MENU

KUHL Fam!

2018-9-3

KUHLRACINGR35GT-Rワイドボディキット完成①!デモカーも完成しました!9月9日に富士スピードウェイで開催されます「R,sミーティング」にて展示します!<KUHL片岡より>

タグ: GT-Rニッサン

先日のKUHLFAMブログでもご紹介させて頂きました、R35GT-Rワイドボディですが、デモカーが無事完成いたしましたので、ご紹介させて頂きますね!
今回のワイドボディキットは、最新モデルの35R-SS(2017仕様のハーフタイプエアロキットです)エアロキットと、35R-GT(過激なバンパータイプのエアロキットです)どちらのエアロパーツにも装着できるオーバーフェンダーキットとなっております!
本日はまず、35R-SS用のワイドボディキットのご紹介をさせて頂きますね!今回のデモカーはフルスムージング処理を施し、ナチュラルに仕上げてみました!
こんな感じで仕上がっております~


フロント片側30mm、リア片側40mmのワイド化を行っておりますが、スムージング処理のため、かなりナチュラルな感じに仕上がっているのではないでしょうか?
フェンダー部分をアップにしてみるとこんな感じです


ちなみに、このワイド化によって、こちらのエアサス車両は、フロントが11Jマイナス16、リアが12Jのマイナス54まで、ホイールを攻めることが可能になりました!
写真のデモカーにはスペーサーが入っておりますので、リムがまだまだ浅いですが、バッチリマッチングさせると、フロントリム幅122mm、リアはなんと!!173mm!!というとんでもなく深いリムが稼げることになります!

このマッチングはエアサス車のマッチングとなりますので、車高調派の方はここまで攻めることは難しいですが、35GT-Rの場合、フロントのリム幅がもっと欲しいという方は多いと思いますので、このさりげないワイドフェンダーキットを、ぜひともおススメしたいと思います!


いつも見ても、ROHANのスムージング&塗装技術は素晴らしいですよね!!
今回も非常に美しく仕上げて頂き、誠にありがとうございます~!
今回のデモカーはユーザー様の車両となりますが、ユーザーさんご協力のもと、フェンダーをカットし、スムージングを行う工程を動画に収めてあります!
近日中に、YouTubeチャンネルに動画アップしますので、この製作過程を見てみて下さいね!


そして、こちらのお車は、9月9日に富士スピードウェイで開催されます、「R,sミーティング」にて、弊社KUHLRACINGブースに展示予定となっております!
当日は、ワタクシ片岡も現地に行きますので、イベントに参加されるお客様はお気軽にお声をかけて下さいね!!


というわけで、今回開発させて頂きましたワイドボディキットの価格は、近日決定させて頂く予定ですので、もうしばらくお待ちくださいね!
今のところ、オーバーフェンダー単体で35万円くらいの金額を予定しております
スムージングなどの工賃も明確にさせて頂きますので、ぜひともご検討下さいね!!
そして、このワイドボディキットは、構造変更ももちろん可能ですので、コンプリートカーとしてお買い求めいただけます。
コンプリートカー価格も、頑張らせて頂きますので、楽しみにしていてくださいね!
次回は、35R-GTバンパータイプエアロに、オーバーフェンダーキットをビス止めにて装着したデモカーをご紹介させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね!
 
 
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ