルバンパーエアロからお好みで選択をして頂くことが可能となりますので、ぜひともご検討頂きます様よろしくお願いいたします。

それでは次回、このフルバンパーエアロのデザインポイントと、新車コンプリートカーの仕様や価格についてご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

👉・・・(後編)に続く・・・

 

記事一覧へ戻る