MENU

KUHL Fam!

2021-2-21

D1GP2020シリーズ終了!「TAEM TOYO TIRES DRIFT」GRスープラ川畑選手お疲れ様でした!D1GP2021シリーズも引き続きKUHLRACINGエアロキットGRスープラD1SPエアロの供給継続が決定しました!<KUHL片岡より>

タグ: D1GPスープラ

D1グランプリ2020シリーズが無事終了いたしました!
コロナウイルス感染拡大の影響で、第7戦・第8戦の筑波ラウンドが、2021年までずれ込んでしまいましたが、本日はシリーズ終了のご報告をさせて頂きたいと思います。


 
2020年シーズンに「KUHLRACING」として初めてのD1GPへの協力(エアロパーツの供給)をさせていただいたのですが、その提供させていただいたチームがなんとなんとD1GPの名門チーム「TEAM TOYO TIRES DRIFT」のGRスープラ、ドライバーはD1GPチャンピオンを3回獲得している「川畑真人」選手ということで、非常に非常に光栄なD1GPデビューをさせて頂きました!

そしてそして開幕戦・追走優勝というデビューWINを経験させて頂いたり!!、KUHLRACING大阪店のオープンイベントでは車両を展示させて頂き、また川畑選手とのトークショーのライブ配信も行わせて頂きました~!
 
まさに、初めてずくしの貴重な体験をさせて頂いたD1GPとなりました~!
「TEAM TOYO TIRES DRIFT」GRスープラの、開幕戦デビューWINの模様は下記YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて詳しくレポートさせて頂いておりますので、ぜひとも見てみて下さいね👇

 
また、KUHLRACING大阪店オープンイベントでの、川畑選手とのトークショー(ライブ配信)もアーカイブを残していますので、下記よりぜひとも見てみて下さいね!
GRスープラの製作秘話やコダワリのポイントなど、川畑選手より直接教えて頂いておりますので、こちらもぜひとも見てみて下さいね👇

 
D1GP2020シリーズは、川畑選手はシリーズ6位という成績でした。
実践投入したばかりのマシンですので、まだまだマシンセッティングが必要との事でした。
来期(今期?)2021年シーズンでは、さらにマシンセッティングが煮詰まってくると思いますので、楽しみなシーズンになるかと思います!
 
しかしながら、ここのところのD1GPでは、シルビア勢の強さが際立っています・・・。
S15をベースマシンとしているチームが非常に多く、そのほとんどの車両にトヨタの2JZエンジンが搭載されているという状況です。

 
現在のD1GPではこの組み合わせが、最も熟成が進んでいることを、間近で見てさらに実感いたしました。
 
そのようなシルビア&2JZエンジンのパッケージが全盛?の中、GRスープラは4台出走しております!
GRスープラ勢の中では、川畑選手がシリーズトップとなりましたが、来年はこの4台がさらに熟成を重ねてシルビア勢に勝っていく姿が見れるのではないかと思います!
 


 
そしてそして、嬉しいことに、2021年シーズンも「TEAM TOYO TIRES DRIFT」GRスープラ・川畑選手へのKUHLRACINGエアロパーツ供給継続が正式に決定いたしました~!!

 
というわけでKUHLRACINGといたしましては、D1GP2021シリーズも、2020年シリーズ以上に深く深くD1GPに関わっていきたいと思っております。
2021シリーズの開幕戦は、4月24日・25日・奥伊吹モーターパークでの開幕2連戦からスタートいたします。
ワタクシも開幕戦の応援に行けるようにしたいと思ってますので、またYouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にてレポートさせて頂きたいと思っていますので、楽しみにしていてください。
 
それでは「D1GP2021」シリーズも引き続き、「TEAM TOYO TIRES DRIFT」GRスープラ・川畑選手の応援をよろしくお願いいたします!!
 


 
D1GP2020・筑波ラウンドの模様を、益田カメラマンさんに撮影をして頂きました!
益田カメラマンさんはレースカメラマンですので、カッコいい写真をたくさん撮影して頂きました。
ドリフト走行は本当にカッコいいですよね!!
それではその写真を順番にご紹介させて頂きますね。
 




















 
「TEAM TOYO TIRES DRIFT」関係者の皆様、「俺だ!レーシング」の皆様、「川畑真人選手」2020年シリーズ、誠に誠にお疲れ様でした!
2021年シリーズも、引き続き応援させ頂きますのでよろしくお願いいたします!!