KUHL × スイフト ノーブルさんの写真が出来上がる!!

KUHL × スイフト ノーブルさんの写真が出来上がる!!

どけどけ、俺だー\( ‘ω’)/!!

 

 

 

ワンダバダバダバ\( ‘ω’)/

 

ワンダバダバダバ\( ‘ω’)/

 

ワンダバダバダバ\( ‘ω’)/

(※本人が落ち着くまでしばらくお待ちください)

 

 

 

 

 

すんません、僕でした(((・ω・)))

 

KUHL × スイフト プロカメラマンの撮影に同行させていただきました!

 

というわけで、本日は以前行った撮影の完成形データをいただきましたのでご紹介いたします。

もとい。

意地でもご紹介させていただきたいっ(圧)

そんな素敵すぎる出来栄えに感無量なのでございます。

 

自己満といえばそれまでになってしまいますが、一つの作品がこの世に解き放たれたような喜びは、イチ会社の人間として純粋に嬉しい限りです。

KUHLって面白いクルマがいっぱいだ\( ‘ω’)/

 

それでは、写真フルラインナップでいってみよー!!

 

 

 

おぉぉおお\( ‘ω’)/

エアロの一体感がハンパないですね。

同色系はやはりナチュラルにまとまります!

 

 

 

バックビュー\( ‘ω’)/

NOBLE FLAMEたる所以のフレアペイントが…!

妖艶です…。

 

 

 

このサイドが凄いんですよ。(!!)

飴のような様はまさに【キャンディ】ですね。

リアゲートに移る青空もニクいぞ!

 

 

 

運転席側も然り\( ‘ω’)/

僕、今から夏場が楽しみであります。

 

 

そしてですね。

 

覚えてますか?空撮のくだり。

 

 

 

撮影 by 僕

 

目一杯背伸びしながら、上からのアングルについてカメラマンさんと談笑していたら。

「じゃあやってみようか」ってなったやつです。

 

これがプロの手にかかるとですね…

 

 

 

ウオォァァァ\( ‘ω’)/ァァァアアァァアッ!!

 

撮影当日はカメラマンさんも「天気が良すぎる…」と困っておりました。

陽が強すぎると、映り込みが厄介なんですよね…。

そんななか、ボンネットに綺麗に写り込んでいる青空と雲がもう究極です。

悪条件(?)の中、ここまでしていただいたことに本当に感謝でございます…。

 

 

NOBLE FLAMEには、目に見える所や見えないところ、様々なところに、色んな人の”手”が入っております。

僕がKUHLで仕事をしていく中で出会った様々な方に、ちょっとずつ関わってもらっているのです。

その集大成…じゃないですけど、みんなの力を合わせるとこんなもんができるんだぞー!っていうのは、個人的なバックボーンでもあります。

 

想いの分だけ、大切に乗らないといけませんね。

目指せ20万キロ\( ‘ω’)/

 

 

 

そんな、KUHLとROHANが作った、33スイフトでした。

個人主観に偏った内容、乱文乱筆大変失礼いたしました。

 

明日からは、せっかくなので33スイフトのエアロをレビューしていこうかと思っております!

お楽しみにーっ!

 

 

 

 

KUHLJAPAN 中條