MENU

KUHL 広報室ブログ

INFORMATION

KUHL 広報室ブログ

INFORMATION

製品紹介

2022-10-27

【出荷】KCV04 

80VOXY KCV04

こんにちは。コーヒーと仮面ライダーはブラックが好きな長岡です。

いよいよ明日プライムビデオでリブート作「仮面ライダーBLACK SUN」が配信されるので加入しました。

白石和彌監督の手でどれだけハードに生まれ変わったのか、楽しみで今夜は寝られそうもないです。これもゴルゴムの仕業だ!

 

 

さて、ブラック繋がりということで今日は「VERZ-DESIGN  KCV04 クリスタルブラック」の出荷作業を紹介します。

まずはKCV04について軽くおさらいしましょう。

KCV04 コンケーブ

2019年秋にデビューしたこのホイール。2×5スポークというありそうでなかったスポークと、深いリム(車輪の外縁)とコンケーブ(センターへの落とし込み)を実現。

さらにKUHL初の18インチがラインナップされたことで、ノア/ヴォクシーをはじめプリウスやコンパクトカーに対しても選択肢が増えたホイールになります。

クリスタルブラックは定番の人気カラーですが、光が当たると明るく発色することが支持されているのかもしれませんね。

 

 

それでは作業に入ります。

今回、山梨県N様よりご注文いただきました。ありがとうございます。

KCV04 外箱

検品しやすいように並べます。

 

 

 

 

KCV04 開封

ひとつずつ開封。

 

 

 

 

KCV04 正面

傷や汚れ、リム(車輪の外縁。部分の変形がないか確認。

※上手く発色していないのは天面に保護シートが張られているためです。

 

 

 

 

KCV04 ホイールキャップ

ホイールキャップも忘れずに。

 

 

 

 

KCV04 背面

細心の注意を払いながら背面もチェック。

 

 

 

 

KCV04 蓋

この作業を繰り返します。

 

 

 

 

KCV04 出荷

全ての検品が終わったら蓋を閉じ送り状を貼付け、荷を整えて準備完了。

ホイールの検品は楽な作業ではないですが、安心していただける商品を届けるため実施しています。

以上、VERZ-DESIGN KCV04の出荷作業紹介でした。

◆前回のブログ◆

【出荷】GRヤリス リアハーフスポイラー