MENU

KUHL Fam!

2021-3-5

新型80ハリアーHARRIER用エアロパーツKUHLPREMIUM80H-SS TYPEⅡパールホワイトデモカー完成しました(前編)!樹脂部分を覆い隠すハーフタイプエアロパーツです!新型80ハリアー新車カスタムコンプリートカーも好評販売中です!<KUHL片岡より>

タグ: エアロコンプリートカーハリアー

新型80ハリアーのハーフタイプエアロ「KUHLPREMIUM 80H-SS」シリーズの「TYPEⅠ」完成のご紹介は、すでにさせて頂いたいたのですが、今回は「TYPEⅡ」エアロが完成し、パールホワイトデモカーに装着させて頂きましたのでご紹介をさせて頂きたいと思います!

👆 「KUHLPREMIUM 80H-SS」エアロパーツ
ブラックボディがTYPEⅠ、ホワイトボディがTYPEⅡのデモカーとなります。
TYPEⅠとTYPEⅡの違いは、「リアハーフスポイラー」と「リアセンターディフューザー」の仕様違いとなりますので、フロント&サイドは全く同じエアロパーツとなっています。
ボディカラーや塗り分けにより、かなりイメージが変わると思いますので、黒ボディとパールボディを見比べながら、ご紹介をさせて頂きたいと思います!
 
まずはフロント回りからです~👇


 
フロント回りの装着エアロパーツは「フロントスポイラー」「グリルトップモール」の2アイテムとなります。
 

👆 「フロントスポイラー」は純正バンパーと同じ(センター部分は純正バンパーよりも地上高をアップさせています)高さ設定となっています。
 

👆 パールホワイトデモカーはブラックカラーとの2トーン塗装を施してあります。
スポイラー上部とディフューザー部分の上部の2カ所をブラック塗装し、スポイラーが出来る限る薄く見えるようにと、立体感が強調されるように塗り分けをしてみました。
ボディとの一体感が欲しい・・大きく見せたい・・という場合には、エアロパーツ上部の塗り分けは無しで、ボディカラーで塗装をされるのも良いかと思います!
 

👆 「フロントスポイラー」は、上下2段のデザインイメージとなっていますので、下段のディフューザーデザイン部分が別体に見えるように造型しております。
センター部分にネットが装着されたり、両サイドにフィン形状を設けることで、ハーフタイプながらも立体感が出るようにデザインしております!
 

👆 「フロントグリルトップモール」は、純正グリル上部に貼り付けするエアロパーツとなっていますが、ノーズを長く見せる効果と、エンブレムの突出感を無くす視覚効果を狙っています。
**今後フロントグリルも開発予定となっています。ABSもしくはPP製品を予定しております**
 


 
次は「サイドステップカバー」「オーバーフェンダー」のご紹介になります👇


 
純正ボディドア下の樹脂部分をすべて覆い隠す「サイドステップカバー」を装着しております。
ちなみにどちらのデモカーとも「AIRFORCE」さんのエアサスを装着しローダウンしております。
「サイドステップカバー」の高さも、純正サイドカバーと全くおなじ高さで設定しております・・・が、エアサスでここまでのローダウンが可能となっています。
 
また、今回装着ホイールが違いますので、カスタムイメージもホイールによって大きく変わっているのではないでしょうか。
ブラックカラーのデモカーには「KCV05」2ピースホイールをインストールし、パールホワイトデモカーには「VERZ-RACING」鍛造1ピースホイールをインストールしております。

どちらも21インチサイズですが、カスタムイメージが異なりますので、お好みでホイールも選択して頂ければと思います!
**上記装着ホイールサイズは「VERZ-RACING VRF01」フロント9.5J+30、リア9.5J+20 運転席側「ブロンズクリアポリッシュ」、助手席側「ブラッククローム」カラーを装着しております。タイヤはFALKENさんのFK510 245・35R21サイズを装着しております**
 
サイド回りの装着アイテムの一つが、「オーバーフェンダー」となります👇

片側9㎜厚のオーバーフェンダーとなりますので、車幅変更は必要ないオーバーフェンダーとなります。
**「オーバーフェンダー」は、このハーフタイプエアロ専用品と、KRUISE by KUHLRACINGエアロパーツもしくは純正ボディ専用品の2種類の設定がありますが、どちらもデザインは同じとなっています**
 
デザイン的には、純正仕様であるかのようなシンプルなオーバーフェンダーデザインを狙っています。
エッジ部分を少し膨らませて車幅を稼いでいるのが特徴です。
また、10㎜のダウン設定となっていますので、タイヤとフェンダーの隙間を少なく見せることが可能です。実際のローダウン量よりも低く見せることが出来るという点が狙いです!
 


 
そして「サイドステップカバー」のご紹介です👇

👆 ドア下部の樹脂部分を覆い隠す3分割タイプのサイドステップです。
「フロントハーフスポイラー」と同じく、サイドステップも上段・下段の2段に渡って、2トーン塗装を施しました。
今回エアロパーツが薄く見えるようにと、エアロ上部をブラック塗装しましたが、こちらもパールホワイトカラーで塗装し、ボディとの一体感を強調する塗り分けを選択して頂いても良いかと思います。
 
デザイン的には、エアロパーツ下部がディフューザー形状となり、別体風にアレンジしているのが特徴です。
サイドステップ後方にはより立体感が出るようにと、デザインを加えてみました!
 
このサイドステップなど、エアロパーツ製造のコダワリポイントにつきましては、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて詳しくご紹介させていただいておりますので、こちらもぜひご覧くださいね👇

 
そしてそして、今回のパールホワイト&ブラックデモカー、エアロパーツの詳細な情報については、こちらの「KUHLRacingTV」をぜひ見てみて下さいね👇

 
👉 「KUHLPREMIUM 80H-SS」シリーズエアロパーツのご紹介は「後編」に続きます・・・・
 


 
新型ハリアー用エアロパーツ「KUHLPREMIUM 80H-SS 」フルエアロは、新車コンプリートカーとしてもご購入可能です!
新車コンプリートカーの装備品や価格は下記の通りとなりますので、お気軽に各店舗までお問合せ下さい!


【KUHLPREMIUM  新型ハリアー・新車コンプリートカー価格&装備品 】
<ハーフタイプエアロ80H-SS(リアアンダーディフューザーを装着した新車コンプリートカー)VER2>
 
新車コンプリートカー車両本体価格 ¥4,150,000(税込)
ベースグレード : ガソリンSグレード
ボディカラー : パールホワイトカラー
*ソリッドブラックカラーの場合 ¥4,040,000(税込)
 
装着オプション合計 ¥1,768,030(税込・塗装取付工賃込)を車両価格に含みます
お値引き額 ¥608,030
 
≪主要装着オプションパーツ≫
◆KUHLPREMIUM 80H-SS ハーフタイプエアロ 5点セット(パールカラーは2トーン塗装費用含む)
(フロントハーフスポイラー・サイドステップ3分割・リアハーフスポイラーTYPEⅠorTYPEⅡ・リアセンターディフューザーTYPEⅠorTYPEⅡ・リアサイドディフューザー)
◆KUHL スラッシュ4テールマフラー
◆BLITZ ZZ-R車高調 + アライメント調整
◆VERZ-WHEELS KCV01・02・03・04・05 20インチAW 全4色から選択可能
◆FALKEN AZENIS FK510 20インチタイヤ
◆KUHL レッドステッチフロアマット
◆TOYOTA純正オプション エントリーナビキット
 
**KUHL・WEBサイトには、WEBサイト上にて簡単にコンプリートカーのお見積りをして頂ける「コンプリートカー見積りシミュレーション」機能がございます。
ご検討して頂いておりますコンプリートカーを選択して頂き、「見積りシミュレーションはこちら」をクリックして頂きますと、ご希望のグレードやオプションパーツを選択して頂いたコンプリートカーのお見積りを、簡単にシミュレーションして頂くことが可能です。
 
**KUHLの各店舗では、商談をご希望のお客様に、来店予約システムをご利用いただけます。
KUHLのWEBサイトより、ご都合の良い日時に、クリック一つで来店商談予約をして頂くことが可能です。
また、ご来店が難しいお客様には、ZOOMを使用したオンライン商談も、WEBサイトよりワンクリックにてご予約可能です。
オンライン商談は21時まで受け付けを行っておりますので、お気軽にご利用下さい。
それでは皆様のお問合せ・ご来店を心からお待ちしております。