KUHL Fam!

開発情報ホイール

2022-12-29

KUHLJAPAN「東京オートサロン2023」出展フルカスタムデモカー開発速報⑦!「VERZ-WHEELS」オートサロンお披露目の新作ホイールを一挙に見せます!2ピースモデルは2種類!

タグ: VERZ-WHEELS東京オートサロン

本日は12月29日となります。

「KUHL」全店舗では本日12月29日から1月4日までの期間、休業とさせて頂きます。

休業期間中、皆様にご不便をおかけすることになり誠に申し訳ございません。

新年1月5日より元気に営業スタートさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

2022年度も皆様には「KUHL」を応援頂き誠に誠にありがとうございました!

皆様のおかげで、このように無事に年を越せる事、スタッフ一同心から感謝申し上げます。

本年度も大変お世話になり誠に誠にありがとうございました。

そして来年の1月13日からは幕張メッセにて「東京オートサロン2023」が開催されます。

これから年末・年始の休業期間中、毎日「KUHL Fam!」ブログにて、「オートサロン出展速報」を中心にご紹介をしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

「東京オートサロン2023」では「VERZ-WHEELS」新作ホイール・全4種類が一挙デビュー!

出展速報の中でも本日は、「オートサロン」でお披露目させて頂きます「VERZ-WHEELS」の最新作を一挙にご紹介したいと思います。

初お披露目のホイールばかりですので楽しみにしていてください。

合計4種類の新作ホイールのご紹介となります~。

 

「VERZ-WHEELS」最高峰「VERZ-KRONE」ブランドより、鍛造2ピース「KRONE03」がデビュー!初お披露目!

それではまずは「VERZ-WHEELS」の最高峰ブランド「VERZ-KRONE(ヴェルズクローネ)」の新作ホイールからご紹介させて頂きます。

もちろん初お披露目となります。

「KRONE」シリーズは鍛造2ピースの日本製ホイールとなります。

「VERZ-WHEELS」のコンセプトは3Dフォルム(立体感)がテーマとなっていますが、その中でも「KRONE」シリーズは最強の立体感(コンケーブ)デザインとなっているホイールです。

鋳造製法よりも強度を確保できる鍛造製法を選択することで、急角度のコンケーブラインでも高強度が確保出来ます。

 

ということで、これまで「KRONE01」「KRONE02」シリーズをリリースさせて頂いているのですが、装着出来るクルマが無いほど急激に落とし込んだコンケーブラインにより、立体感タップリのフォルムに仕上がっておりました。

しかしながら「KRONE03」シリーズでは・・・さらにコンケーブ角度をプラスしましたので、立体感は半端なくありますが・・・装着出来るクルマがほとんど無い!・・・というとんでもないホイールを作ってしまいました・・・。

ちなみに装着出来るおクルマは・・・KUHLのラインナップから行くと・・・R35GT-RワイドボディLCワイドボディのみとなります・・・。

まさに今回出展させて頂く予定の「レクサスLCワイドボディ」のために作ったホイールとも言えます。

 

「VERZ-KRONE03 ブラッシュドディスク&バフリム 20インチ」

 

デザイン的には、非常にオーソドックスな5本スポークとし、シンプルなシルエットでまとめています。

ピアスボルトが無いのも大きな特徴となっています。

「5本スポーク&ピアスボルト無し」は、この後紹介する「VERZ-DDR」シリーズとも共通化している今年のテーマとなっています。

 

「VERZ-KRONE03 ブラックアルマイトディスク&ブロンズアルマイトリム 20インチ」

 

サイズは20インチディスクとなりますので、「20インチフルリバース」「21インチステップリム」の2サイズから選択可能となります。

来年、開発予定の「新型Z」もワイドボディなら装着可能となります(標準ボディでは装着不可となります)ので、ぜひともRZ34ワイドボディデモカーにも装着させたいと思っています。

 

というわけで、「KRONE03」シリーズは「レクサスLCワイドボディ」に装着して、「オートサロン」でお披露目となりますので、楽しみにしていてくださいね。

**ちなみに「レクサスLCワイドボディ」は・・・現在このような状況です⇩・・・・。果たして間に合うのか?と思われるかと思いますが、全力で開発頑張って頂いていますので、楽しみにしていてください**

 

「東京オートサロン2023」お披露目新作ホイール第2弾は、「VERZ-DDR01」鋳造2ピースホイールです。

それでは「KRONE03」に続いての新作発表は「VERZ-DDR01」となります。

「VERZ-DDR01 クリスタルブラックディスク&バフリム19インチ」

 

「DDR」シリーズは、秋ごろに先行でお披露目させて頂いていたのですが、正式には「東京オートサロン2023」でのデビューとなります。

 

「VERZ-DDR01 クリスタルチタンディスク&バフリム19インチ」

 

「KRONE03」と同じく5スポークのピアスボルト無しデザインとなっていますが、「VERZ-WHEELS」最強の深リムと超軽量をコンセプトに開発したホイールとなります。

 

「VERZ-DDR01 クリスタルブラックディスク&ステップリム20インチ」

 

「DDR01」シリーズは、かなりのプラスインセットからラインナップ出来るため、車種も豊富に装着して頂く事が可能です。

かなりのマイナスインセットでないとラインナップ出来ない「KRONE03」とは、全く逆というわけですね。

 

「VERZ-DDR01 クリスタルチタンディスク&ブラックアルマイトステップリム20インチ」

 

サイズも16インチから20インチまでと、幅広くラインナップしていますので、軽自動車から大型ミニバン・セダンまでをカバーリング出来る様になっています。

 

「VERZ-DDR01 クリスタルブラックディスク&バフリム16インチ」

 

こちらは16インチサイズとなります。

軽自動車コンパクトカーにはドンピシャ!のホイールとなります。

リムも深く取れるので、ローダウンのカスタム派にぜひとも装着して頂きたいホイールとなります。

 

「VERZ-DDR01 クリスタルブラックディスク&ブロンズアルマイトリム18インチ」

 

今回のオートサロンには総勢18台を展示させて頂くのですが、そのうちの半分近い車両に、この「DDRシリーズ」を装着させて頂く予定です。

これまでのコンケーブラインにこだわった「KCVシリーズ」とはまた違った印象のホイールとなりますので、会場でぜひとも「DDR01」を装着したデモカーを見て頂けると嬉しいです!

 

「東京オートサロン2023」では「VERZ-WHEELS」の大商談会も開催します。

「東京オートサロン2023」では、恒例の「VERZ-WHEELS」大商談会も開催させて頂きます。

「VERZ-WHEELS」大商談会の特典

①鋳造モデル30%OFF

②鍛造モデル20%OFF

③ホイール・タイヤなどパーツ購入で36回払いまで金利手数料無料(KUHL負担)

**オートサロン会場での購入はもちろんのこと、「KUHL」全店舗でも同時に大商談会を開催させて頂きますので、最寄りの「KUHL」店舗に遊びに来ていただけると嬉しいです**

 

・・・「VERZ-WHEELS」の新作発表はまだまだ続きます・・・。

 

次回は1ピースホイールの新作発表をさせて頂きますので楽しみにしていてください。

 

・・・次回に続く・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • 新型アルファードとヴェルファイア用のエアロパーツが完成しました!<
  • 新型プリウス用にDIYで装着できるエアロパーツを作りました<
  • プリウスワイドボディに装着した6本出しマフラーを販売します!|KUHL Racing TOYOTA PRIUS<
  • 東京オートサロン2024に展示したR35GT-Rの詳細を解説します!<
  • デリカD:5ベースのまったく新しいコンプリートカーが完成しました<
  • ハスラーをフルカスタムしたコンプリートカーが完成しました|KUHL VRARVA HUSTLER<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ