MENU

KUHL Fam!

2019-1-18

2019東京オートサロン!カスタムペイントROHAN(ローハン)メタルエングレービング・シボレーインパラ最優秀賞を受賞しました!ありがとうございました!<KUHL片岡より>

タグ: ROHAN東京オートサロン

2019東京オートサロンも、無事終える事が出来ましたが、最終日に嬉しい出来事がありました!
カスタムペイント「ROHAN」さんの、メタルエングレービング・シボレーインパラが、見事、最優秀賞を獲得いたしました~!

このシボレーインパラは、会場でも一際、異彩を放つ、素晴らしい車に仕上がっていました!
メタル塗料も毎年進化を重ね、過去最高の輝度となっております~
この芸術品のような、スペシャルペイントが出来るカスタムペインター井澤氏の技術力には、毎回脱帽ですが、塗料まで作ってしまうなんて、まさに天才ですよね!
「ROHAN」というペイント部門が、KUHLグループ全体を牽引しているといっても過言ではないでしょう!

こんな感じで展示しました!


細部にまで、徹底的にこだわった仕上がりに脱帽です~
60年も前の車ですから、まずはレストア(オーバーホール)からスタートし、エンジン、内装にいたるまで、すべて一から製作しなおしております
製作期間2年の、超大作となっております~!
こちらのお車の詳しい製作過程などは、YouTubeの「ROHAN TV」チャンネルにて動画アップしておりますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね!


そして、この井澤氏オリジナルのメタルペイント「IZメタル(アイズメタル)」はいよいよ、市販化をスタートさせることになりました
これまでの市販メタル塗料は、なかなか、このようなメタル調の発色が出るものが無かったのが現状です。
また、メッキのような輝きを発するクロームシステム(銀鏡メッキ)は、黄変(色の変色)がすぐに出てしまうという現状がありました
しかしながら、この「IZメタル」は、そのすべての問題を解決した、画期的な塗料となっております
ちなみに、IZメタルの持続性・耐久性はこのようにはっきりと違いが出ています

写真左側が、黄変した従来の塗装方法となっております
「IZメタル」は3年間の対光テストでも、耐久性が証明されております!
そして、通常の塗料と同じ様に、塗装ブースにてガンで吹き付けが出来るという塗料となっているのも、スゴイポイントですね!
来年のオートサロンには、このメタル塗装を施したデモカーがいろいろなメーカーさんのブースで見られるかもしれませんね!!


というわけで、2019年も最高のスタートを切ることが出来ました!

写真は表彰式の模様です~!
このシボレーインパラの詳細や、表彰式の模様は、YouTubeの「KUHLRacingTV」にて、公開しておりますので、皆様、ぜひともコダワリのつまったインパラの詳細を見てみて下さいね!

ワタクシもちゃっかり?表彰式のステージに上がらせて頂きました~!


そして、2019年は大きなプロジェクトが控えております!
そうです、「KUHLJAPAN PROJECT2020」です
クラウドファンディングにて皆様と一緒に、最高のカスタムカーを作り上げるというプロジェクトです!
1月11日からスタートしましたクラウドファンディングですが、すでにご支援を頂いている方が、今日現在で161人となっております!
支援して頂いている皆様、誠に誠にありがとうございます~!
これから本格的に、GT-Rの製作に移らせて頂きますので、皆様、楽しみにしていてくださいね
このインパラを超える!!様な、カスタムカーを製作したいと、井澤氏ともども構想を練っております~
クラウドファンディングのサイトは下記URLより入って頂き、見てみてくださいね
https://www.makuake.com/project/kuhljapan/


それでは、東京オートサロン2019にご来場いただき、誠にありがとうございました!
また投票頂いた皆様、誠にありがとうございました
来週、総合グランプリが決定しますので、再度、皆様の投票をよろしくお願いいたします!
https://www.tokyoautosalon.jp/2019/contest/