MENU

KUHL Fam!

2021-9-1

VERZ-RACING鍛造&鋳造1ピースホイール!GT-R・スープラ・アルファード・ヴェルファイア・ハリアー・RAV4・レヴォーグなどにホイールを装着!装着イメージ・ホイールマッチングアドバイスも・・(後編)!<KUHL片岡より>

タグ: VERZ

本日は「VERZ-RACING 」ホイールの装着イメージについてご紹介をさせて頂きます!
「VERZ-RACING 」ホイールは、1ピースホイールでありながらも多数のサイズ&インセット設定がございますので、多数の車種で、なおかつローダウン量に合わせたコダワリのマッチングが可能となります。
それでは車種ごとに装着イメージ写真と、装着可能サイズについてご紹介をさせて頂きます。
 
<R35GT-R>


👆 VRF01 20インチ フロント10J+30 リア11J+15 ミラーブラックメタルカラー
こちらのGT-Rは30㎜のローダウン車となります。
車高をあまり下げない・・ノーマル車高・・という方には、フロントのみ10J+36というサイズ設定がおススメです。
 
ちなみに「ブラックメタルカラー」ですとこうなります👇


 


 
<GRスープラ>


👆 VRF01 20インチ5H-112 フロント10J+36 リア10J+30 ミラーブラックメタルカラー
こちらの車両はエアサスにてローダウンしています。
ローダウン量にかかわらず車検対応サイズとなります(検査員判断によります)
 


 
<30VELLFIRE>


👆 VRF01 20インチ フロント9.5J+20 リア9.5J+20 ブロンズクリアポリッシュカラー
こちらの車両はエアサスにてローダウンしています。リアアッパーアーム交換・フロント調整式ピロアッパーに変更して前後とも少しキャンバーを増しています。
アル・ヴェルの「VRF01」ホイールマッチングについてアドバイスです👇
9.5J+30もしくは10J+30サイズの前後装着は、ツメカット無しにてフェンダー干渉せず装着可能です。しかしながら前後とも車検対応は難しいです。車検対応にはフロント調整式アッパーマウント、リアアッパーアーム交換にてキャンバー増しの必要があります(リアアッパーアームは構造変更必要です)。
9.5J+20の前後装着は、フロント調整式アッパーマウント、リアアッパーアーム交換にてキャンバー増しの必要がありますが、装着可能です。
20インチ・21インチどちらでも装着出来ますが、車高を低く魅せたい方は20インチホイールの迫力を魅せたいorタイヤとフェンダーの隙間を少なくしたい方は21インチがおススメです。
 
<30ALPHARD


👆 VRC01 21インチ フロント9.5J+38 リア9.5J+38 ブロンズクリアポリッシュカラー
こちらの車両はエアサスにてローダウンしています。
アル・ヴェルの「VRC01」「VRC01N」ホイールマッチングについてアドバイスです👇
「VRC01」モデルを選択される方は、20インチ・21インチとも、25~30㎜程度のローダウン量で車検対応サイズとなります(フロントは少しキャンバー増し必要。検査員判断によります)
20インチ・21インチどちらでも装着出来ますが、車高を低く魅せたい方は20インチ、ホイールの迫力を魅せたいorタイヤとフェンダーの隙間を少なくしたい方は21インチがおススメです。
アルファード・ヴェルファイアでノーマル車高の方は「VRC01N」ホイールがベストマッチングとなります
 


 
<80HARRIER>


👆 VRF01 21インチ フロント9.5J+20  リア9.5J+20 ブロンズクリアポリッシュカラー
写真の車両はエアサスにてローダウンし、KUHLRACING片側9㎜ワイドフェンダー装着しています。
リアアームは純正のままとなります。
 


👆 VRF01 21インチ フロント9.5J+30  リア9.5J+30 ブラックメタルカラー
写真の車両は車高調にて40㎜ローダウンし、KUHLRACING片側9㎜ワイドフェンダー装着しています。
 
80ハリアーの「VRF01」「VRC01」ホイールマッチングについてアドバイスです👇
「VRC01」9.5J+38サイズですと、少しのローダウン(オーバーフェンダー無し)&フェンダーツメカット無しで装着可能です(フロントは若干のキャンバー増し必要)
「VRF01」9.5J+30サイズの場合、30㎜以上のローダウンとKUHLRACINGオーバーフェンダー9㎜ワイド装着にて、車検対応装着が可能です(フロントはキャンバー増し必要。リアフェンダーツメをカットする必要があります。検査員判断によります)
9.5J+20もしくは10J+30サイズの前後装着は、KUHLRACINGオーバーフェンダー9㎜ワイドの装着と、リアフェンダーツメカットにて装着可能ですが車検NGです。リアアッパーアーム交換などによりリアキャンバー増しにて車検適合できますが、フロントはキャンバーを増しても車検はキツイです(リアアッパーアームは構造変更必要です)。
20インチ・21インチどちらでも装着出来ますが、ハリアーの場合は21インチがおススメになるかと思います。
 


 
<RAV4>


👆 VRC01 21インチ フロント9.5J+38 リア9.5J+38 ブロンズクリアポリッシュ
写真の車両は車高調にて45㎜ローダウンしています。
 
RAV4のホイールマッチングについてアドバイスです👇
サスペンションはハリアーと同じなので、基本マッチングはハリアーと同じと考えてOKです。
しかしながら、ローダウン量によってはリアドア下部とタイヤが干渉しますので注意が必要です。
ベストマッチングは前後とも「VRC01」の9.5J+38がベストとなります。
20インチ・21インチでも装着可能で、フェンダー爪カットは必要ありません。
45㎜以上ローダウンすれば「VRF01」9.5j+30も装着自体は可能ですが、バンプ時にタイヤとリアドア下が干渉しますので装着は難しいと考えて下さい。
 


 
<LEVORG>


👆 VRC01N 19インチ フロント8.5J+42 リア8.5J+42 ブラックメタル
写真の車両は車高調にて35㎜ローダウンしています。
レヴォーグには19インチがベストマッチングかと思います。
「VRC01N」ホイールですと、車検対応で装着して頂く事が可能です。
「VRF01」「VRC01」ホイールは、フェンダーから突出しますので車検適合不可となります。
 


 
というわけで、「VERZ-RACING 」ホイールの、車種ごと装着イメージとサイズマッチングアドバイスは以上となります。
「VERZ-WHEELS」は、ミリ単位でインセット設定を変更できる2ピースホイールのイメージが強いかと思いますが、「VERZ-RACING 」の発売以来、1ピースホイールのスポーティなスタイリングもKUHLでは非常に人気となっています。
今後も「VERZ-RACING 」「KCV」ホイールとも、順次ラインナップ追加を行って行きたいと考えていますので楽しみにしていてください。
「VERZ-RACING 」ホイールに関しては、楽天市場の「KUHLRACING」公式ショップにて、「FALKEN」タイヤを装着した状態でお得にご購入頂く事も可能ですので、良かったらご利用下さい。
それでは今後とも「VERZ-WHEELS」をどうぞよろしくお願いいたします。