HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2020年5月18日

KUHLRACINGエアロパーツ開発情報!R35GT-R 08モデル用エアロパーツ開発スタート(後編)!フロント・サイド・リアディフューザーエアロなどアイテム多数開発!R35GT-R中古車カスタムコンプリートカーでも販売!<KUHL片岡より>

2020.05.18

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

それでは引き続き、R35GT-R 2008モデル用エアロパーツ開発情報を、ご紹介させて頂きます!

このような感じで、クレイ(粘土)造形が、進行中です~。

👆 今回の08モデル用フロントエアロは、純正バンパー下部を交換にて装着する形状となります!

従って、厚みは100mm、奥行きは600mm以上(フロア一体型のため)となる、かなり大型のエアロパーツとして開発させて頂いております。

 

👆 当初は、純正バンパー下部に装着するディフューザー形状を予定していたのですが、デザインの幅を広げたい & 08モデルに2017モデルのような新しいテイストを入れたいということで、純正バンパー下部を交換する事としました。

従って、デザインの幅が一気に増えたので、奥行き感も出すことが出来るようになりました~。

 

👆 フロント回りでは、ハーフスポイラーに加えて、カナードであったり、フロントグリルカバーなども、開発出来たら良いなあと考えております。

 


 

👆 純正のサイドステップ下部に装着するアンダーディフューザーも開発いたしました。

 

👆 08モデルGT-Rは、サイドステップの絞り込みが多いため、センター部分にかなり奥行き感を作ることが出来ました。

厚みは、17モデルと同じく10mmの薄型エアロとなりますので、ローダウンされる方でも安心かと思います。

 


 

 

👆 リアも、純正バンパー下部に装着するアンダーディフューザーとなります!

こちらも10mm厚の、薄型エアロとなります。

 

👆 写真ではセンター部分に、縦フィンが装着されておりませんが、縦フィンは、別体にて装着可能ですのでご安心下さい。

① 縦フィン ➡ 無し

② 縦フィン ➡ センター1本

③ 縦フィン ➡ 2本

④ 縦フィン ➡ 3本

このようにお好みで、4パターンから選択することが可能となっていますので、楽しみにしていてくださいね!

 


 

というわけで、R35GT-R 08モデル用エアロパーツはこのような感じで、開発スタートしております。

 

そして今回なぜ、08モデルのエアロパーツ開発をすることになったかと言いますと・・・、コンプリートカー販売の価格設定が大きな理由のひとつとなっております。

08モデルをお乗りの方に、エアロパーツ単体としてご購入頂きたいのはもちろんの事!!なのですが、新たなコンプリート価格設定を行いたいと思っております。

 

👆 前回ご紹介させていただきました、「35R-SS」「35R-GTⅡ」エアロパーツは、フルバンパータイプのエアロパーツのため、どうしてもコストが高くなるというのがポイントでした。

実は3年前に、R35GT-RのUSEDコンプリートカー販売をスタートさせた時には、車両本体価格599万円(税込)!!にて販売スタートさせて頂いておりました。

その後、GT-Rの中古相場が、年々高騰してきている・・・。コンディションの良い個体が少なくなって来ている・・・。コンディションの良い個体は相場が高くなった・・・。消費税率がアップした・・・。などの影響により、現在では649万円(税込)まで、価格が上がってしまっておりました・・・。

 

皆様から「車両本体価格で600万円は切って欲しい・・・」という多数のご意見を頂き、何とか600万円を切る価格での販売が出来ないかどうかを考えた結果、純正バンパーを生かしたデザインのエアロパーツの開発を行う事にさせていただく事となりました。

ワタクシとしても、少しでもたくさんのお客様に、GT-Rに乗って頂き、素晴らしさを知って頂きたいという思いです。

従って、今回開発させていただいているエアロパーツを装着したコンプリートカーは、何とか599万円(税込)の車両本体価格(諸費用は別途必要となります)にて、販売させて頂きたいと思っております!

今後、R35GT-Rは、コンディションの良い車体が減っていく事と、相場もさらに高騰することが予想されますので、いつまで599万円の車両価格がキープ出来るかは分からないですが、出来る限り努力をしていきたいと考えております。

ということは、コンディションの良い車体をご購入頂いて、良好なコンディションをキープして頂ければ、販売時には購入時よりも高い金額で売ることも出来るという事になります!!

このようなお車は、稀な存在ですので、ぜひともこの機会に、R35GT-Rのご購入を検討して頂けると嬉しいです。

 

それでは、R35GT-Rの08モデルの開発を楽しみにしていてくださいね!

 

**YouTubeチャンネル「KUHLRacingTV」でもおなじみの、カメラマンさんの愛車「激安GT-R」にも、このエアロパーツが装着される予定です!!

 

エアロデザインには、カメラマンさんの意見も・・少し・・反映されていますので、また動画にてご紹介させて頂ければと思っておりますので、動画アップを楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

 

 

記事一覧へ戻る