HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2020年12月25日

VERZ-WHEELS新作ホイール「VERZ-RACING VRF01」20インチ1ピース鍛造FORGEDホイールデビュー!R35GT-Rに装着!7スポーク&ディープコンケーブ形状と軽量化が特徴!<KUHL片岡より>

2020.12.25

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

本日は、VERZ-WHEELSの新作ホイール「VERZ-RACING VRF01」20インチ鍛造1ピースホイールについてご紹介させて頂きます!

 

今年新たにスタートしました「VERZ-RACING」ブランドは、1ピース・SPORTSホイールのNEWブランドとなります!

 

これまでKUHLオリジナルホイールブランド「VERZ-WHEELS」は、ミリ単位でインセットセッティングを行える2ピースホイールにこだわって開発を行ってきました。

「VERZ-WHEELS」の最高峰ブランド「VERZ-KRONE」は鍛造2ピースホイールとなり、2種類から選択できます。

また鋳造2ピースホイールとなる「VERZ-KCV」シリーズは、今年で5種類までラインナップを増やすことが出来ました!

このように「VERZ-WHEELS」では、2ピースホイールのラインナップが増える中、1ピースホイールのラインナップは少なかったのが現状でした。

そこで今年に入って、今までとはまた違った、スポーティなホイールにてカスタムしたスタイルも提案もしたいと思い、以前より計画していましたスポーツ性の高い1ピースホイールの開発をスタートさせました。

そしてこの度、「VERZ-RACING」というNEWブランドからリリースさせて頂きます第一弾ホイールが、この「VERZ-RACING VRF01」鍛造1ピースホイールとなります👇

👆 「VERZ-RACING VRF01 ブラックメタル20インチ10J+30 コンケーブⅢA」

 

今回R35GT-Rに装着させていただきましホイールは、R35GT-Rにターゲットを絞って開発させていただきましたサイズとなります。

ちなみにリアには20インチ11J+15を装着しております!

 

 

デザインは7本スポークのオーソドックスなフェイスに仕上げながらも、深い深いコンケーブ角度(断面ライン)が特徴です。

実物をぜひとも見て頂きたいのですが、とんでもなく深いコンケーブ角度となっています!

実際の断面図がこちらになります👇

 

 

👆 ご覧のように深い深いコンケーブラインとなっていますので、迫力タップリのホイールとなっています。

 

 

「VERZ-WHEELS」のコンセプトは、コンケーブラインに徹底的にこだわり、立体感溢れるホイールデザインを特徴としています。

1ピースホイールの場合、リムエッジからスポークを立ち上げることが出来ますので、同じインセットサイズでも2ピースホイールよりもさらに深く深く落とし込めるコンケーブラインを確保できるということが強みかと思います!

 


 

そしてこのVRF01ホイールのもう一つの特徴が、極限までスポークの肉厚を薄くし、アンダーカットも施すことにより、軽量化に徹底的にこだわったホイールとなっている点です。

強度が出やすい鍛造製法にて製造することにより、このような攻めたホイールを開発することが出来ました!

 

 

👆 「VERZ-RACING VRF01」ホイールには、スポーク部分に「VERZ」ブランドロゴを刻印し、鍛造の証でもある「FORGED」の文字を刻印しています。

R35GT-R専用ホイールは、「ブラックメタル」(写真のカラーです)と、「ブラッククローム」(近日完成予定です)の2カラーのラインナップとなります。

 

「VERZ-RACING VRF01」ホイールは、サイズラインナップやカラーが豊富なことも特徴です。

さまざまな車種やローダウン量に合わせて、細かくサイズラインナップをおこなっておりますので、コダワリのホイールマッチングを行いたい方におススメできるのではないかと思っています。

今後、他サイズ・サンプルホイールが完成次第、ハリアー、アルファード、ヴェルファイアに装着させて頂く予定ですので、楽しみにしていてください。

 

それではこれから年末・年始にかけて続々と、「VERZ-RACING」ホイールを装着したデモカー撮影を行わせていただきますので、楽しみにして頂けると嬉しいです!

 

 

 

 

記事一覧へ戻る