TOYOTA
Hiace

HOME > Hiace > 200HIACE BODYKIT 200V-GT

200HIACE BODYKIT 200V-GT

  • Bonnet

各パーツの名称と装着場所(クリックで拡大)

  • 解説画像は準備中です

CONCEPT

200HIACE BODYKIT 200V-GT concept

・ハイエース最強のインパクトと性能を追求し、デザイン開発したKUHLRACINGのノウハウが詰まったエアロパーツです。

・空力を徹底的に追求した、立体感あふれるレーシングデザインが特徴的なエアロパーツです。フロントバンパーは開口部を大きく取り、フロント・サイド・リアはすべて別体式のアンダーディフューザーを追加することにより、インパクト溢れるレーシングフォルムを形成します

・エアロ素材は、従来のFRP素材の1.5倍の強度・厚みを誇るRG(レギュラー)グレードと、RG素材にさらに追加で、強度の弱い部分だけをスポット補強したSG(スーパー)グレードと、RGタイプにさらにオリジナル開発のクロスマットを貼り合わせすることにより2倍の強度を確保したHG(ハイグレード)素材の3種類から選択可能です。

・フロントバンパーはKUHLRACINGエアロの特徴でもある逆スピンドル形状を残しながらも、面積の7割以上がネットでの構成という、開口部の大きさにこだわった造形となっています。左右のバンパーフィンは別売となります。フォグランプ装着が可能なバンパーフィンを現在開発中です。

・サイドステップも2分割形状となります。上部サイドステップはワイド感を感じさせるデザインながらも、純正よりも1.5センチのダウンにとどめており、かなりのローダウン車両でもストレスのない走行が可能です

・リアバンパーは斬新なM字形状にてデザインし、シンプルながらもインパクト溢れるリアビューの形成が可能です。

・リアフローティングディフューザーはマフラーレスながらも、後方へ大きく反り上げたNEWデザインにより、空力を感じさせるレーシングスタイルに仕上げる事が可能です。

・KUHLREGAL200V-GTエアロ最大の特徴でもあるレーシングボンネットは業界最長のロングノース&バッドフェイスとなります。ヘッドライトに大きく被せ、下方に8センチ以上の延長を行っています。またワイパーカウルの必要が無い様に、上方に最大3センチの延長も行っています。間延び感を消す狙いもある左右のボリュームアップデザインが特徴的です。

・左右コーナーパネルは、純正コーナーパネルに被せ装着することにより、ボンネットと同様のロングノーズフェイスを実現します。

・エアロネットにはKUHLエアロの特徴でもある、粉体塗装を施したビッグウェーブネットを装着することにより、高級感と耐久性をUPさせております

CONTACT