MENU

KUHL Fam!

2021-11-20

KUHLショッピングストア「KUHLオンラインショップ」が「KUHL MALL」としてリニューアルOPEN!カスタマイズの魅力や車のお得な買い方情報などを記事化した「KUHLマガジン」もスタート!撮影スタジオも完成!<KUHL片岡より>

タグ:

引き続き「KUHL MALL ONLINE STORE」のご紹介をさせて頂きます~。
前回のブログにて、サイトの簡単なご紹介、ポイントなどをお伝えさせて頂きましたが、他にも新しい内容が盛り沢山となっています。
 
今回のショッピングストア・リニューアルの中で、新しい取り組みとしてスタートさせて頂くのは・・・「KUHL MAGAZINE クールマガジン」がスタートしたという点もございます👇

 
KUHLではこれまで、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて、「KUHLのコダワリ」「カスタマイズの魅力」「車のお得な買い替え方」など、さまざまな情報を配信させて頂いてきました。
「KUHLRacingTV」は、おかげ様でチャンネル登録数22万人を超えて、沢山の皆様に視聴して頂いております。
視聴して頂いている皆様、誠に誠にありがとございます!!
この「KUHLRacingTV」の内容を中心に、その中で皆様に興味を持っていただけるような話題を厳選し、「活字」「記事」にしてみました!というのが、「KUHL MAGAZINE」となります。
 
・・動画はあまり見ない・・記事を読みたい・・という方は、ぜひとも「KUHL MAGAZINE」を見て頂けると嬉しいです。
マガジンの記事につきましては、複数の専門ライターさんに書いて頂きますので、ライターさんの個性の違いなども見て頂けると良いかと思います。
 
「KUHL MAGAZINE」のスタートでは、6記事を掲載させて頂きました👇

 
記事は「エアロパーツ」「ホイール」「カスタム全般」「クルマ購入」「イベントや企画」の5カテゴリーを中心に掲載をさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。
 


 
「KUHL MALL ONLINE STORE」のご紹介は以上となりますが・・・
「KUHL MALL」とは別に、来月にはいよいよ、オンラインでシミュレーションしながら、車やパーツを購入出来るECシステムがオープンいたします。
このECシステムの名称は・・・「KUHL ONE  クールワン」と名称決定いたしました。
この「KUHL ONE」は、下記3つのシステムから構成されます👇
① イチから購入シミュレーション(仮称) ➡ お好みの新車を選択し、お好みのカスタムパーツを選択して、自分だけの1台を作り購入するシステムです。「フロントスポイラー1個だけ装着」「エアロパーツ無しでローダウンとホイールのみ装着」などの非常にライトな仕様でお車をご購入頂く事も可能ですし、「フロントはバンパーエアロ、リアはディフューザーを選択」といった、エアロパーツの自由な組み合わせも可能となります。まさに、自由な自分スタイルにて新車をスマホでご購入頂けるシステムとなります。
② コンプリートカー購入シミュレーション(仮称) ➡ KUHLおススメのコンプリートカーの中から選択して、新車をスマホでご購入頂けるシステムです。コンプリートカーの基本仕様から自分好みにパーツを変更することも簡単に可能となります。
③ マイカー・パーツ取付シミュレーション(仮称) ➡ お乗りのマイカーにマッチングするカスタムパーツやカスタム作業を選択して、シミュレーションしながらスマホでパーツ購入ができるシステムです。カスタム内容が決まり、オーダー頂くと、ご自宅まで積載車にて引き取りさせて頂き、カスタム完成後、ご自宅まで返車させて頂くことも可能となります。まさに楽々・気軽にマイカーをカスタムできる新システムとなります。
 
このようにONLINE ORDER SYSTEMと呼べる「KUHL ONE」は、自動車業界初となる試みを多数ご用意させて頂きましたECシステムとなります。
より便利に、そして気軽におクルマのカスタマイズを楽しんで頂きたいという、KUHLの思いを詰め込んで開発を行っております。
こちらのリリースは少し予定よりも遅れてしまいましたが、12月初旬、パーツシミュレーション機能からスタートし、12月25日頃、お車購入機能の運用をスタートさせる予定ですので、楽しみにして頂けると嬉しいです。
 


 
今後「KUHL ONE」「KUHL MALL」という2つのECシステムを運用していくにあたり、エアロパーツやホイールなどのカスタムパーツは、「実際に現物を見てみたい」「現車を見ないとイメージが湧かない」というご意見も多数あるかと思います。
そこでKUHLでは、ご自宅にいながらでもエアロパーツやホイールのスタイルや臨場感を感じて頂けるようにと、撮影スタジオを建設しておりました~👇

そして撮影スタジオがバッチリ完成いたしました~!
YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」を撮影していた動画用スタジオが、このように変化したわけです。
 

👆 センターにはターンテーブルを埋め込みしていますので、ターンテーブルの上を車が回りながら、エアロパーツなどの細かいところまで、動画でお伝えしたり、写真でお伝え出来るようにしたいと考えています。
 
こちらのスタジオでの撮影がスタート次第、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」でのご紹介や、ECシステムでの写真追加などを行っていきますのでよろしくお願いいたします!
 
それでは、KUHLの新しい2つのECサイト「KUHL ONE」「KUHL MALL」を、どうぞよろしくお願いいたします!
 


 
スタジオの建築施工状況をまとめてみましたので、良かったら見て下さいね👇
時間も無く、また部材の調達も難しい中、スタジオを完成して頂きました業者の皆様、誠に誠にありがとうございました。