KUHL Fam!

ショップ

2023-11-30

重要告知‼【KUHLRACING愛知豊明】新店舗オープン日決定!愛知県豊明市にチューニング・カスタムの専門店!新車中古車コンプリートカー販売専門店としてオープン!

タグ: KUHLRACING愛知豊明店舗

本日は「重要告知‼」をお届けいたします。

その内容は・・・新店舗「KUHLRACING愛知豊明」のオープン日決定のリリースとなります。

以前の「KUHLFam!」ブログにて、現「KITZ-RACING」店をリニューアルし、「KUHLRACING」店舗としてオープンする予定!という告知はさせて頂いておりました。

そしてその後、改装工事も順調に進んでおり、いよいよオープン日が正式決定したというわけです。

KUHLの新店舗「KUHLRACING愛知豊明」のオープンイベントは12月16日(土)・17日(日)の2日間に渡って開催させて頂きます。

年末に差しかかって慌ただしい日程となり申し訳ないですが、ぜひとも多数の皆様方のご来場をお待ちしております。

 

それでは「KUHLRACING愛知豊明」はどのようなコンセプトの店舗になるかという事をご紹介させて頂きます。

店舗住所:愛知県豊明市阿野町登67番地

TEL:0562-91-6081

 

ちなみに本日YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にても詳しくご紹介させて頂いておりますので、ぜひともチェックしてみて下さい⇩

 

こちらの店舗は実はKUHL創業の地であり、15年近くに渡ってKUHLグループの店舗として運営させて頂いておりました。

創業当初はドリフト&FRスポーツカーのチューニング・カスタム・コンプリートカー販売を行わせて頂いておりました。

ワタクシがドリフト好きということもあり、ドリフトやスポーツカーをたくさんの皆さんに乗って欲しい・楽しんで欲しいというのが創業のキッカケです。

当時は毎日のように、エンジンやミッションスワップ、LSD・強化クラッチ取付、タービン・スーパーチャージャー取付などなど、かなりハードなチューニングメニューをこなしておりました。

 

その後、名古屋市緑区に2店舗目として、現本社&「KUHL名古屋」をオープンし、新車を中心としたコンプリートカー販売や、オリジナルエアロパーツをラインナップする現在の事業へと移行してまいりました。

そしてこのKUHL創業の地はその後「KITZ-RACING」として、ハイエースを中心としたハードなカスタムを行う店舗として運営を続けてまいりました。

**「KITZ-RACING」の運営につきましては「KUHLRACING愛知豊明」が引き継ぎますのでご安心下さい。現スタッフの入れ替わりもございませんので引き続きご利用いただきます様よろしくお願いいたします**

 

そしてこの度「心機一転」「原点回帰」を掲げて、チューニングやカスタムに特化した「走りを楽しみたい」「スポーツカーに乗りたい」「サーキットに行きたい」「ドリフトをしたい」といったお客様の期待に応えるべく走りをイメージさせる「KUHLRACING」の名前にてリニューアルオープンをさせて頂く事となりました。

KUHLとしましても、現店舗にてチューニングを行っていないわけではなく、走りを楽しんでいるお客様にも多数ご利用頂いております。

実際に、年1回開催させて頂いておりますKUHLサーキットイベントでは、KUHLデモカーによるドリフト同乗走行を行わせて頂いております。

これも皆様にクルマの走りの楽しさ・ドリフトの面白さをぜひとも体験して欲しいという思いで行わせて頂いております(・・・何といってもワタクシが楽しい!というのもありますが・・・)

ちなみにこちらは今年6月4日に「富士スピードウェイ」にて開催させて頂きましたドリフト同乗走行の様子です⇩

**2023年も2台のD1GP車両にエアロパーツを供給させて頂いております**

 

このように通常販売させて頂いているコンプリートカーでもセッティング次第で、充分にドリフト走行を楽しむことが出来ます。

 

「KUHLRACING愛知豊明」では、これまで以上に本格的なチューニングメニューを用意し、現行車種でのドリフト&グリップ走行にこだわって販売&チューニング・カスタムをどんどん行っていきたいと思っています。

 

というわけで、このようなコンセプトにて店舗を運営していきたいと思っていますので、ぜひともご利用いただけると嬉しいです。

**また後日改めて、展示販売させて頂く予定の主力車種について詳しくご紹介をさせて頂きます**

 

それでは次に店舗の改装工事の現状についてもご紹介させて頂きます。

「KUHLRACING愛知豊明」改装工事の進行状況についてご紹介。

店舗外観のリニューアルはかなり進んでまいりました。

ご覧の様に「KUHLRACING」エアロブランドのイメージカラーでもあるレッドカラーを中心に、ブラックやグレーにてアレンジを加えた外観となっています。

これから展示場左右に看板や前面に電光ロゴマークなどが設置されますので、楽しみにしていてください。

 

そしてこちらが入口入って右側の2階ショールームへと続く階段となります。

壁紙・フロアなどすべてリニューアルさせて頂いております。

 

階段を登った右側に、ブランドロゴ看板を据え付けて「KUHLRACING」イメージを感じて頂きます⇩

 

そしてショールーム内の工事はほぼ完成しております⇩

大理石調のフロアを敷き、ウッドをあしらった壁面としています。

注目して頂きたいのは、1階展示場を眺められるカウンターを設けました。

6メートルを超える長さにもかかわらず、1枚板にて仕上げたコダワリのカウンターとなっています。

こちらにはカウンターチェアを設置しますので、ゆったりとくつろいで頂ければと思います。

 

そしてカウンターキッチンならぬ手洗いカウンターも設置しています。

こちらにはドリンクバーなども設置出来れば良いなと思っています。

 

そして奥側がスタッフルームとなります。

このように開放的なショールーム&スタッフルームとなりますので、お気軽にご来店いただき、くつろいで頂けると嬉しいです。

 

というわけで、まだまだ改装工事が続いていきますが、12月16日(土)にはグランドオープンさせて頂く予定ですので、ぜひとも楽しみにしていてください。

それではまた後日改めて「KUHLRACING愛知豊明」のオープニングイベントの特典、展示車両、チューニング・カスタムメニューについてご紹介させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

 

 

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • デリカD:5ベースのまったく新しいコンプリートカーが完成しました<
  • ハスラーをフルカスタムしたコンプリートカーが完成しました|KUHL VRARVA HUSTLER<
  • 新型GT-Rは車高調とロベルタカップを使ってローダウンしたら最高でした|KUHL Racing NISSAN R35 GT-R<
  • デリカD:5を4インチのボディリフトさせる方法をお見せします<
  • GT-Rの2024年モデルのバンパーを2020年モデルに装着してみました<
  • GT-Rの2024年モデルが入庫されたので2020年モデルと比べてみました<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ