HOME > KUHL Fam! > カーライフ > 車は内装にもこだわりたい!インテリアがかっこいい国産車・外車をご紹介!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2021年8月18日

車は内装にもこだわりたい!インテリアがかっこいい国産車・外車をご紹介!

2021.08.18

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

この記事ではインテリアがかっこいい国産車や外車の紹介をはじめ、低予算で内装がオシャレな車を購入する方法を紹介します。さらに、初心者でも簡単に車内をかっこよくできるカスタム例をお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください!

かっこいい車を選ぶポイントは?後悔しない車の選び方を解説!

運転中に常に視界に入る内装は、自分好みのかっこいいものを選びたいですよね。後悔しない車を選ぶポイントは、自分の好みをはっきり理解しておくことです。かっこいい内装に求める要素は色の組み合わせや使われている素材など、好みは様々だと思います。

可能であれば、実際に気になる車を見たり触れたりしてみましょう!目にする機会が多いインテリアだからこそ、実際に触れてみると触り心地や質感の違いがよくわかります。内装がおしゃれだと乗り込む楽しさもありますし、同乗者の反応もいいですよね。

「確認せず購入したら思っていた色合いや質感とは違った」という後悔を防ぐことができるので、ぜひ念頭に入れておきましょう。

内装がおしゃれでかっこいい国産車ベスト5!

内装がおしゃれでかっこいい国産車ベスト5を発表します!

①マツダ CX-8


CX-8は300万円台から購入可能なマツダのフラッグシップSUVです。グレードによりシートカラーはホワイトやディープレッド、ブラウンまで用意され、サイドにはキルティング処理も施されています。適度に配されたメッキパーツも艶ありと艶消しを上手く組み合わせており、文句なしの質感を生み出しています。

②レクサス IS


レクサス ISはコンパクトなスポーツセダンです。グレードによりインテリアカラーはホワイトや鮮明なレッドが選べますが、オシャレなのはオーカー(黄土色)です。こちらは海外の高級車でも採用率の高いカラーとなっています。また、エアコン吹き出し口は丸型で、スポーティーな雰囲気も醸し出しています。

③マツダ MAZDA3ファストバック

mazda3
MAZDA3 ファストバックはマツダのスポーティー5ドアハッチバックです。グレードにより選択できて、バーガンディー内装は派手すぎない絶妙な仕上がりになっています。スイッチ類も少なくメッキの使い方も上手いのがおしゃれに見える理由かもしれません。

④トヨタ ハリアー


ハリアーはトヨタの高級SUVです。内装は定番のブラックでもステッチの色をダークグレーに変更しており細部にもこだわりを感じます。国産車では珍しいシフトノブやドリンクホルダー周り(センターコンソール)にまでレザーを張り巡らせ、圧巻の質感を生み出しています。

⑤ホンダ N-BOXカスタム


N-BOXカスタムはコンパクトなボディに大容量の収納スペースを確保した軽自動車です。内装はブラックを基調としアクセントカラーにクロームメッキやピアノブラックを配しています。グレードや純正アクセサリーでレッド加飾となり、雰囲気をガラリと変えることができます。

内装がおしゃれでかっこいい外車ベスト5!

内装がおしゃれでかっこいい外車ベスト5を発表します!

①メルセデスベンツ Cクラス


セダンの代名詞といわれるCクラスの内装は上質で洗練されています。アルミやメッキを豊富に使いながらもクドさはなく、上手く内装に溶け込ませています。間接照明も装備されるので、夜間のドライブをムーディにしてくれますよ。

②ランドローバー レンジローバー ヴェラール


レンジローバー ヴェラールは大型の高級SUVです。直線基調のインテリアはスイッチ類も少なくスッキリした空間が広がっています。北欧を思わせるグレーやベージュカラーと適度に配置されたLED照明が特徴です。

③BMW MINI


ミニはコンパクトなボディの中にたくさんの魅力が詰まった車です。かっこよさと可愛さを狙ったミニの内装は、至るところに「円」を用いており、個性的でおしゃれな1台に仕上がっています。

④ボルボ XC90


XC90はスウェーデンの自動車メーカー、ボルボのフラッグシップSUVです。内装は北欧らしいモダンさと暖かさを全面に押し出したデザインで、洗練された空間が広がっています。ウッドやレザー、クリスタルといった天然素材を惜しげもなく使用した贅沢な1台です。

⑤DS DS3クロスバック


DS3クロスバックはパリ生まれのコンパクトSUVです。フランスの建築・ファッション様式を踏まえた内装デザインは、宝石のような造形も見受けられます。ダイアモンド型のスイッチ・エアコン吹き出し口など、DSならではの世界観が広がっていますよ。

低予算でも大丈夫?内装がかっこいい車を安く手に入れる裏技!

低予算で車の内装をオシャレにする方法を2つ紹介します!

①カスタム済みの中古車を購入する

中古車市場には内装をカスタム済みの車が多く出回っています。内装にこだわる方は車を大事にする方が多いので、シートやフロアマットも綺麗な中古車が見つかりやすいかもしれません。

インターネットで簡単に車内の色みや汚れの状態を確認できますが、可能であれば実際に自分で確認するのが一番です。しかし、難しいケースもあると思いますので気になる箇所がある場合、中古車ショップに問い合わせて拡大写真などを送ってもらえるよう積極的に意見を伝えましょう。

②中古車を購入し自分でカスタムする

中古車を購入し、自分でカスタムする方法もあります。新車の購入はハードルが高いかもしれませんが、人気のある車種は中古で見つかりやすく低予算で購入できます。自分好みにカスタマイズでき、世界に1台だけの車に仕上げられるのが最大の魅力といえます。

自分でカスタムするのが難しい場合はカスタムショップに依頼するのも一つの方法です。カスタムのプロがあなたの要望に答えてくれますし、アドバイスも貰えます!施工も安心して任せられ、フィット感やチリ合わせを調整してくれるのも大きなメリットと言えるでしょう。ぜひ、ショップへの依頼も検討してみてくださいね。

自分好みのかっこいい内装に!初心者でも出来る車のカスタム例をご紹介!

初心者でもできるお勧めの内装カスタムを難易度別に4つ紹介します!作業に自信のない方はショップへの依頼も検討してみてください。

★☆☆☆ フロアマット


もっとも手軽に交換でき車内の雰囲気をオシャレに変えられるのがフロアマットの交換です。価格もリーズナブルですし、クリップで固定するだけなので誰でも簡単に交換できます!マットカラーとオーバーロック(縁取り)カラーも多彩ですので、自分好みのものが見つかりやすいといえます。

★★☆☆ シートカバー


車内で多くの割合を占めるのはシートですが、シートカバーを被せると車内の雰囲気を一変できます。素材もレザーやアルカンターラなどから選べ、ステッチなどのカラーも変更できますよ。

ただし、シートカバーは基本的にファブリックシートにのみ装着可能な点に注意してください。レザーシートに被せるとすべってズレる可能性が高いからです。購入の際は車種別適合表を必ず確認するようにしましょう。

★★★☆ インテリアパネル

delica
インテリアパネルとはダッシュボード上やシフトノブ周り、ドアノブ付近に装着されているパーツのことです。この部分を木目やピアノブラックなどに変更することで、車内に高級感を与えてくれます。

施工は両面テープで貼り付けるだけの製品も売っていますが、近くで見ると浮いているのがわかってしまいますので、こだわる方は丸ごと交換できるタイプがおすすめです。内張剥がしでインテリアパネルを外して交換しますので手間はかかりますが、内装との一体感は格別ですよ。

★★★★ LED埋め込み加工


主にナイトシーンでおしゃれな雰囲気を演出してくれるのがLED間接照明です。施工には配線加工が必要ですので難しい部分もあるかもしれませんが、国産車では採用数が少ない間接照明ですので、特別感が味わえるのは間違いありません。

手元が見やすくなるのでドリンクなどを取りやすくなるメリットもあります。

自分でカスタムするのとカスタム車を購入するのはどっちがお得?

どちらにもメリット・デメリットはありますがカスタム車を購入するほうがメリットは多いと言えます。人気のある車種ですと程度の良いカスタム車も見つかりやすく、カスタム費用を浮かせられる可能性が高いからです。

もし部分的に気に入らない箇所があればショップに依頼して交換することもできるので、より理想的な車に仕上げることが可能です。少し手を加えるだけで、グンッと車への愛着が湧いてきますよ!

ぜひ雑誌やWEBメディアなどでカスタムパーツやカスタム方法を検索してみてください!

記事一覧へ戻る