KUHL Fam!- KUHL JAPANが発信するNEWS&MOVIES - RSS

2018年3月28日

【動画あり】トヨタ ノア80系後期|エアロパーツでカスタムするなら個性的に変身できる最新モデルに注目です!

2018.03.28

  • RSS
  • Twitter
  • facebook

カスタムをするのにベース車として人気のクルマがあります。例えばアルファードよりもヴェルファイアとか、BRZよりも86とか、姉妹車なので素性はそんなに変わらないはずなのに、カスタムベース車としては人気がかたよりがちですよね。今回ピックアップするのはそんな姉妹車展開されていながら、カスタムベースとしての人気はヴォクシーにもっていかれているノアに注目したいと思います。

みなさまのご存知のとおり、ノアはヴォクシーとエスクァイアの3姉妹構成となっていますが、カスタム路線のヴォクシーと高級路線のエスクァイアに挟まれた、ファミリー路線といった位置づけになっています。しかし、2017年7月のマイナーチェンジを機になんだかちょっとアグレッシブな見た目に変身しているんですね。まずは純正のノアをご覧ください。エアロモデルとなる「Si」グレードです。

TOYOTA NOAH/トヨタ ノア Si(80系後期)

マイナーチェンジ後
toyota noah トヨタ ノア 80系後期

マイナーチェンジ前

せっかくなのでマイナーチェンジ前後の写真を用意しました。比較してみると後期モデルはフロントグリルに迫力があるし、ヘッドライトは切れ長で鋭い感じがでているし、かなりイケメンになっています。これならまさに下克上というべく、カスタムベース車の人気はヴォクシーと二分するかもしれませんね。そこでKUHLではこれまでラインアップになかった80系ノア後期用のエアロパーツを新たにラインアップに加えたというわけです。それがこちら。

KUHL Premium/クール プレミアム

トヨタ ノア 80N-SS
Kuhl Premium クールプレミアム ノア エアロパーツ カスタム

いかがでしょうか?純正からさらにアグレッシブに変身しております。80系ノア後期のSiグレードをベースにして、フロントとサイドとリアにエアロパーツを装着しつつ、フロントグリルをペイントするなど技を効かせてドレスアップしています。

Kuhl Premium クールプレミアム ノア エアロパーツ カスタム Kuhl Premium クールプレミアム ノア エアロパーツ カスタム

フロントリップスポイラー:5万5000円(未塗装)/7万9000円(塗装済み)
サイドディフューザー:4万9000円(未塗装)/7万9000円(塗装済み)
リアフローティングディフューザー:4万9000円(未塗装)/6万9000円(塗装済み)
上記5点フルキット:14万9000円(未塗装)/22万7000円(塗装済み)
フロントグリルエンブレムベースプレート:8900円(未塗装)/1万5000円(塗装済み)
※税別価格
※価格はRG(レギュラー)タイプ
※2トーン塗装済みは1ピースにつき1万5750円アップ

詳しくはコチラ
KUHLPREMIUM 80NOAHエアロパーツ 80N-SSコンセプト

詳しくは動画をチェック!

写真だけでもエアロパーツで個性的になっているのは充分おわかりいただけるかと思いますが、動画だとなおそのデザインがわかりやすくなっています。形状や構造の解説もしているのでぜひご覧ください。また、このドレスアップした状態で購入できる新車コンプリートカーの情報もありますので要チェックですよ!

記事一覧へ戻る