HOME > KUHL Fam!

KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2019年6月10日

KUHLRACING・R35GT-R新作エアロキット開発中!前後バンパー完成!ディフューザーを製作中!新作ウイングも同時開発中!<KUHL片岡より>

2019.06.10

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

クラウドファンディングGT-Rにも装着させて頂きますR35GT-Rの新作エアロキットの開発が進行中です~!

本日は、開発経過をご報告させて頂きますね!

まずは、フロント現状の写真からです

ご覧のように、バンパーは製品まで完成しております~!

そして、下面のアンダーディフューザーの製品も完成しました!

これでフロント回りだけで2アイテムが完成しましたので、通常でしたら、これでフィニッシュを迎えるのですが・・・、今回の(今回も?)GT-Rは凝りに凝りまくっております~!

今回フロントデザインは、今までとは違ったNEWデザインにて造形しています!

スポーツカーらしい開口部がタップリと空いたレーシングスタイルに仕上げたいと思っております。

開口部がかなり大きいので、当初、造形は楽かな・・・と思っていたのですが、アイテム数が多いなど、結局は・・かなり難易度の高い仕様となってしまいました・・。

これから、青色のラインを引いた部分(アッパーディフューザー&縦フィン2本)の、造形を行っていきますので、フロントだけで合計4アイテムの開発が必要となります!

アッパーディフューザーはほぼ形になりましたので、あとは縦フィン2本のデザインが完了すれば、フロントは完成となります。 何とかもう少しのところまで来てますね!

 

次にリア回りのご紹介です~!

リア回りは、KUHLらしいテイストを生かしたデザインに仕上げています!!

マフラーの位置を変更出来ない、下面のアンダーディフューザーを生かさなくてはいけないなど、GT-Rのリア回りはデザインの制約が多いのが特徴です!

そんな中、フロント同様に、開口部の大きさにこだわったデザインに仕上がる様にモデリングを行っております

リア回りもバンパーは製品が完成しております!

フィッティングの非常に難しいリアバンパーも、パーフェクトなフィッティングを実現して頂きました!

自社エアロ工場も、年々経験が増えて、スキルアップ出来ているのではないかと思っています!

そして現状、黄色の部分が、発泡ウレタンで造形しているパーツとなります。

アッパーディフューザーと、アンダーディフューザー、そしてステーが2枚入るということで、リアも4アイテムの開発が必要です・・・。

これから発泡ウレタンを削り込んでいき、モデリングを行っていきますので、これからもう少し時間がかかる状況です!

こちらのエアロパーツのスケジュールは、6月末モデリング完了 ⇒ 7月中旬デモカー完成 ⇒ 7月末商品デリバリースタートの予定で進行中です~

完成を楽しみにお待ちくださいね!!

 


 

GT-Rに関してですが、このタイミングで、他にもアイテムを増やす予定でおります!

下記アイテムを新たに追加開発しますので、楽しみにしていてくださいね!!

<追加開発アイテム>

① ハイマウントリアウイング ⇒ ウイング形状はNEWデザインです

② ミドル&ローマウントのリアウイング ⇒ ウイング形状はNEWデザインです

③ サイドステップディフューザー ⇒ NEWデザインです

 


 

**お待たせしております、50プリウス後期、レヴォーグの開発状況につきましては、また近日ご紹介させて頂きますね!!

同時進行にて作業を進めておりますので、ほぼ同じタイミングで完成するのではないかと思っております

こちらも楽しみにしていてくださいね!

 

記事一覧へ戻る