MENU

KUHL Fam!

2020-10-29

「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツ開発情報!アルファード&ヴェルファイア新作エアロパーツ開発スタート!シンプルな薄型スタイルエアロパーツです!アルファード&ヴェルファイア新車コンプリートカー販売も受付中!<KUHL片岡より>

タグ: エアロヴェルファイア

GRスープラのエアロパーツ開発がひと通り完了しましたので、藤井寺のエアロ工場では、新作エアロパーツの開発をスタートさせております。
今回、開発スタートさせたエアロパーツは、「KRUISE by KUHLRACING」シリーズの新作・アルファード&ヴェルファイア用となります!
「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツブランドは、今年新たに立ち上げたエアロパーツブランドです!
R35GT-R、クラウン、ハリアーと立て続けにリリースさせて頂きましたが、おかげ様で非常に好評を頂いております!
「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツをオーダー頂きましたお客様、誠に誠にありがとうございました!
ちなみに車種ラインナップとデザインはこのようなアイテムにて販売させて頂いております。

👆 R35GT-R(2017~2020モデル対応) <KR-35RR>
 

👆 R35GT-R(2008~2010モデル対応) <KR-35RRⅡ>
 

👆 220CROWN <KR-220RR>
 

👆 80HARRIER <KR-80HRR>
 
「KRUISE by KUHLRACING」ブランドエアロパーツは、「KUHLRACING」ブランドエアロパーツと比較して、シンプルテイストを追求したデザインでありながらも高い存在感のあるスタイリングを追求しているブランドとなります。
ブランドコンセプトの中に「飛び抜けて目立つのではなく、飾らない美しさ・・・」というフレーズを用意させて頂いていますが、まさにそのようなブランドを目指しております!
 
デモカーのイメージ写真が全て走行写真になっているのも、「KUHLRACING」ブランドとの違いとなります。
 


 
そして、この「KRUISE by KUHLRACING」ブランドの新作エアロパーツとして開発をスタートさせて頂いたのが、「30アルファード&ヴェルファイア」となります。
アルファード&ヴェルファイアは、KUHLブランドですでに4~5種類のエアロパーツをラインナップさせて頂いており、大人気のお車となっています。
フルバンパータイプからフラップ薄型エアロパーツなどさまざまなタイプのエアロラインナップとなっていますが、今回開発させていただいているエアロパーツは、今までで最もシンプルなデザインテイストを狙っております~!
 
 
開発予定アイテムは下記の通りとなります👇
<ヴェルファイア KR-30VRR>
① フロントディフューザー
② サイドステップディフューザー
③ リアサイドアンダーディフューザー
④ リアセンターフローティングディフューザー
⑤ フロントグリルTYPEⅡ
 
<アルファード KR-30ARR>
① フロントディフューザー
②~④ ヴェルファイアと共通
 
まずはヴェルファイアから造形スタートさせております。
サイドステップとリアディフューザーはアルファードと共通となります。
それでは開発状況についてご紹介させて頂きます👇

👆 純正バンパー下部に装着するアンダーディフューザーとなります。
「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツは全て厚さ10㎜の薄型設定となりますので、今回のヴェルファイアもご覧のようにかなりの薄型ディフューザーとなります。
 

 

👆 KUHLエアロパーツの特徴でもあるサイドフィンは無しの設定で、センター部分はフローティング(吊り下げ・空洞)形状となりますので、シンプルながらもかなりスポーティなデザインを狙っています。
 

👆 サイドステップディフューザーも厚み10㎜の薄型タイプとなります。
写真の状態から、今後まだまだ薄く仕上げていくことになります。
 

👆 リアは今回3分割構成となります。
センター部分とサイド部分で、別々にオーダー頂くことが可能ですので、センターだけのオーダー、サイドだけのオーダーなど、お好みに合わせて選択していただくことも可能です。
マフラーは純正マフラー仕様となります。
 

センター部分は、フローティング(吊り下げ・空洞)形状となります。(写真の状態はまだ空洞化されていません)
センターディフューザーの縦フィンは2~3本を予定しています。
シンプルなスタイリングが好みでしたら、リアバンパー下部の左右に、リアサイドディフューザーのみ装着するのも良いかもしれません・・。
 


 
ヴェルファイアはこの後、フロントグリルTYPEⅡも開発予定となりますので、楽しみにしていてください。
ちなみに「KRUISE by KUHLRACING」アルファード&ヴェルファイアのデモカーには、只今開発中の「VERZ-RACING」鍛造&鋳造ホイールをインストールしたいと考えています。
シンプルなエアロパーツに、コンケーブの深い1ピースホイールを組み合わせて、「シンプル&スポーティなアルファード&ヴェルファイア」という新しいカスタム提案をさせて頂きたいと思っていますので、楽しみにして頂けると嬉しいです!!
エアロパーツ完成&デモカーお披露目は、12月末頃を予定しておりますので、また今後、開発経過をご報告させて頂きます。
それでは「KRUISE by KUHLRACING」アルファード&ヴェルファイアをよろしくお願いいたします!!
 


 
<重要なお知らせ>
「KUHLRACING JAPAN」は、東京オートサロン2021に予定通り出展をさせて頂きます。
出展ブースは昨年と同じく中ホールのセンターとなります。
カスタムデモカーを約12台展示予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします!!