TOYOTA
Landcruiser Prado

HOME > Prado > 150LANDCRUISER PRADO BODYKIT 50R-SS

150LANDCRUISER PRADO BODYKIT 50R-SS

  • Rear bodykit

  • Rear bodykit

  • Rear bodykit

  • Rear bodykit

  • Rear bodykit

  • Rear bodykit

各パーツの名称と装着場所(クリックで拡大)

  • 解説画像は準備中です
ITEM NAME RG-type Unpainted RG-type Painted
REAR FLOATING DIFFUSER ¥69,000 ¥89,000
ITEM NAME HG-type Unpainted HG-type Painted
REAR FLOATING DIFFUSER ¥99,000 ¥119,000

* 上記塗装済み価格は1トーン塗装の価格となります。
デモカーの様な塗り分け2トーン塗装の場合は、1アイテムにつき15,000円UPとなります。

* 送料は含まれておりません

* 上記価格はすべて税別価格となっており

CONCEPT

150LANDCRUISER PRADO BODYKIT 50R-SS concept

・プレミアムSUVやRVオフロード車をターゲットとした新ブランド「KUHLREGAL」(クールリーガル)の第一弾となります。

・RV車であっても、空力を徹底的に追求した、立体感あふれるレーシングデザインが特徴的なエアロパーツです。リフトアップ車両にも似合うデザインテイストに仕上げています。

・エアロ素材は、従来のFRP素材の1.5倍の強度・厚みを誇るRG(レギュラー)グレードと、RG素材にさらに追加でオリジナル開発のクロスマットを貼り合わせすることにより2倍の強度を確保したHG(ハイグレード)素材の2種類から選択可能です。

・フロントディフューザーはバンパー下部にボルトオンで装着する新しいタイプのエアロパーツとなっています。前方に大きく反り上げることにより、オフロードを走行するRV車に似合うデザインテイストに仕上げています。シンプルながらも迫力溢れるフロントマスクに仕上げる事が可能です。

・サイドステップディフューザーも、純正サイドステップ下部にボルトオンで装着する新形状となります。純正サイドステップを生かしながらも、レーシングテイスト溢れるサイドビューに仕上げる事が可能となります。

・リアフローティングディフューザーは純正バンパー下部に吊り下げマウントすることにより、インパクト溢れる美しいリアビューを作り上げています(意匠登録申請済み)

・リアフローティングディフューザーはマフラーレスながらも、後方へ大きく反り上げたNEWデザインにより、空力を感じさせるレーシングスタイルに仕上げる事が可能です。

・フロントグリルは、大きな縦型ステーが特徴的で、立体感あふれる造形美となっております。KUHLロゴマークエンブレムが付属されます

・ボンネットスポイラーは業界初のFRP製品となります。ボンネット先端に装着することにより、純正ボンネットをロングノーズのスポーティフェイスに変更させることが可能となります。純正ボンネットを50mm延長させることが可能です。純正グリルとの同時装着も可能となっています。(意匠登録申請予定)

・エアロネットにはKUHLエアロの特徴でもある、粉体塗装を施したビッグウェーブネットを装着することにより、高級感と耐久性をUPさせております

CONTACT