MENU

KUHL Fam!

2020-10-27

KUHLPREMIUMエアロパーツ開発情報!新型ハリアー用ハーフタイプエアロパーツ開発スタート!オーバーフェンダー&リアウイングVer2も完成!新型ハリアー新車コンプリートカーも好評販売中!<KUHL片岡より>

タグ: エアロハリアー

おかげ様で10月17日に「KUHLRACING大阪」を、無事オープンさせて頂くことが出来ました~!
そしてそして非常に嬉しいことに、ここまで多数のご来場を頂き、多数のご成約を頂いております。
ご来場頂きました皆様、誠に誠にありがとうございました!
ご来場は、17日・18日の2日間で1300人のご来場を頂きました~。
そして嬉しいことに、19日以降の平日にも多数のご来場を頂いており、オープン10日間で3000人以上のご来場を頂きました!
予想以上のご来場を頂けたことに、本当にスタッフ一同、感謝感謝の毎日でございます。
駐車場が満車で、何度も店舗前を通過して頂いたり、商談待ちのお時間が長くかかってしまったりなど・・・ご迷惑をおかけすることもあり、誠に誠に申し訳ございませんでした・・・。
 
「KUHLRACING大阪」オープニング大感謝祭は、11月15日(日)まで続きますので、この機会にぜひとも遊びに来ていただけると嬉しいです!
また今回のイベントは、KUHL全店舗での同時開催となりますので、ぜひともお近くの店舗まで、足を運んでくださいね!!
 


 
このような中、KUHLエアロパーツ開発はノンストップにて続けさせて頂いております~!
本日はエアロパーツ開発の最新情報についてご紹介させて頂きます。
 
① GRスープラ ノーマルボディ用エアロパーツ完成しました👇

👆 ノーマルボディ用の、フロント・サイド・リアディフューザー3点セットに、前後バンパーとサイドステップのフィン部分を隠すバンパー&サイドステップカバーも完成しました!
ミドルマウントのGTウイングも完成・装着済みです。
こちらの車両は、「KUHLRACING大阪」にて展示中ですので、ぜひとも見に来てくださいね!
近々、カメラマンさんによりスチール撮影や、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にても取り上げさせて頂きますので、楽しみにしていてください。
 


 
② 新型ハリアー用エアロパーツ「KUHLPREMIUM 80H-SS」開発スタートしました!
先日、「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR」が完成しお披露目させて頂きました。
シンプルながらも、存在感のあるエアロパーツを狙ってデザインしているエアロパーツとなります。

 

👆 実は4本出しマフラー仕様や、ルーフエンドウイング&リアゲートウイングも完成していますので、こちらも近々、詳しくご紹介させて頂きますね!
こちらの車両も「KUHLRACING大阪」にて展示中でございます~。
 
そしてそして、今回開発スタートさせて頂いたのは、「KUHLPREMIUM 80H-SS」ハーフタイプエアロパーツとなります!
このような感じで、クレイ(粘土)造形がスタートしております~👇

👆 ハリアー2台体制での開発を行っております。
 

👆 今回開発スタートさせたエアロパーツは、純正バンパー下部の樹脂部分を全て覆い隠すハーフタイプエアロパーツとなります。
まだまだ粗削りの状態ですので、デザインが分かりにくいかと思いますが、ハーフタイプながらも立体感にこだわったデザインに仕上げたいと思っております。
 
ハリアーでハーフタイプエアロを開発すると、どうしても大きく見えるエアロパーツになったり、地上高が低くなるエアロパーツになってしまうと思うのですが、今回エアロの高さは、なんとなんと純正バンパーと同じ高さ!!にて造形しております~。
エアロパーツが大きくなりすぎないように注意しながら、出来る限りシンプル&立体的なエアロパーツを目指してデザインを行っております。今までになかったNEWデザインとなります
 
まずはフロントハーフスポイラーからスタートしておりますが、この後、サイドステップ、リアハーフスポイラー&リアアンダーディフューザーの順番にて、開発を進めてまいりますので、楽しみにしていてくださいね!
ハリアーのボディ下部の樹脂部分(フロント・サイド・リア)を覆い隠すデザインとなりますので、「KRUISE by KUHLRACING」エアロパーツとの差別化を図りたいと思っております。
 


 
③ 「KRUISE by KUHLRACING KR-80HRR」オーバーフェンダー!
そしてそして、先日ご紹介させて頂きましたオーバーフェンダーが早くも完成いたしました👇

👆 写真の車両、右リアフェンダーに装着しております。
非常にシンプルなデザインに仕上げてみました!
 

👆 10㎜のアーチ下げを行っておりますので、タイヤとフェンダーの隙間を少なくする視覚効果があるオーバーフェンダーとなります。
外側には9㎜(両面テープの厚み含む)出しの設定となりますので、車幅変更無しにて車検合格できるお手軽アイテムとなります。
10㎜ダウンと、9㎜幅広のこの設定が、ホイールマッチング時に大きく効いてきますので、デモカー完成時には、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にて詳しくご紹介させて頂きたいと思います!
 


 
④ 「KUHLPREMIUM 80H-SS」ルーフエンドウイング!
「KUHLPREMIUM」ブランドよりリリースさせていただきますルーフエンドウイングがいち早く完成いたしました👇

👆 純正ルーフエンドに被せるウイングとなります。
後方に反り上げたデザインが特徴的なのと、Gグレードなどで気になる、ウイング両端の樹脂部分を隠す事が可能となります。
「KRUISE by KUHLRACING」ブランドのルーフエンドウイングよりも少し主張しているデザインに仕上がっております!
 


 
というわけで、新型ハリアー用エアロパーツは、早くも第2弾の開発に着手させて頂いております。
造形の進行状況を随時ご紹介させて頂きますので、楽しみにお待ちくださいね!
それでは「KRUISE by KUHLRACING」&「KUHLPREMIUM」ハリアー用エアロパーツを、どうぞよろしくお願いいたします!!