HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2019年11月30日

「KUHLRACING栃木」オープニングイベント多数のご来場を頂き誠に誠にありがとうございました!KUHLエアロ工場では新作エアロの造形中!新型スープラ!新型C-HR!30アルファード造形中!<KUHL片岡より>

2019.11.30

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

先週11月23日・24日に、「KUHLRACING栃木」のオープニングイベントを開催させて頂きました!

あいにくの雨模様の天候の中、3000人を超えるお客様にご来場を頂き、誠に誠にありがとうございました!

北関東のお客様はもちろんの事、東北方面など全国からご来場を頂き、本当に感謝・感謝のオープニングイベントとなりました。いつもKUHLグループを応援して頂き誠に誠にありがとうございます!

3000枚のステッカーが、日曜日夕方には無くなってしまい、後日郵送になってしまった方も多数おみえで、誠に誠に申し訳ございませんでした・・。(ただ今、大急ぎで追加ステッカーを作っておりますので、もうしばらくお待ちください)

また、多数のお客様が商談待ちとなってしまい、3~4時間待って頂いた方や、商談が出来なかったお客様も多数おみえになったかと思います・・・。誠に誠に申し訳ございませんでした。

KUHLRACING栃木店のオープニングイベントの模様は、YouTubeの「KUHLRacingTV」にて、ご紹介させて頂いておりますので、良かったら見てみて下さいね!

 

今後とも「KUHLRACING栃木店」をご利用頂きます様、よろしくお願いいたします!!

 

というわけで、大イベントが無事終わりましたが、エアロ工場では新作エアロの開発、真っ盛りです~

それでは新作エアロの造形状況について、ご紹介させて頂きますね

 

まずは、藤井寺の自社工場からです~

新型スープラのワイドボディキットの製作を行っております~

東京オートサロンに何とか間に合わないかと、かなり頑張って頂いております。

ご覧のように、フロントバンパー下部まで覆いかぶさるオーバーフェンダーとなります!

バンパー下部を細くシェイプさせている点が、特徴になるかと思います。

前後とも片側5センチのワイドボディ化にてデザインを進めていましたが、後ろが少し迫力不足の感じが出てきましたので、リア側は写真よりもさらに2センチワイド化させ、なんとなんと!!の合計7センチ(片側)のワイド化とする事としました~。

ちなみに完成イメージはこのようになります

デザイン画の時点で、海外を中心に、かなりのお問合せを頂いておりますので、皆様、完成を楽しみにしていてくださいね!!

 

そしてお次は・・・・新型C-HR・・・・です!

こちらは、YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」にてお馴染みの、名古屋市にある「ばがねんど」さんで、造形を進めてもらっております~

マイナーチェンジ後モデルをベースに、まずはフロントアンダーディフューザーの開発からスタートさせております。

先日完成しましたRAV4に近いイメージにて、デザインを進めております~

この後、フロントのフォグ回りに装着するスポーティなフォグランプガーニッシュ、4本出しマフラー、4本出しマフラー用リアハーフスポイラー&リアアンダーディフューザーを開発させて頂く予定です!

エアロイメージCGが出来上がり次第、ご紹介させていただきたいと思います。

C-HR新車コンプリートカーの価格や装備内容につきましても、またご紹介をさせて頂きますので、楽しみにしていてくださいね!!

 

そしてそしてもう一つの極秘??プロジェクトが進行しております!

なんとなんと30後期アルファードの新作エアロパーツを開発中なんです~

30後期アルファードのKUHLオリジナルエアロパーツは、

30A-SSⅡ(ハーフタイプ)(サイドステップ4分割タイプ)

 

30A-RS(フラップタイプ)(サイドステップ一体型)

 

30A-RSGT(バンパータイプ)

 

このように3タイプのエアロパーツが選択出来るようになっております~!

そして実は・・・第4弾のエアロパーツを開発中なんです・・・。

この第4弾エアロは、「30A-RSⅡ」となります。

その呼び名の通り、フラップタイプのRSシリーズにて開発させて頂いております。

このRSⅡシリーズは、某トヨタディーラー様との、併売を予定しており、来年の東京オートサロンで、それぞれ同時デビューとなるプロジェクトです!!

従って、開発の模様やデザイン案をご紹介出来ないのが非常に残念です・・・。

デザイン的には、現状のフラップタイプRSシリーズをよりシンプル!!に仕上げたデザインとなりますが、ディーラーさんの協力により、風洞実験まで行って、空力に徹底的にこだわったエアロパーツとして発売させて頂く事になりそうです!

 

発売予定のアイテムは下記の3アイテムとなります

① フロントディフューザー

② リアディフューザー

③ リアウイング

こちらは、現在リアウイングの造形中となります(フロント&リアディフューザーはすでに開発完了しております~)

 

・・・デザインがお見せ出来なくてすみませんです・・・。

 

というわけで、アルファード第4弾エアロパーツは、来年の東京オートサロンにてお披露目させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね!!

東京オートサロンに向けて、どんどん新作をリリースしていきますので、皆様楽しみにしていてくださいね

 

**お待たせしておりますRAV4ですが、残りのアイテムであるフロントグリル・フォグカバー・リアウイングが、もうすぐ完成しますので、近々、デモカーのご紹介をさせて頂きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧へ戻る