MENU

KUHL Fam!

2021-8-31

VERZ-RACING鍛造&鋳造1ピースホイール!GT-R・スープラ・アルファード・ヴェルファイア・ハリアー・RAV4・レヴォーグなどにホイールを装着!装着イメージのご紹介(前編)!<KUHL片岡より>

タグ: VERZ

先日「GRスープラ」専用ホイール完成!・・のご紹介をさせて頂きました。
同時に「VERZ-RACING」ホイールの、他車種への装着イメージを知りたい!というご要望をたくさん頂きましたので、本日はさまざまな車種への装着イメージについてご紹介をさせて頂きたいと思います。

 
 
まずは「VERZ-RACING 」ホイールの種類やサイズから確認させて頂きます。
種類は鍛造(フォージド)と鋳造(キャスト)という製法の違いで分かれます。
・鍛造シリーズ ➡ 「VRF01」の1種類
・鋳造シリーズ ➡ 「VRC01」「VRC01N」の2種類
 
<VERZ-RACING VRF01>


・特徴 ➡ 強度が出しやすい鍛造製法ということで、深いコンケーブ角度を実現し、なおかつ徹底的に軽量化されたレーシングホイールとなります。
かなり攻めたサイズ設定をラインナップさせて頂いております。
インセットを細かく設定していますが、全てコンケーブ角度が違っています。インセットがマイナス方向になればなるほど、コンケーブ角度も深くなるというわけです。
 
・サイズ&カラーラインナップ
21インチ ➡ 9.5J+20 9.5J+30 カラー:ブラックメタル・ブロンズクリアポリッシュ・ブラッククローム
20インチ   ➡     9.5J+20 9.5J+30 カラー:ブラックメタル・ブロンズクリアポリッシュ・ブラッククローム
20インチ   ➡     11J+15 10J+30 10J+36 カラー:ミラーブラックメタル・ブラックメタル
**サイズごとの装着イメージとしては、「ブロンズクリアポリッシュカラー」をラインナップしているサイズはアル・ヴェル・ハリアーなどの国産ミニバン・SUV向けという位置づけを狙っています。「ミラーブラックメタルカラー」をラインナップしているサイズは、国産・輸入車スポーツカー・セダン向けという位置づけを狙っています**
 
・コンケーブの種類について(下記断面図を参考にしてください)👇




 


 
<VERZ-RACING VRC01>


・特徴 ➡ 鋳造製法ということで、金型に対して鋳型を行いますので、一度に大量製造が出来る点がメリットとなります。
大量製造が出来るという事で、常に在庫をキープできますので即納品が可能です。
鋳造製法の場合、深いコンケーブは難しいと言われていますが、「VRC01」では深いコンケーブ角度を実現しました。
 
・サイズ&カラーラインナップ
21インチ ➡ 9.5J+38 カラー:ブラックメタル・ブロンズクリアポリッシュ
20インチ   ➡     9.5J+38 カラー:ブラックメタル・ブロンズクリアポリッシュ
**現状カラー展開は2種類ですが、「スモークブラックポリッシュ(仮称)」というNEWカラーを準備中です**
 
・コンケーブ角度(断面図)👇

 
 


 
<VERZ-RACING VRC01N>


・特徴 ➡ 鋳造製法。 VRCシリーズとは断面デザインを変更することで、8.5Jサイズでありながら、立体感のあるデザインを狙っています。
19インチもラインナップし、J数インセットとも一般的なサイズとなりますので、多数の車両に装着することが可能となっています。
 
・サイズ&カラーラインナップ
20インチ ➡ 8.5J+38 カラー:ブラックメタル
19インチ   ➡     8.5J+42  カラー:ブラックメタル
**現状カラー展開は1種類ですが、「スモークブラックポリッシュ(仮称)」というNEWカラーを準備中です**
 
・コンケーブ角度(断面図)👇

 


 
それでは次回後編では、「VERZ-RACING 」ホイールの装着イメージについてご紹介をさせて頂きます。
KUHLRACINGのさまざまなデモカーに装着した写真をまとめてご紹介させて頂きます。
 
・・・「後編」に続く・・・