MENU

KUHL Fam!

2021-1-16

KUHLRACING・KRUISE新作エアロパーツ&VERZ-WHEELS新作ホイール続々完成(前編)!新型ハリアーハーフタイプエアロ!アルファード&ヴェルファイア新作エアロ!VERZ-RACING新作ホイールなどなど!近日お披露目させて頂きます!<KUHL片岡より>

タグ: VERZアルファードハリアーヴェルファイア

昨年より開発を続けてまいりました新商品がいよいよ続々と完成!してまいりました。
本日は、開発中の新商品をまとめてご紹介させて頂きたいと思います!
まずは、新型ハリアー用ハーフタイプエアロパーツ「KUHLPREMIUM 80H-SS」シリーズからです👇


👆 「フロントハーフスポイラー」「サイドステップカバー」「リアハーフスポイラーTYPEⅠ」の3点が完成しました~。
写真で装着されているエアロパーツは、まだ未塗装の黒ゲル仕上げとなっておりますので、デザインなどが分かりにくいかもしれないですが、純正の黒樹脂部分をすべて覆い隠すエアロパーツとして完成いたしました。
 


👆「フロントハーフスポイラー」はかなり立体感を感じさせるデザインに仕上げることが出来たのではないかと思います!
 

👆 「サイドステップカバー」は、ご覧のように3分割タイプにて完成いたしました。
フロントと同じく、立体感にこだわってデザインしております。
 

👆 「リアハーフスポイラーTYPEⅠ」はシンプルな形状にて仕上げさせて頂きました。
このように、リハーフスポイラーのみでシンプルなイメージで装着していただいても良いですし、アンダーディフューザー(3分割タイプ)も開発しておりますので、アンダーディフューザーも追加装着することで、迫力アップを狙って頂くことも可能です。
**「リアハーフスポイラーTYPEⅡ」も開発中です。シンプルなTYPEⅠ、立体感が強調されたTYPEⅡと、リアハーフスポイラーは2種類から選択して頂くことが可能となります**
 
ハリアー用エアロパーツは。黒樹脂部分に被せるハーフタイプエアロのため、フィッティングの難易度が非常に高いです。
この高難度のフィッティングを、バッチリ完璧なフィッティングを実現して頂きました。
開発を担当して頂きました「バガねんど」さん、いつもありがとうございます~!
 
フィッティング以外にも、取付への工夫や、デザインへの工夫、塗り分けへの工夫など、コダワリがたくさん詰まったエアロパーツとなっています!
このコダワリの部分などについては、近日YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて、詳しくご紹介させて頂きますので、ぜひとも見て頂けると嬉しいです!
 


 
というわけで、新型ハリアー用のハーフタイプエアロパーツは、主要アイテムが完成しましたので、これから塗装を行い、デモカーのお披露目をさせて頂きたいと思います!
新型ハリアーは、まだまだ開発中のアイテムがございますので、順次、開発状況のご紹介もさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします!
 
開発中のNEWアイテムのご紹介は・・・後編・・・に続きます 👉
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ