MENU

KUHL Fam!

2020-4-13

KUHLRACING新作エアロパーツ開発ラッシュ!150後期ランドクルーザープラドエアロパーツVer2開発中!4本出しマフラー仕様!プラド新車コンプリートカーも発売中!<KUHL片岡より>

タグ: エアロプラド

本日も、KUHLRACINGエアロパーツの開発報告をさせて頂きたいと思います!
本日の話題は、ランドクルーザープラド後期モデルとなります。
KUHLでは、150系プラド中期・後期のエアロパーツの販売と、新車コンプリートカーの販売を行っております。
ちなみに発売させて頂いておりますエアロパーツはこのような感じです!
 
👇 ランドクルーザープラド中期 エアロパーツ150R-SS1


 
👇 ランドクルーザープラド後期 エアロパーツ150R-SS2


 
👉 ご覧のように、これまのプラドエアロパーツには4本出しマフラー設定がございませんでした・・・。
というわけで、プラド後期用に4本出しマフラーの設定を追加しするべく、開発に取りかかっております~!
そして、最近のRAV4やC-HR、RAIZEなどでも採用させて頂いている、ディフューザー形状も取り入れるべく、フロント回りもVer2エアロパーツを同時に開発を進めています~。
 
👇 それでは、ランドクルーザープラド後期エアロパーツ 150R-RSシリーズの開発模様のご紹介です!

👆 現在、フロント回りはかなりデザインが進んでおります!
**今年に入ってから特に、多数の車両を同時進行にて開発を進めております・・(藤井寺工場では、現在スープラとクラウンを同時進行にて開発しています・・・)ので、ワタクシの仕事であるラフ画とイメージCGの作成が、全く出来ておりません・・・。
従って、皆様に完成イメージをお届けすることが出来ていなくてすみませんです・・・。製作現場でも、イメージCGが無い状態で、ワタクシの頭の中にあるイメージを、形に出来るように、モデラーさんに頑張って頂いております・・・。
 

👆 フロントディフューザーは、最近のKUHL・SUVデザインに統一すべく、造形を行っております。
左右で2種類のサイドフィン形状を造形していただきましたが、左側(運転席側)のデザインにて進めることになりました。
 

👆 これから、左右の反転を行い、センター部分(反り上がり部分です)の造形を行えば、クレイデザインは終了となります!
 

👆 そして今回は、他車種でも好評を頂いておりますフォグガーニッシュの開発も行っております!
ランドクルーザープラド後期は、バンパーデザインが非常に丸みを帯びた形状となっておりますので、シャープなデザインのフォグガーニッシュを装着することで、スポーティなシルエットにチェンジを狙いたいと思っています。
フォグガーニッシュは、写真のデザインを整えて、クレイ造形が完成となります。
 
👉 サイドステップは従来品をそのまま使用し、リアはこれから4本出しマフラーの開発を行っていきます!
 
👇 リアは写真のRAV4の様な、4本出しマフラーと3分割」のアンダーディフューザー形状にて開発していきますので、楽しみにしていてくださいね。

 
それでは、ランドクルーザープラド後期もエアロパーツ開発が進みましたら、またご報告させて頂きますので、よろしくお願いします!!