MENU

KUHL Fam!

2019-3-23

KUHLRACING新作エアロR35GT-Rバンパータイプ「35R-GTⅡ」開発中!前後バンパー&ディフューザー!クラウドファンディングGT-Rにも装着します!<KUHL片岡より>

タグ: GT-Rエアロクラウドファンディング

藤井寺の自社エアロ工場では、現在、R35GT-Rのバンパーエアロのモデリングの真っ最中です~!
先日、クラウドファンディングGT-R企画の中で、エアロデザインCGを公表させて頂きましたが、このデザインを基に、実車にてモデリング(造形)を、こんな感じで進めております!

かなりインパクト溢れる??形になっております~!
これで本当に・・大丈夫??・・なんて、コメントも聞こえてきそうですが、予定通り、順調に進んでおります
藤井寺工場では、発泡ウレタンを使っての造形となりますので、純正バンパーをベースにしながら、ウレタンフォームを削って形を作り、その上にガラスファイバーを貼り込んで、後はひたすらパテを研いで、マスターモデルが完成するという製法になります!

バンパーのベージュカラーの部分が、ウレタンフォームにて造形した部分となります! グレーカラーの部分は、純正バンパー部分となりますので、純正からデザイン変更をしていない部分と思って下さい!
このウレタンフォームをこの後、少し小さく削ってから、FRPを貼り込んで、パテを盛って修正するという作業を経て、マスター型が完成する事となります! 従って、完成までにはまだまだ、気の遠くなるようなパテ研ぎ作業が必要になってくるんです! このパテ研ぎ作業を丹念に行う事で、面のキレイなエアロパーツが出来上がりますので、絶対に手抜きの出来ない作業なんですよね!
フロントは下半分をカットして、左右の造形を行い、バンパーとなりますので、アンダーディフューザー無しの状態ですと、空間がありすぎる感じになると思います!
・・が、ディフューザーが造形されると、エアロデザインCGのような、スポーティな雰囲気で完成すると思いますので、楽しみにしていてくださいね!
完成形はこのようになる予定です~(再確認です!)


開口部の縦フィンはどちらのデザインを選択するかは、まだ決めておりません・・・。
クラウドファンディングで出資頂いた方は、「Makuake」マクアケのサイトにて、自由にコメントが出来ますので、沢山コメントしてくださいね!!
ちなみに、クラウドファンディングの募集は、3月27日で終了となりますので、少しでも沢山の方に参加して頂けると嬉しいです。
 


 
そして、リアの造形はこんな感じになっております!

リアも豪快??に空間だらけ!!となっています!
フロントと同じく・・大丈夫??・・と思われるかもしれないですが、こちらも予定通りに進んでおります!
御覧のように、リアバンパーは、純正形状をそのまま使用している箇所が多いです。
最近のトレンドはサイドダクトや、複雑なダクト形状は無しで、シンプル形状でありながらも迫力を出すエアロデザインが、流行っている??と、勝手に思っております・・。
ので、開口部はデカいですが、造形は意外にシンプルにまとめたいと思っております~!
リアバンパーもデザイン再確認です!こんな感じに仕上がる予定ですよ~

前後とも、勝負は、アッパー&アンダーディフューザーのデザインでいかに迫力を出すか!!という事になるかと思います。
というわけで、R35GT-Rのエアロ造形は、順調に進んでおります。
完成したエアロパーツは、クラウドファンディングGT-Rに装着されるのはもちろんの事、市販も行って行きたいと思っておりますので、楽しみにしていてくださいね!!
 


 
そして現在、エアロパーツの造形は3カ所の工場にて行っております!
エアロ造形&量産とも、どこの工場も、フルスピードで開発&製造を行って頂いております
また、昨年からのエアロ受注増加に伴う、納期の遅れに関しましても、アル&ヴェルを中心とした人気商品は、生産型を多数増やしたことにより、今後納期も早くなっていくのではないかと思っております。
また、86などの年数が経過しながらも、まだまだ人気の商品は、生産型の状態が良くなかったので、新しい生産型をあらたに作っている最中でございます。
弊社エアロパーツの納期に関しましては、ご迷惑をおかけし、誠に誠に申し訳ございませんでした。
エアロパーツの納品を楽しみにお待ち頂いているお客様も、多いかと思いますが、これからどんどん商品が上がってきますので、もう少しだけお待ちください・・。
今後も、クオリティを落とすことなく、納期短縮が出来るように、社員一同頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします!!
 


 
今後の開発予定エアロパーツは下記の通りとなりますので、完成を楽しみにお待ちくださいね!
① アルファード フロントバンパー 5月初デリバリー開始予定
② アル&ヴェル 薄型4分割サイドステップ 4月中デリバリー開始予定
③ ヴェルファイア ボンネットVer3 4月末デリバリー開始予定
④ 50プリウス後期 フロントディフューザー・サイドステップ・リアハーフ&ディフューザー・4本出しマフラー 開発中
⑤ レヴォーグ フロントディフューザー・フロントグリル・サイドディフューザー・リアバンパー&ディフューザー・4本出しマフラー 開発中
⑥ ノア&ヴォクシー リアバンパー&ディフューザー&リアウイング 開発スタート
⑦ R35GT-R 前後バンパー&アッパーディフューザー&アンダーディフューザー 開発中
⑧ R35GT-Rなど各車種対応 ミドルマウント&ハイマウント・スワンネックGTウイング 開発スタート
⑨ 新型ジムニー バンパーエアロ 開発予定
⑩ 新型RAV4 ハーフタイプエアロ&4本出しマフラー 開発予定
⑪ 新型スープラ バンパーエアロ&マフラー 開発予定
⑫ 86 バンパーエアロ(新作)&マフラー 開発予定
このように、開発予定も盛り沢山ですので、ワタクシのエアロデザインや造形チェックもすっかり遅れてしまっており・・・目が回りそうな感じになっております・・・。
このように沢山のエアロパーツを開発出来る事も、沢山のお客様が、購入して頂けるおかげと、本当に感謝感謝の日々でございます!
これからもカッコいいエアロパーツを送り出せる様に、頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!!
 
 
  

KUHLのコンプリートカーやエアロパーツの開発情報や、こだわりのポイントを紹介する記事コンテンツ
  • レクサスLC用エアロパーツが完成しました。コンプリートカーは899万円から!|KUHL Racing LEXUS LC<
  • 新型スープラをオーバーフェンダーにする方法を解説。ボディを加工します|KUHL Racing TOYOTA NEW SUPRA<
  • 修復歴ありの86を買いました。下取り・買取査定のやり方を紹介します。|KUHL Racing TOYOTA 86<
  • 【KUHLのエアロ】R35 GT-Rにファイナルエディションが登場しました。|KUHL Racing R35 GT-R<
  • 【KUHL片岡より】オンラインオーダーシステム「KUHL ONE」がアップデート!KUHL認定フルカスタム中古車のオーダーができるようになりました!|KUHL Racing KUHL ONE<
  • 中古の86を買うときに見るポイント教えます。カスタム&サーキット走行歴は一目瞭然|KUHL Racing TOYOTA 86<

KUHL MAGAZINE 記事一覧へ