MENU

KUHL Fam!

2018-3-16

KUHLRACINGブランド初のスバル車エアロを開発中です~!車種は・・・「WRX-STI」です~!<KUHL片岡より>

タグ: WRXスバル

エアロ開発情報を久しぶりに投稿させて頂きますね!
最近、ヴェルファイアやノアなど、KUHLPREMIUMブランドのエアロパーツ開発が多かったのですが、ひそかに??KUHLRACINGブランドエアロももちろん開発をしております!
今回開発中のお車は、なんと「スバルWRX-STI」なんです!KUHLRACINGブランド初の、スバル車となります。
本気で走れるスポーツカーが非常に少なくなっている中、WRX-STIは希少な存在ですよね!走りの性能は抜群ですし、4ドアなので実用性も兼ね備えるなど、最高のパッケージングをもったお車ですよね
以前から開発したいと思っていた車両だったのですが、今回マイナーチェンジにより、よりスタイリッシュになりましたので、いよいよエアロ開発に踏み切らせて頂いた!というわけです。
まずは開発中の画像からどうぞ!!

現在、フロントスポイラーの造形はほぼ完成し、フロントグリルにとりかっております!
フロントスポイラーは純正バンパー下部に装着する形状となっており、サイドのフィン形状が特徴的ではないかと思います
純正バンパーよりも20ミリダウンという控え目なダウン量にて開発中です~!

そしてフロントグリルは、現在造形真っ最中ですので、形状はこれから変化していきます!センターバーが入り、純正と近いイメージになるかと思います!KUHLロゴマークエンブレムを装着可能にするつもりです!

フロント回りが完成しましたら、サイドステップ、リア回りのエアロ造形にとりかかる予定です!
リアは過激なフルバンパーエアロを予定しております!NEWデザインのリアバンパーとリアディフューザーに仕上がる予定ですので楽しみにしていてくださいね!
おかげ様で、非常に忙しくさせて頂いておりますので、今回はデザイン画のまったく無い状態で進めております・・・。エアロパーツが完成するまでに何とか下絵を書いてCG化したいと思っていますので。また絵が描けましたら、ご紹介させて頂きますね!
この春から夏にかけてのエアロ開発予定はこんな感じです。多数のエアロを開発していきますので、皆様楽しみにしていてくださいね!
アルファード後期ハーフエアロ、新型スイフトスポーツ、アル&ヴェル後期フラップタイプエアロ3点セット、アル&ヴェル後期バンパーエアロ、リーフなどなどいっぱいです~!
 
まずはWRX-STIのエアロ開発を楽しみにしてくださいね!
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ