HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2021年4月4日

D1GP2021新体制発表!「俺だ!レーシング」所属の「エヴァンゲリオンレーシング」&「TEAN TOYO TIRES DRIFT」GRスープラの2台にKUHLRACINGワイドボディキット・エアロパーツを供給させて頂きます!<KUHL片岡より>

2021.04.04

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

昨日4月3日土曜日に、GRガレージトレッサ横浜にて、D1GP2021「俺だ!レーシング」様の体制発表会が、大々的に開催されましたので、ご紹介をさせて頂きたいと思います!

「俺だ!レーシング」様は、D1GP参戦車両を製作して、チーム運営&D1GP参戦を行っているチームです。

昨年、KUHLRACINGワイドボディキットを装着して頂きました「TEAN TOYO TIRES DRIFT」の川畑選手の乗るGRスープラも、実は、「俺だ!レーシング」様の製作車両となっていました。

昨年のシリーズでは、開幕戦デビューWINを飾り、衝撃的なデビューとなったのですが、以前から、マシン作りやチーム運営に関して、もの凄い技術を持ったスペシャルチームであります!

そしてありがたいことに、D1GP2021も「TEAM TOYO TIRES DRIFT」の川畑選手の車両への、KUHLRACINGエアロパーツ供給継続は決定しておりました。

 

そしてそして、「俺だ!レーシング」様の、もう1台のGRスープラにもKUHLRACINGエアロパーツの供給が決定いたしました~!

👆 昨日の体制発表会直前の写真です

ご覧のように、シートでヴェールされており、装着タイヤやエアロパーツ、そしてドライバーまで当日にならないと分からない・・・という厳戒態勢でのお披露目会となりました。

 

そして、体制発表会がスタートいたしました。

この模様は、D1GP・YouTubeチャンネルにて、全世界にライブ配信されました!

アンヴェールされた車両は・・・なんとなんと「エヴァンゲリオンレーシング」のGRスープラでした~!

👆 しっかりとKUHLRACINGワイドボディキット「90R-GTWR D1スペシャル」が装着されております~!

実はワタクシも、事前に車両を見ることは出来なかったので、アンヴェールを非常に楽しみにさせて頂いていたのですが、このカラーリング&マシン・・・カッコ良すぎる!!・・・と感動しました~!

KUHLRACINGのワイドボディエアロパーツと、エヴァンゲリオンのカラーリングが、バッチリマッチングしているのではないでしょうか!

 

そしてこの「エヴァンゲリオンレーシングGRスープラ」をドライブするのは・・・「畑中真吾」選手でした!

 

👆 畑中選手は、北海道旭川市出身のD1ドライバーで、D1GPで優勝経験もあるベテランドライバーです。

100系のマークⅡ・チェイサーで参戦されており、4枚ドアのイメージが強かったので、畑中選手が呼ばれた時には、会場のお客様も非常に驚かれていました!

また、タイヤメーカーも「SAILUN TIRE」様の装着が発表されました。

D1GPでも装着車両が増えております「SAILUN TIRE」ですが、同じチーム内、同じ車両に、タイヤメーカーが2社に分かれて供給されるというのは、非常に珍しい事ではないでしょうか!

タイヤメーカー様同士の開発競争も楽しみなシーズンになりそうですね!

 

👆 体制発表会では、トークショーも行われたのですが、ワタクシも呼んで頂き、少しトークに参加をさせて頂きました。

 

この模様につきましては、下記YouTubeチャンネル「D1GP MOVIE CHANNEL」にて、見て頂く事が出来ますので、良かったら見てみて下さいね👇

 

また、弊社YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にても、取材を行わせて頂いておりますので、近日公開させて頂けるかと思いますので、楽しみにしていてください。

 

 

というわけで、D1GP2021では、2台のKUHLRACINGボディキット装着GRスープラが参戦されることになりました!

第1戦・第2戦は、昨年開幕戦優勝を飾りました「奥伊吹モーターパーク」にて4月24日・25日の2日間に渡って開催されます。

皆さまぜひとも川畑選手、畑中選手への応援をよろしくお願いいたします!

このお二人が追走・決勝で対戦する!ということも出てくるだろうと思いますので、非常に楽しみなシーズンとなりそうです!

それでは、D1GP2021シーズンをどうぞよろしくお願いいたします!

記事一覧へ戻る