MENU

KUHL Fam!

2020-10-12

「VERZ-RACING」ヴェルズホイールNEWブランドからの第一弾!「VERZ-RACING VRF01」鍛造1ピースホイールサンプル完成!21インチ9.5J+38・9.5J+20サイズからスタート!アルファード・ヴェルファイア・ハリアーに装着可能!GT-R専用サイズや鋳造1ピースも開発中です!<KUHL片岡より>

タグ: VERZ

前回に引き続き、VERZ-WHEELSからの新作完成!のご紹介となります~。
アルミホイールが大好きなワタクシが以前から製作したかった・・・大口径 1ピースホイール・・・となります。
デザインはもちろん??レーシング!!スポーティ!!に・・・振りきったテイストを狙っています!
 
「VERZ-RACING」というブランドは聞きなれない方も多いかと思いますが、以前のブログでもご紹介させて頂いた通り、鍛造&鋳造の1ピースホイールブランドとして、新たに立ち上げたブランドとなります!
 

👆 「VERZ-RACING」ブランドロゴはこちらです!
 
「VERZ-RACING」ブランドのホイールは、「東京オートサロン2021」にて正式デビューをさせて頂く予定!なのですが、まず第一弾で仕上がったサイズは、鍛造(ビレット)1ピース21インチの9.5J+20、9.5J+38の2種類となります!
 

👆 こちらは <VERZ-RACING VRF01 21インチ 9.5J+20 ディープコンケーブⅢ>となります。
VRF01ホイールは7本の均等スポークとなります。
R35GT-Rにインストールするイメージにてデザインをしていますので、エッジ感の強いスポーティなイメージを狙ってみました~。
鍛造1ピースホイールには、ご覧のような「VERZ」ロゴの刻印が入ります(鋳造(通称キャスト)ホイールはロゴ無しになります)。
 

👆 コンケーブⅢ(9.5J+20)の横ラインはこのようなデザインとなっています。
VRF01ホイールのコンケーブライン(横断面ライン)は、一度リムエッジより立ち上げ(3㎜立ち上げています)センター方向に一気に落とし込んでいます。
*従って9.5J+20サイズの場合、実質9.5J+17と同じとなります。
 
そして軽量化にも徹底的にこだわりましたので、スポークの厚みは驚くほど薄くなっています。
このスポークの肉厚の薄さは、ぜひとも現物で確認して頂きたい部分です!
このあたりは鍛造(ビレット)製法だからこそできるデザインですね。
 

👆 こちらのカラーは、アルミ素材を生かしたハイパーシルバー&ブラックの中間くらいを狙った、VERZ独自のカラーとなります(カラーに関しては、市販モデルまでに変更を行う可能性がありますのでご了承下さい)
 


 
次は <VERZ-RACING VRF01 21インチ 9.5J+38 ディープコンケーブⅠ>ホイールです。
 

👆 9.5J+20のディープコンケーブⅢと比べると、コンケーブは少し浅くなりますが、このサイズでもかなりの立体感を出せるコンケーブライン(横断面ライン)となっています。
*こちらのカラーは「ブロンズクリア」と「ディープブラック」の2トーンカラーとなります(カラーに関しては、市販モデルまでに変更を行う可能性がありますのでご了承下さい)
 

👆 この9.5J+38サイズは、実は汎用性が非常に高いサイズとなり、装着出来る車種も多いので、鋳造1ピースホイール(VRC01と呼びます)は、このサイズにて量産を行いたいと思っています。
 


 
<VERZ-RACING VRF01&VRC01>ホイールのサイズラインナップをまとめてみました。
鍛造1ピースを「VRF01」、鋳造1ピースを「VRC01」と呼びます。
 
<VERZ-RACING VRF01 >サイズラインナップ(予定)
・20インチ  9.5J+30(コンケーブⅡ) ➡ アル・ヴェル前後、ハリアー前後
・20インチ 9.5J+20(コンケーブⅢ) ➡ アル・ヴェル(キャンバーアーム仕様)・ハリアーリア
・20インチ 10J+30(コンケーブⅡA) ➡ GT-Rフロント、アル・ヴェル
・20インチ 11J+15(コンケーブⅣ) ➡ GT-Rリア
・21インチ 9.5J+30(コンケーブⅡ) ➡ アル・ヴェル前後、ハリアー前後
・21インチ 9.5J+20(コンケーブⅢ) ➡ アル・ヴェル(キャンバーアーム仕様)・ハリアーリア
 
<VERZ-RACING VRC01>サイズラインナップ(予定)
・20インチ 9.5J+38(コンケーブⅠ) ➡ アル・ヴェル前後、ハリアー前後
・21インチ 9.5J+38(コンケーブⅠ) ➡ アル・ヴェル前後、ハリアー前後
 


 
というわけで、今後続々とVERZ-RACINGホイールのサンプルが仕上がってきますので楽しみにしていてくださいね!
そして今回完成しました<VERZ-RACING VRF01>サンプルホイールは、「KUHLRACING大阪店」にてオープニングイベント時にお披露目させて頂く予定です。
ホイールの現物を見たい方は、ぜひとも「KUHLRACING大阪店」までご来店下さいね!
 
そしてそして、今回の21インチ9.5J+38、9.5J+20サイズは、この車両に合わせて開発させていただいたサイズとなります~👇

👆 まさに新型ハリアー用なんです・・・。
ただ今、オーバーフェンダーの開発を行っているのですが、オーバーフェンダーが完成しましたら、今回のホイールをインストールさせて頂きますので、楽しみにしていてくださいね!
 

👆 今回開発しておりますオーバーフェンダーは、片側10㎜未満の出幅となりますので、このまま車検に合格できるオーバーフェンダーとなります。
ハリアーの純正フェンダーは、かなり内側に折れ曲がっておりますので、タイヤ・ホイールを外に出してくると、バランスが非常に悪くなってしまいます。
そこでこのオーバーフェンダーを装着して頂くことにより、車検適合の範囲内でもかなり攻めたサイズのインセットサイズがインストール可能となります。
また、「10㎜ダウン!!」にてデザインしていますので、タイヤとフェンダーの隙間を少なくすることも出来、実際のローダウン量よりも、低いフォルムに見せることが出来ます!
 
オーバーフェンダーの開発は、すでにマスターモデルが完成間近となっておりますので、かなり早い段階で、ハリアーの新型デモカーがお披露目出来るかと思います。
*このハリアーには、オーバーフェンダーの他にも、4本出しマフラー、リアウイング上下などのNEWアイテムも装着させて頂きますので楽しみにしていてください。
 
それでは今後の「VERZ-RACING」ホイールの展開と、ハリアーのNEWエアロ開発を楽しみにしていてくださいね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ