KUHL Fam!

エアロパーツホイール

2022-10-14

GR86&BRZワイドボディエアロキット「KUHLRACING 03R-GTW」量産スタート!「VERZ-DDR01」新作ホイール装着!

タグ: GR86VERZ-WHEELS

「東京オートサロン2022」で初お披露目させて頂きましたGR86&BRZ用ワイドボディエアロキット「KUHLRACING 03R-GTW」の量産がようやくスタートさせて頂きました。

オーダー頂いているお客様、大変お待たせしてしまい誠に誠に申し訳ございませんでした。

開発時間をしっかりとかけさせて頂いたおかげで、今回のワイドボディキットはフェンダーの「インナーライナー」まで一体成型を行うなど、フィッティング・品質にこだわり抜いたこれまでにはなかったオーバーフェンダーとなっております。

 

このコダワリ部分につきましては、後日、YouTubeサブチャンネル「KUHL ONLINE SHOP TV」にて、「04R-GTW 」の青色デモカーを使用して詳しくご紹介させて頂きますので、ぜひとも見てみて下さい。

 

ということで本日は「03R-GTW」デモカーをご紹介させていただきながら、超!新作ホイール「VERZ-DDR01」の簡単なご紹介もさせて頂ければと思います。

 

GR86&BRZ用ワイドボディキット「KUHLRACING 03R-GTW」装着デモカー完成!Air-ForceエアサスとVERZ-DDR01ホイール19インチを装着。

「03R-GTW」ワイドボディキットのデモカーはこちらです👇

 

「03R-GTW」デモカー第一弾!は、ホワイトパールカラーのGR86にて製作させて頂きました。

 

サスペンションは「Air-Force」さんのスーパーパフォーマンスエアサスにてローダウンしております。

19インチホイール&タイヤでもこのようにガッチリとローダウン出来ます。

**ちなみに・・・もっと落としたい方は18インチホイール&タイヤがおススメとなります**

 

そしてインストールさせていただいておりますホイールは・・・超!新作の「VERZ-WHEELS」の新シリーズ「DDR01」を装着させて頂きました。

「VERZ-WHEELS」最高のリム幅を確保できるホイールとなっていますので、このGR86 ワイドデモカーの場合、リムが深すぎて、ほとんどディスクが見えない!状態となっています・・・。

この「VERZ-DDR」シリーズについては、また後日改めてご紹介させて頂きたいと思っていますのでよろしくお願いします。

 

GR86&BRZ用ワイドボディキット「KUHLRACING 03R-GTW」フロントからご紹介。

それでは「03R-GTW」の量産モデルについて、フロントから詳しくご紹介をさせて頂きたいと思います。

フロントまわりでは「東京オートサロン2022」出展車両から、フロントフェンダーが交換タイプへと変更になっています。

 

👆 フロントバンパーとディフューザーの2分割構成となります。

フロントバンパー左右にはワイドフェンダーのバンパーアタッチメント部分が装着されており、幅広になっています。

 

👆 フロントディフューザーはワイドフェンダーに合わせて、標準ボディよりもかなり幅広に設定した専用品となっています。

 

👆 そしてバンパー部分からつながっていくフロントフェンダーは、交換タイプへと変更させて頂きました。

フェンダーのドア側にダクトを入れる関係(ネットを装着するため)と、作業の利便性を考慮し、交換タイプとなっています。

 

・・・次回に続く・・・

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • 新型アルファードとヴェルファイア用のエアロパーツが完成しました!<
  • 新型プリウス用にDIYで装着できるエアロパーツを作りました<
  • プリウスワイドボディに装着した6本出しマフラーを販売します!|KUHL Racing TOYOTA PRIUS<
  • 東京オートサロン2024に展示したR35GT-Rの詳細を解説します!<
  • デリカD:5ベースのまったく新しいコンプリートカーが完成しました<
  • ハスラーをフルカスタムしたコンプリートカーが完成しました|KUHL VRARVA HUSTLER<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ