MENU

KUHL Fam!

2021-8-10

ランドクルーザー300新車取材!ランドクルーザー300用エアロパーツKRUISE by KUHLRACINGエアロパーツのイメージCGも完成!スポイラーやオーバーフェンダーを開発!ランクル300新車コンプリートカーも受注受付中!<KUHL片岡より>

タグ: ランドクルーザー

ランドクルーザー300が正式発表となり、ディーラーさんのショールーム展示がいよいよ始まったのです・・・が、現車を展示しているディーラーさんが、まだほとんど無い・・・という現状です。
KUHLとしてもトータル5台のオーダーを入れさせて頂いたのですが、まだ納期が分からないというのが現状です・・。
ランドクルーザー300の納期は、現状3年!とか4年!といった噂も出ているようですが、実際のところ、納期未定という返答となってしまっているようです・・・。
生産スケジュールが確定されるまで、気長に待つしか無さそうですね・・。
弊社としてもエアロパーツやホイールの開発を予定していますので、少しでも早く納車されれば良いなあと願っていますが・・・、とにかく楽しみに待ちたいと思っています。
 
このように、長納期を覚悟しなくてはいけないランクルですが、ぜひとも現車を見たいということで、いつもお世話になっています「ネッツトヨタ愛知・プラザ安城」さんにて取材をさせて頂きました。
「ネッツトヨタ愛知・プラザ安城」の皆様、取材にご協力頂き誠にありがとうございました。


この現車取材の模様については、YouTubeチャンネル「KUHLRacing TV」でも、近日詳しくご紹介させて頂きますので、ぜひとも動画を見て下さいね。
 
それではランドクルーザー300の実車を見た印象を踏まえながら、開発予定のエアロパーツについてご紹介をさせて頂きたいと思います。
まずはランクル300用の開発は下記アイテムを予定しております
**開発予定アイテムは予告なく変更となる場合がございますのでご了承下さい**
KUHLRACINGブランドからハーフタイプエアロをリリースし、KRUISEブランドよりアンダーディフューザータイプエアロをリリースさせて頂く予定です
 
<KUHLRACING 300R-SS ハーフタイプエアロ>
① フロントハーフスポイラー
② サイドステップ
③ リアハーフスポイラー(純正マフラー用)
➃ リアハーフスポイラー(4本出しマフラー用)
⑤ フロントグリル
⑥ オーバーフェンダー(片側30~50mmワイド)
⑦ スラッシュ4テールマフラー
 
<KRUISE by KUHLRACING KR-300RR ディフューザータイプエアロ>
① フロントディフューザー
② サイドディフューザー
③ リアディフューザー(純正マフラー用)
➃ リアディフューザー(4本出しマフラー用)
⑤ ルーフエンドウイング
⑥ リアゲートウイング
⑦ オーバーフェンダー(片側9㎜ワイド)
⑧ スラッシュ4テールマフラー
 
このようにランクル300用エアロパーツは、アイテム多数にて開発させて頂きますので、楽しみにしていてください。
車両の入庫が未定のため、エアロ完成時期も未定となってしまいますが、車両入庫次第、開発をスタートさせ、最短にてリリースさせて頂きたいと思っております。
 


 
それでは、「KRUISE by KUHLRACING KR-300RR」エアロパーツのイメージCGをご紹介させて頂きたいと思います。
まずはフロント&サイドのノーマルはこのようになっています。
**ちなみにこの車両はZXグレードとなります。GA/AX/VXグレードはバンパーデザインが違いますので、エアロもグレードごとに作る必要がありそうです・・・**

フロントバンパー・サイドステップともかなり厚みがあり、迫力あるデザインとなっています。
フロントグリルもかなり押し出し感の強い、インパクトあるグリルとなっています。
 
そしてこちらが開発予定の「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツイメージです👇

フロントバンパー下部に貼り付け装着するアンダーディフューザーとなります
純正フロントバンパーの厚みが大きいので、バンパー下部にスポイラーを装着すると、通常はさらに厚みが増すことになってしまいます。
そこで、純正バンパーに沿わせながら、薄型エアロとすることで、バンパーの厚みが増えないことを意識してデザインしてみました。
従ってフローティング(吊り下げ)式ではなくバンパー一体型のイメージにてデザインしています。
**イメージCGでは、フロントグリルを少しブラックアウトさせてみました。純正フロントグリルは元々シルバーですので、ブラックカラーにするだけでも、このようにイメージは変わるのではないでしょうか**
 


 
次はサイドディフューザー(サイドステップ)のデザイン紹介です

純正サイドステップカバーの下に装着するディフューザーとなります。
KRUISEブランドの特徴でもある、リアドア部分にサイドフィンを設けてあります。
フロントと同じく厚みが増えないように、薄型・密着型にて造型する予定ですが・・・これでも厚みが増してバランスが悪いようでしたら、サイドステップの横!!に装着する仕様とし、厚みを極力薄くしたいと思っています。
 


 
ちなみにエアロパーツを黒っぽいイメージにて塗装すると、このようなイメージになります👇

フロントグリルもマットブラックカラーとし、エアロパーツもマットブラックで引き締めて、スポーティな印象に仕上げるのも良さそうな気がします。
 
というわけで、まずはKRUISE by KUHLRACINGエアロパーツの、フロント・サイドイメージをご紹介させて頂きました。
次回は、リア回りのイメージCGと、エアロパーツを装着したコンプリートカー価格・装備品のご紹介をさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。