MENU

KUHL Fam!

2018-8-16

KUHLブランドエアロパーツの開発状況!最新版①・・です!まずはR35GT-Rワイドボディキットのご紹介!その他の車種も盛り沢山で開発中です~!!<KUHL片岡より>

タグ: GT-Rニッサン

先日お披露目させて頂きましたのは、WRX-STI用エアロパーツでしたが、現在、その他のエアロパーツも盛り沢山で開発中です~!
本日は、現在開発中のKUHLブランドエアロパーツのご紹介をさせて頂きますね!
<①R35GT-Rワイドボディキット>
まずは、R35GT-Rのワイドボディキットからご紹介です!


発売以来、大ヒットとなっております、KUHLRACING35R-SSボディキットですが、この度、ワイドボディキットを発売することにいたしました!
KUHLのワイドボディキットといえば・・・これだ!と思いますが・・・

ワイドすぎて乗れない~! 道路の白線ギリギリ~! ボディキットの価格が250万円・・・など、乗っていただくには、なかなかの気合が必要なお車だったと思います!
それでも本当に多数のお客様に装着頂きまして、有り難い限りでございます~!
というわけで、今回のワイドボディキットは、もう少しワイドの度合いを抑えて、車庫入れも楽々・・・!・・・価格も少しお安く・・・! というキットを開発中でございます!
カスタムペイントROHANさんで、お盆休みの真っただ中、作業を行って頂いている様子はこんな感じでございます!

最新エアロであります35R-SSエアロキットに装着できるワイドボディキットとなっております!
フロントが片側3センチ、リアが片側4センチという控えめ?な仕様となっております!
今回のお車は、ROHANさんお得意のスムージングフェンダーとなっておりますので、どこまでがオーバーフェンダーキットなのかよく分からない状態になっております~


かなり自然な仕上がりになっているのではないでしょうか!
片側3~4センチのワイドですと、ホイールがかなり深リムで攻められますので、VERZ-WHEELSが似合うのではないかと期待が高まるところです
そして、只今作業中のお車は・・・ユーザー様のお車でまだ新車登録1年のお車でございます~!
こんな感じでフェンダーを気持ちよくカットさせて頂きました~

エアサス車両ですので、いつもよりも多い目?にカット・カットです!

そしてインナーフェンダーはこのように折り曲げて、溶接していく作業が必要となります
**このフェンダーカット&スムージング製作の模様は、後日、YouTube動画にて実況中継をさせて頂く予定になっております!どのようにフェンダー加工が行われていくのか、すべてお見せしますので、皆様、楽しみにしていてくださいね~!
というわけで、R35GT-Rのワイドボディキットお開発状況をご紹介させて頂きましたが、35R-SSだけではなくて、35R-GT(バンパータイプ)も同時開発させて頂きました!

こちらのデモカーは、ビス止め仕様となっておりますので、いち早く完成しております~!
ビス止めですと、オーバーフェンダーの形が分かりやすいですよね
カメラマン撮影も完了しておりますので、現在製作中のスムージングバージョンと、2台同時にお披露目させて頂ければと考えております!
**気になるお披露目は、・・・8月26日のKUHLサーキットミーティング(鈴鹿ツインサーキット)を予定しております**
それでは皆様、お披露目を楽しみにしていてくださいね!
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ